<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

スッパカラ。

会社の近くにある「ラーメンりょう」。実はいろんなメニューがあるんですね。
でもここに出前を頼む時も、食べに来る時も、必ず頼むのは「つけチャーシュー 大 880円」
d0080549_10495375.jpgちょっと辛くてすっぱからいスープに、ちょいと太めの麺をザブッとつけてチュルチュル。
このちょっと濃いめの味付けのスープがなんともいえんのです。
「つけ麺」は、チャーシューが2枚だったと思うのですが、「つけチャーシュー」は、麺を囲むようにキレイに並んでいます。ちなみに私は、チャーシューはしばらくスープにつけておいてやわらかくして食べるのが好きです。
[PR]
by pattu | 2006-12-27 11:48 | まさにFatFree!!

マイナーチェンジ

ガッツリプリンがいつの間にかマイナーチェンジしてました。d0080549_1017526.jpgでも、コーヒーよりもノーマルクリームの方が好きです。
[PR]
by pattu | 2006-12-26 10:16 | まさにFatFree!!

遂に星の輝きを手にしました!!「限界突破5」

FF11のちょいと説明をしようかと思いましたが、内容がしていない人もわかるレベルまでかみ砕くのは難しいところなので、今回は多少の説明は入れながらも、FF11をある程度知っているコトを前提にお話ししますw

FF11は上限が75レベルなのですが、なにもやらないで上がる上限は50。それ以上のレベルまであげたい時には試験を行って、その試験にパスすれば5ずつ上限が上がります。つまりレベル50,56,60,65,70の時に「限界突破」という試験をやるというわけです。そのつど内容は違うのですが、そのクエスト(試験)の名前も良い感じなので紹介すると、「限界への挑戦 」(50→55:洞窟の奥地に生息するモンスターを倒して指定されたアイテム3つ集めてくる)「すべての高い山に登れ」(55→60:かなり強い敵を倒して、再出現する前にその奥地にある指定された氷石を3つ集めてくる)、「風の行方は」(60→65:非常に強い敵がうろつく敵の集落の奥にある紋章を3箇所から集めてくる)、「天かける雲のごとく」(65→70:教えてもらうヒントを頼りに、ヴァナディールの世界に住んでいる住人(プレイヤーではなくコンピューターが操作している人)を4人見つけて、アイテムを交換してくる)といった物。中には一人で行くのが困難な場所が多く、一人では入手できないアイテムもあるので友達や「○○しませんか〜」と呼びかけている人達と一緒に行ったりします。「天かける雲の如く」は戦闘はないモノの広い世界に住んでいる何百人というNPCから4人を見つけるのは、これはこれで結構骨が折れます。(私は冒険を始めた当初、各地のいろんなところを見て、町の人とお話ししていたので、これは結構簡単でした)
そして今回チャレンジしたのが「星の輝きを手に」(上限70→75にアップ)
単純にいえば、自分で自分に勝つ(自分と同じステータスを持つ、自分と同じジョブのキャラクターを倒す)という試験。これが、、、、結構かかりました。
まず、コイツに挑戦する為には「偉大なる赤魔導士の証」という切符が必要なのですが、この切符を落とすのが、「自分と同じ赤魔導士タイプのモンスター」で、「俺から見ると一人で倒すのは結構大変(倒せなくはないが、全力で倒さないと自分が死ぬ)なレベル」なんですよ。もちろん落とす確立は100%ではない(落とさない時には何十匹も倒さなければならない)ので、一人では時間がかかりすぎると言うやっかいなもの。そこでお手伝いを頼むのですが…実は私、挑戦回数13回目で倒すことになるのですが、友達に「証とりの手伝って〜」なんて軽く言えない程の回数になってしまいました。結局落とすまでみんな付き合わせるので、俺の為だけに2時間(一発で出ればいいけど、でないと2時間ぐらい粘った時も…)とかゲームやらせちゃうことに。
でも、その分クリアできた時の感動と、手伝ってくれた方への感謝はひとしおでした。

何度か挑戦したコトを振り返ると…
当初は裸で入って中で着替えて、食事して薬品等でMP回復、スリプルを使っての寝かせの持久戦をやっていたのですが、どうしても(不器用な為)途中で夢想阿修羅拳(タイムオーバー。食らうと基本的に死ぬと思って)が飛んできて終わるパターンが5回続いた為、自分にはこの作戦ではダメだと超短期決戦作戦に変更。
突入日は風曜日。
装備は頭と胴が赤AF、足と脚が種族装備を着用。何度か挑戦しているウチに薬品代でお金が無くなってしまったので、武器はHQ杖を売ってウィンドスタッフ(NQ杖)を買ってそれを背負っていきました。
食事はクリムゾンゼリー?ブレインシチュー?とかのINT上がる食事をオススメしているサイトがあったのですが、上記のようにお金がそこをついていたので、ロランベリーパイ(NQ)を食べてMP満タンにしてから突入。
中に入ったら、ブリンク→ヤグドリ→ストンスキン。確認もしないでマートにディアガ。連続魔→とにかくエアロ3連打。途中のダメージ見てシェルがかかってないと断定→とにかくエアロ3連打。MP底ついてバイルエリクサー+1飲む→ブリンク&ストンスキン→とにかくエアロ3連打→相手が「まいった…。」
d0080549_13564251.jpg
非常に不器用なやり方でしたがやっと限界を突破できました。いつも泣かされていたパライズも、今日は手加減してくれたのか唱えませんでした。
ちなみにBCから出て、連続魔とヤグドリの効果が切れるぐらいの超短期決戦でした。(2分5秒でレコード出せました)
ビシージに参加しても経験値はもらえず嬉しさ半減していた日々も、玉出していない時にレベル上げ誘われて「すいません、Maat倒せていないので、これ以上上がらないんですよ」と断っていた日々もやっとおさらばです。
参考にさせて頂いたみなさん、お手伝い頂いた皆さん、ほんとうにありがとうございました。 そして、クリスマスにこんな事をやっていた俺に祝福アレ!!
[PR]
by pattu | 2006-12-25 22:42 | まったりFF11プレイ。

人並みなクリスマスイブの過ごし方。

天童のららパーク裏にあるBISTRO Chez Bonにて、12/22〜25期間限定のクリスマスディナーを食べてきました。
完全予約制とのことだったので12月初旬に予約しましたが、結構ギリギリでした。
d0080549_10143348.jpgコースは2種類あり、3150円の方はメインがお魚かお肉、4200円はお魚とお肉両方が楽しめるとのことだったので、食いしん坊で欲張りな俺は4200円コースをオーダー。
温泉玉子と生ハム、メープルシロップを使ったアミューズに始まり、海の幸3品の前菜、カレイとホタテのパートブリック包み(サンタクロースのフクロを模した感じになってました)、マグレ産鴨ロース肉の真空調理フォアグラソース(写真のお皿がこれ。お肉の料理は二種類あり、もう一つの国産牛ロース肉の方も美味しそうでした)、そしてデザート4種類盛り合わせ。そしてパンも何個か頂きました(食い過ぎるほどw)
食べる前にシェフがテーブルに来てくれご挨拶してくれたのでちょこっと聞いたのですが、今飲酒運転がかなり厳しくなったので、ワインは別途としてその分食材や皿数を多くしたとのこと。いや〜非常にお腹一杯になりました。また、奥の方の仕切がおろされた席には、小さいお子さんと一緒にご家族(グループ?)8名ぐらいできていた団体もあり、なんていうのかな?ゴージャスなディナーと言うよりは、肩肘張らない、ゆったりとしたディナー(クリスマス)という感じでした。(お料理はキャビアやトリュフもあってゴージャスでしたけどねw)
クリスマスイブにディナーなんて、人並みのクリスマスイブを迎えた感じです。以前は「絶対アリエナイクリスマスイブの過ごし方をしよう!!」と、心に決め、一人暮らしのくらい部屋の中で当時はやっていた(?)「ときめきメモリアル」をやったりしていました。懐かしい思い出です。
[PR]
by pattu | 2006-12-24 21:10 | まさにFatFree!!

クリスマスプレゼント

やっとZERO★23も一段落です。帰ってきて、FF11にログインしてみました。
いつの間にか「星芒祭」(FFのクリスマスみたいなイベント)だったんですね。町中にツリーが飾られています。
久々のログイン。そういえば「オパーラインブーツ」(性能は全くないに等しいのに、素材が超高級。女性のみが着用可能な、FFのウエディングドレスの中の一つ。)を名入りで製作頼まれていたっけ。素材が自分で調達するにはレベルが足りず、オークションで買うには高過ぎ。なによりも俺の革細工レベルでは、われる可能性も多々。でも、だいぶ前だけど、フレから「オパーラインブーツをいつか創って欲しい」って頼まれて、この革細工スキルを上げていたのでした。もちろん依頼者はこのフレ。
まずは革ギルドに行って上級サポートをうけ(これで自分のスキルは+3)、革細工師の証エプロンとグローブ(両方で+2)、なんとなく願掛けの意味も込めて、いっちょツリーの前で作ってみましょう。革神さま、フレにクリスマスプレゼント(でも出資者も同じw)をあげたいんです…。
d0080549_11243797.jpgよかった成功して。っていうか、革細工スキル上がっているしwごめんな、こんなスキル足りない状態でチャレンジしてしまって。しかも合成で光のクリスタル使うって知らなくて、土クリで創ろうとして間違っていると言われ、挙げ句の果てにギルドポイント足りなくて閃光のクリスタルもらえなくていそいでギルド納品。ばたばたしちゃったけど、クリスマスに間に合いました。おくっておくね〜。
[PR]
by pattu | 2006-12-22 01:24 | まったりFF11プレイ。

今更もみじ…。

小学校の頃、友達の背中をバチンとたたいて「モミジ」なんて言うことやったりしませんでしたか?

なぜ、こんな話をするかというと、今日ZERO★23編集部にインタビューの収録(これはウチに掲載するヤツ)と、テレビ番組の収録の為、プロレス「ZERO-1MAX」の大谷代表、大森選手、そしてリングアナ(レフリーも?)の沖田さん(この方が一番山形になじみが深いかも。ZESTのゴールデンウィークあたりのCMに出まくってましたからねw)がいらっしゃいました。
そして、そのテレビの収録の中で、私が大谷代表に気合いを入れてもらうことになるんですが…d0080549_11231546.jpg放送は1月25日頃だそうです。
[PR]
by pattu | 2006-12-21 11:17 | ラブ寒河江・ラブ山形

クレープ二つ。

d0080549_11572227.jpg友人から電話。「クレープ買ってくれない?」「別にいいけど、こんな時間?会社の子達も半分以上ではらっているからどれぐらい売れるかな?」
俺は決して「花の種」でクレープを食えるほどおしゃれじゃないし度胸がない。でも、クレープは好き。のんきさんはクレープを配達してくれるので、そんな俺にはぴったり。オススメのいちごショコラとブルーベリーチーズクリームを購入して、一人で二つをもしゃもしゃ。
[PR]
by pattu | 2006-12-20 17:56 | まさにFatFree!!

キャビアのせのお寿司。

今日午後2時からYTSでグルメ番組が放送されました。ナビゲーター?コメンテーターとしてパッツー名義で出演させてもらいましたよ。
その中でも紹介されていたのですが、家から歩いていけるほど近所(隣町?隣の町内会?どう表現するんでしょう?)にできたBウェーブ。
看板には「和風創作食堂」と書いてあるので、一体どんなメニューが揃っているんだろうと興味津々。机の上には青いアルバム(写真を綴じるヤツ)があって、それにメニューが貼ってありました。中でも特に気になった「創作寿司」(ええ、寿司が大好きなモノですからw)をオーダー。
d0080549_12304750.jpg1980円とちょいと値段はよかったのですが、キャビアがのったお寿司や、食べてしまうのがちょっともったいないような手の込んだ寿司がズラリ。回転寿司に行けば常にタワー建築してしまう私ですが、たまにはこんな感じもいいんじゃない?(タワー建築は一人なら恥ずかしくもなくできますが…)
その他、ボンジリの唐揚げマスタードソースがけや丸ごとフカヒレの茶碗蒸し、カニとチーズのパイ包み焼きなど、気になるメニューがいっぱいありましたよ。

和風創作食堂 Bウェーブ
住所 寒河江市大字寒河江字仲田153
TEL 0237-85-3721
営業時間 11:30〜13:30、17:00〜24:00(L.O.22:00)
定休日 不定休

撮影風景を一枚だけ。
d0080549_10521763.jpg
[PR]
by pattu | 2006-12-16 14:00 | まさにFatFree!!

どかーんと一発。

d0080549_11441442.jpgハンバーグ特集にも掲載された、ロカーレのハンバーグのトマト煮グラタン。
この店こそ「ドカーン」という言葉にふさわしいお店はない。でも、お店の人の話を聞くと、大盛りをウリにしているわけではないらしい…が…。

レストラン ろかーれ
住所 山形市飯田西4-3-19
TEL 023-641-3635
営業時間 11:30〜21:30(L.O.21:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
[PR]
by pattu | 2006-12-15 13:43 | まさにFatFree!!

安心感とでも表現すべきか?

d0080549_1149636.jpg俺の中にはこのお店はないんですが、山形市民に聞くと、小さい頃の思い出に必ずあるという「十一屋レストラン」。オムライスにハンバーグにエビフライ、スパゲティナポリタンなどなど、正当は洋食屋さんのメニューがズラリ。入口のところにあるガラスケースも、なかなか今では見なくなってしまいましたね。でも、これを眺めて「今日はアレ食べたい」(俺はいつもクリームソーダに心奪われていましたが)って、ドキドキしたもんなんですけどね。
ハンバーグは絵に描いたようなスタイルで、鉄板にハンバーグ、そしてマッシュルームにデミグラスソース。
十一屋 本店レストラン
住所 山形市七日町1-4-32-2F
TEL 023-622-0011
営業時間 10:45〜20:00(L.O.)
定休日 無休(元旦のみ)
[PR]
by pattu | 2006-12-13 14:48 | まさにFatFree!!