2010年 12月 30日 ( 1 )

寒河江回遊【臥龍亭】【おやつショップかどや】

今日からお休みと言うことで、知り合いの方に後藤健一郎と寒河江を盛り上げる会の入会申込書を持って廻る事に。通常業務をやりながらだと遅々として進まず、土日ぐらいと思っているのですが、土日はお伺いするのもちょっと気が引けて…。年末年始も気が引けるのですが、30日だったらまだねと思い、おじゃましておりました。
d0080549_8104954.jpg途中慈恩寺(住所的には八鍬か?)の臥龍亭によって半板そば+げそ天のセットを。こちらはおそばもさることながら、大きな窓から見える景色がすばらしく、朱色の臥龍橋と枝に少しだけつもった雪が、なんだか絵画を見ているようでした。

d0080549_8132139.jpgでこちらがその半板そばとげそ天のセット。半板そばなんて言うから結構侮っていましたが、あとで聞いたところ半板そばで約2人前だそうです。道理でお腹一杯になる訳だ。

d0080549_8145221.jpgその後もいわゆる陵西学区(寒河江の人しかわからないかw寒河江市の北部・西川町に隣接するエリアあたりです)を廻り、せっかくここまで来たのだからと帰りがけに「おやつショップかどや」へ。
こちらのたこ焼きはオーダーが入ってから焼き上げるため時間はかかりますがアツアツ焼き立て、ふんわりとした物を頂けます。急いでいる場合は前もって電話すれば焼いておいてもらえますが、今日はそこまで急ぐ用事もなく、一息入れる意味もあって事前に電話はしませんでした。
キャベツをザックザック。冷蔵庫から大きなタコを取り出す。カウンターでぼ〜っと眺めておりました。座敷席の方は火鉢なんかもあり、また焼いているのが年配のご夫婦なので、私は生まれたときから実家で暮らしているのでおじいちゃんおばあちゃんがおりましたが、友人が「じいちゃんにち帰ってきたような感じがするお店」というのも何となくわかります。
焼き上がったたこ焼きは懐かしの釣り鐘型。キャベツも入っているので粉物とは言えそんなに重たくないです。大ぶりなんですがぺろっといけちゃいました。いや、普通でもぺろっといけるのですがね。よりスピードが速かったと言うのでしょうか?w
[PR]
by pattu | 2010-12-30 17:06 | まさにFatFree!!