<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ぷりんぷりん【旬豆庵】

今月号のゼロニイサン、読んでいただいた方はわかるかと思いますが、おやつミュージアムのテーマが「プリン」となっております。
以前も書いたことあると思いますが、私プリンが大好きなんですよね。そんなわけでいつもは「番長と子分」がお届けしているこのコーナー、私パッツーがのっとりました(今月だけね)
d0080549_1384678.jpg昔懐かしい「卵アイス」の形をした「豆腐プリン」をお皿に出してみました(容器に入っている状態のものは、ゼロニイサンを見て下さい)。ふるっふる、いやぷるぷるな食感です。トロ〜ッとしているものとかもありましたが、プルプルという意味ではこれがいち番だったかな?
豆腐プリンなので、当然ながら豆乳っぽさはあるのですが、めちゃめちゃ「豆乳」という感じでもなく…。甘さもそんなにくどくないので(いや普通にプリンぐらいに甘いのだが、生クリームとかを使っているようなものとは違ってと言う意味でね)、男性でもいけるのではないでしょうか?

d0080549_13131282.jpgこちらはカップバージョン(ゼロニイサン未掲載)。どちらかというとこちらの方がしっとりで甘さも少ない…ような気がします。あくまでも私の感じですけどね。
[PR]
by pattu | 2009-05-31 13:06 | まさにFatFree!!

I GOT A POWER【醐珀飯店】

以前ストレンジで飲んでいる時流れていた「ダンス甲子園」のビデオ。イマキタ加藤(だっけ?スポーツ刈りみたいな女の人)と山本太郎が画面に流れていた…が、二人ともダンスらしいダンスを見たことがないような気もする。
どうでも良いことなんだけどね。(タイトルの言い訳)
d0080549_1322457.jpgゼロニイサンが終わったとは言え月末進行でバタバタ。「パワーが欲しい」と思い、一番最初に頭に浮かんだのが醐珀飯店の「トーフライス」。
本当にパワーが欲しかったので、今回は大盛り(650円)です。
スープと一緒に届くレンゲを、お椀からおもむろにとりだし、トーフライスの中へ。(そういえば、ここで箸使った記憶がほとんど無いw)。ドカーンと一口目からやってくるにんにくのなんとも言えない素敵な味と風味。いや〜これはパワーが出るよ。
大盛りはラーメンの丼みたいなのにやってくるんですが、普通にぺろっといけちゃうんですよね。しかもものの5分ぐらいで…。不思議なモノです。
以前来た時は「次は肉うま煮飯をたべよう」なんて思っていたのですが、どうしてもこの入口をくぐると「トーフライス」って言っちゃうんですよね。不思議なモノです。
[PR]
by pattu | 2009-05-29 20:52 | まさにFatFree!!

体と気持ちが充填【のんきや】

ゼロニイサンの締め切り週も終わり、ほっと一息。
思えば10日から20日までの10日間は家のこと全くなにもしていなかったなと反省しつつ、今月も無事終わったな〜と言うことで、ひさしぶりにお外にご飯でも。「なにがいい」「肉。」即決でした。
焼肉って、お肉を食べるので体的にパワーが出てくるのは当然なのですが、気持ち的にもやる気が出ますよね?不思議な食べ物です。
d0080549_13342523.jpgもちろんながら我が家で焼肉と言えばここ「のんきや」。もうブログには何度も登場しているから、読んでいただいている方には今更ですよね?
特にロースがうまいです。その他、サガリと塩タン。この3つが相方の三種の神器です。これに白飯かな。
やっぱり何回食べてもうまいなぁ。特にロースとタンは「上」がつかない普通の方なんですが、それでも充分な美味しさ。
おじゃましたら「ブログ(とワイウェイ)で書いてくれているみたいで…。それをみたって言う人が結構来てくれるのよ」とお母さんから声をかけてもらいました。
あと、ここは各席が広くて、以前だとお店の方のお子さんが遊んでいたと言うこともありアットホームなので、うちは小さい子供つれていきます(基本的にまったく騒がないので)。タバコの煙りも焼肉屋さんだと吸い取ってくれるので心配ないというのもいいですね。
[PR]
by pattu | 2009-05-24 21:30 | まさにFatFree!!

システム変更?【街路樹】

d0080549_13181418.jpgひさしぶりにカクテルでも…と思い、大好きな街路樹へ。
あれ?システムを変更されたんですかね〜。今までだと「本日のお通し」と「本日のフルーツ」と書いたメニューがおいてあって、それを見ながらお通し選べたり今日のフルーツを使って「こんな飲み方で…」なんてオーダーしていたのですが、今回おじゃましたらそれらのモノはなく、お通しで乾きものが出てきて、フルーツも聞くと教えてくれるという状態。
何種類もお通しを用意するのが大変なんだからだとは思いますが、「この間『街路樹』に行ったら、ブログとだいぶ違っていたよ」と言われたのが初めてわかりました。ブログは私が行って新しいことを書かない限りずっと残っていますもんね〜。
そんなわけで今回はキウィを使ったカクテルを。先ほどまでビールと焼酎を飲んでいたので、まずは口直しにオーダーです。相変わらずフルーツを使ったカクテルは目の前で丁寧に作ってくれました。
[PR]
by pattu | 2009-05-23 00:16 | まさにFatFree!!

ここ一軒で山形県【山形長屋】

d0080549_1363474.jpg前回はちょっと一杯だけ立ち寄ったこちらですが、今回は宴会でおじゃましました。
お料理コースは4,000円(正確には3800円だったかも)で、飲み放題が1,500円。うちのゼロニイサンに掲載しているお店だと、フードとドリンクが別な場合はフードが3,000円、飲み放題付きだと3800円〜4,500円ぐらいが主流ですから、コースとしてはちょっと高めですかね。
予約は12名ほどだったのですが、畳にお膳をおいての宴会。でもちょっと狭く(たぶん8〜10人が適当かな?)畳にお膳なので、俺のような体型の人にはちょっと窮屈な感じ。
お料理は小鉢とかイロイロ出てきたのですが、私よりも上の方達ばっかりというのもありましたが、私以外の方は残していましたね(私は全部頂きましたw)。写真は最後の出てきた山菜の天ぷらと牛握りです。
…が、今回は前回ほどの感動というか面白みはなかったですね。私的には、コースよりも単品でイロイロ話をしながらオーダーするのが面白い感じがします。
[PR]
by pattu | 2009-05-22 22:05 | まさにFatFree!!

くじら【居酒屋かっちゃん】

「魚介類中心で、あんまりがやがやしていないところ」という飲み会幹事のオーダーが入ったので、先日宴会コースを予約してこちらに行ってきました。
実は食べるのは初めてなんです。お店にお伺いしたことは何度かあるのですが、いつも満席。そのたびに黒板を見ては「ああ、いつかここの料理を存分に堪能したい」と思っておりました。ただ単品はどなたかも書いているようにちょっと高めに感じた(実際の品物見ていないのですが、黒板に書いてあるのを見る限りは)ので、コースで予約をしたのでした。
d0080549_19182141.jpgまずはじめに出てきたのは小鉢が3つ。それぞれ説明してもらったのですが、よく覚えておりません。そしてお刺身。いろんなお刺身が盛り合わせ状態(一人一人に来ました)なっており、特に自家製のしめ鯖が美味しかったですね〜。

d0080549_19185561.jpgそして名物である鯨の刺身。脂っこいモノや赤身等々いろんな部位を楽しむことができました。
今回は私よりも年上の方達との飲み会だったので、シチュエーション的にも酒菜的にもピッタリだったかと思います。
今度は一人でカウンターに来てみたいところ。美味しいお魚食べたい時には、七日町なら魚友、駅前ならかっちゃんかな?ま、どちらも「安さ」をウリにしているお店ではないので(コストパフォーマンスはいいんですけどね。単純に単価なら海鮮系居酒屋とは比較にならないからね)お財布と相談ってとこだろうけどね。
[PR]
by pattu | 2009-05-21 19:17 | まさにFatFree!!

ホルモンウィーク!?【ホルモン市場 白壱】

花小路の【天神.】、東青田の【もつや山形店】と有名な市内のモツ鍋は制覇したので、つぎはホルモン焼きやさんを制覇せねば。なぜかホルモン焼き屋の一軒目は【松っちゃん】だったからなぁ(郊外だから最後になると思っていた)。あと有名なのは(天神.ともつやにもちりとりはあるが、それは一旦おいといて)駅前に移転した【丸超】、七日町の【幸楽】、【スマイル支店】、【白壱】あたりか。どこに行こうか迷ったあげく、七日町の白壱へ。ホルモン屋さんにすら一人で行った俺ってw。
d0080549_1931653.jpg早い時間だったため混んでおらず「どこでもどうぞ」と言われたのだが、さすがに大きな席に座るのは気が引けたので、二人がけの通称「カップルシート」に。なにもこの席選ばなくても…w
まずは看板メニューである「白壱」をオーダー。歯ごたえのいいシマ腸に、トロッとした脂身の丸腸(白壱はシマ腸と丸腸の盛り合わせでした)。美味しかったなぁ。ただ、丸腸って、どのぐらいが焼き頃なのかわからないんだよね〜。どんどん小さくなるし、かといって焼けているのかどうかわからんし。

d0080549_1934471.jpg追加でオーダーしたのはカシラやミノなど。カシラはよく「焼き鳥」で食べます。結構脂身がメインですが、歯ごたえがあります。ミノやタンはお約束だから今更説明はいらないですよね。
海鮮メニューもあるようですが、とりあえず今日はお肉だけ。
[PR]
by pattu | 2009-05-20 20:47 | まさにFatFree!!

カリカリでコンモリ。【日月庵】

まあ締め切り前なので、時間を問わず山形市内をグルグルしております。
そしておなかが減ったので、そろそろ晩ご飯を…と思ったのだが、駅前はもう充分食べ尽くした。駅前は飲むところは多数あるがお食事どころはあまりなく、むしろ駅西の方が「食事」のお店はあるのではないだろうか?そんなわけで腹を空かせて駅西に行き、霞城公園入口近くの日月庵へ。
なんとなくおなかが麺ではない感じ(じゃあ蕎麦屋には来るなって感じなのですがw)なので、「かき揚げ丼」600円をオーダー。
d0080549_1837579.jpg店内は私以外にお客様が3組いて、しかも皆さん私よりもだいぶ年配。そして皆さん飲んでいる。蕎麦屋でお酒を飲むなんて粋ですね。こちらにはそんなお客さんが結構いらっしゃるのだとか。
出てきたかき揚げ丼は…想像以上にでかいかき揚げがのっております。カリカリ・パリパリ?です。私でも満腹でした。多分女性には多いんじゃないかな?
突き出しとおみそ汁がついて600円なら、かなりコスパはいいですね。
[PR]
by pattu | 2009-05-19 19:36 | まさにFatFree!!

さっぱりすっきりの鍋って…【もつや山形店】

d0080549_18464516.jpg昨年オープンした山形市東青田にある「もつや山形店」にて、夏季限定(?)の新しい鍋「トマト鍋」食べてきました。
最初は「鍋とトマト?」なんて思ってオーダーするのを迷っていたのですが、何せ新しい物好きなのでw
ミネストローネのような感じでした。意外とあうもんですね。最初から加えると鍋に溶けちゃうので、お好みでとりわけてからチーズをかけるようです。
「鍋」っていうと結構味が強めなのですが、非常にさっぱりしているのでいくらでも(私の場合は本当にいくらでも食べられちゃうので注意が必要w)食べられる感じがします。スープものこらず頂きました。
[PR]
by pattu | 2009-05-18 21:44 | まさにFatFree!!

〆ラーならぬ【駅傳】

充分飲んだのだが、どうしても最後はここに来てしまうのね、駅傳に。
〆ラーという感じなのだが、さすがに居酒屋+居酒屋と来ているので(居酒屋+スナックなら〆ラーが入るのだが)ラーメンまではちょっと重い。でもなんか汁物が飲みたいんだよな。留め椀が。
d0080549_23202034.jpgそんなわけで、お酒も頼まず、塩モツ煮込みだけをオーダー。モツ煮込みというと味噌か醤油ですが、ここのは塩です。本店である七日町傳々の開店当初からの人気メニューですね。クサミを抑えるためか、それとも俺のような酔っぱらいにも味わえるようにか、結構コショウがきいています。
葱って前からこんなに大きかったっけ?のっているネギは…これは一度茹でた?火を通した?生じゃない、甘さを感じる葱でした。
食べていると、ちょうど私に新政を紹介してくれた人が入ってきました。「さっき新政行ってきましたよ」「ついに行ったんだ!?牛タン食べた?」…チッ、やっぱりもう一回行かなきゃならないw今度はのどぐろと牛タンは必至な。
お会計380円。ええ、本当に塩モツ煮込みだけを食べました。
[PR]
by pattu | 2009-05-17 00:17 | まさにFatFree!!