<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

力強いぽんぽこ【道とん堀 山形嶋店】

家をちょっとだけリフォームし、私達が普段いる2階に水回りを作りました。
これで夜遅く帰っても料理ができますし、朝ご飯も作ることができます。やっぱり私が家にいない時間が多いので、うちの親と同居をしている相方が少しでも過ごしやすくしようかと…やっぱりほぼ毎日のように遅く帰っているので、背中に背負っている背徳感がどうしても…いや、悪いことをしている訳じゃないんですよ?仕事なんですが、「仕事だから」の一言では済まされないでしょう。だってうちの相方も仕事しているんですから。
まあ、話が横にそれましたが、そんなわけで、洗濯機やら冷蔵庫やらを買おうとヤマダ電機とケーズデンキを往復。途中お腹がすいたと言うことで「道とん堀」へ。
実は先月も下見のためにヤマダ電機とケーズデンキを往復し、その時も寄ろうとしたのですが、「貸切営業」だったために、今日までオアズケでした。
d0080549_1484762.jpg「いらっしゃいませ、ぽんぽこぽーん」相変わらずの声…なんですが、以前よりも(店が違うからかも知れませんが)男性の声が多く、かなり力強いぽんぽこぽーん。テレもかわいさもありませんw
今回作戦として考えたのが、どうしてもお好み焼きは焼けるまで待てなくてつぶしてしまうので、お好み焼きと一緒に別なメニュ−をオーダーし、それを食べていればお好み焼きは「ほおっておける」というものw肉いっぱい焼きそば(正確にはわすれた)とミックスお好み焼きをオーダーし、お好み焼きを焼いて、おとなりで焼きそばを。
焼きそばいいですね。かき混ぜたりず〜っとかちゃかちゃ遊べてwいい感じで出来上がったあたりでお好み焼きをひっくりがえし、焼きそばを食べ終わるころふっくらとしたお好み焼きの完成。これを2回くり返しました(半分ずつ)。こちらのお好み焼きはキャベツなどの野菜も小さくきざんであったので、1歳のお子ちゃまでも問題なく食べられました。ふっくらしていたしよかったんじゃないかな?
ただ、鉄板&掘りごたつなので目は離せず親は大変でしたが。(しかも帰り際、最後の最後に段差で転びました)
[PR]
by pattu | 2010-02-28 15:00 | まさにFatFree!!

とらえ方によりけり【福うさぎ】

今日はお休み(弊社は第2・4土曜日はお休みです)なのですが、27日はなに曜日だろうが、祝日だろうが関係ありません。配達で天童〜東根エリアをグルグルしております。
ただ、お休みですからお昼少し遅れても構いませんし、なによりコンビニが一番忙しいお昼時に配達なんてできないので、すこしゆったりとランチをとることにしました。
以前から気にはなっていたものの、なかなか時間がない時には来ることができない噂のお店「福うさぎ」へ。
メニューを見るとランチは日替わりランチ(曜日変わりというのかな?2月と書いてあるメニューに月曜日は●●、火曜日は●●と書いてありました。)とオムライス、あと鍋ランチ、焼ランチ、麺ランチ、丼ランチ、予約限定の御膳というのがあるようです。…が、お値段がパッと見高い。安いので980円、丼が(鮭といくらの親子丼というのもあるんでしょうが)1500円と2種類しかない。日替わりも980円(または高い曜日のだと1200円だった)。う〜む、ランチとしてはちょっとねぇ。悩んだ末に「麺ランチ まるごとたらこのスパゲッティー 980円」をオーダー。
d0080549_13435995.jpgこちらはメインとなる料理を頼んで、その他はサラダバーとかみたいのがある…と聞いておりました。しかし行ってみると…ビュッフェスタイルと言うそうですが、以下のもの(写真のもの)が全て無料で食べ放題でした。
サラダ(大根サラダでした)、スープ(お汁粉もありましたが)、お漬物、ホットドリンク(コーヒーとお茶がありました)、ミニデザート(私は杏仁豆腐を選びましたが、コーヒーゼリーやプリンなんかもあるようです)

d0080549_1355839.jpg程なくしてやってきたのがオーダーした「まるごとたらこのスパゲティー」。確かにまるごと一本たらこが載っています。
でも、これが980円といわれたら、かなり高い感じがする。大盛りサラダとお新香、ミニデザート、お飲物がついてセットで980円と言われたら納得、というか安い。微妙にその辺をどうとらえるかによって評価が分かれそう。
ちなみに店内はテーブル毎に仕切られている、掘りごたつ席。寧々家とかを思わせるような造りでした(ランチをやっているものの、本職は居酒屋でしょうからね)。そのため小さなお子さん連れのご家族とかが多く、そういった方には確かに便利だと思います。
[PR]
by pattu | 2010-02-27 13:35 | まさにFatFree!!

月刊山形ゼロニイサン3月号

d0080549_1325892.jpg本日発売の月刊山形ゼロニイサン3月号。今から配達に行ってきます。
Interview*1 東京女子流・庄司芽生…山形出身(在住)の女の子が、エイベックスから新グループとしてデビューするそうです。
Interview*2 『ゴールデンスランバー』 中村義洋監督・堺雅人・竹内結子
Interview*3 『猿ロック』 前田哲監督
Interview*4 鈴木広志
Interview*5 丹野幹也
SNAP×SNAP in 七日町&S-PAL…以前ブログにも書きましたが、寒い中撮影にご協力いただいた方、ありがとうございました。
Specials*1 viva!whiteday…だれよ?3倍返しとかって決めたヤツはwまあお返しにいい感じのものを集めております。ものだけじゃないんだけどね。
Specials*2 たまご食堂…卵料理食べまくりました。以前のブログで、相方がスモッチとぴよぴよ卵プリンを買ってきて「さすがだな」と思ったと書いたのですが、そう言うことですwもちろんなんの特集しているのかなんて話はしていないのですが、卵をいっぱい食べている時に、狙うかのように卵のお土産って…とw
山形大学×東北芸術工科大学「大学生が選ぶ山形スイーツ」…これも以前ブログに書きましたが、2009年11月30日から2010年2月11日まで、後期集中講義(山大・芸工大単位互換)のひとつ「実践コミュニケーション学2」にゲスト講師としておじゃまさせていただき、学生の方々が誌面を作る上で生やさしく見守った誌面が今月号に掲載しております。
[PR]
by pattu | 2010-02-27 10:00 | まさにFatFree!!

冬の終わりのハーモニー【江南春】

d0080549_12594236.jpg酸っぱさと辛さがいい感じのハーモニーを奏でてくれる「スーラータンメン」が大好きなのですが、今日は江南春でスーラータンメンを食べました。
基本的にここに来た時にはAまたはBの週替わり定食をオーダーするんですが、なんだか壁に貼ってあるのを見たら食べてしまいたくなってね。
私的には辛くて酸っぱくて、頭皮からじんわり汗がにじみ出てくるようなヤツが好みなんですが、こちらのは私の好みよりはマイルドな感じ。むせることなく完食です。
[PR]
by pattu | 2010-02-25 12:58 | まさにFatFree!!

山形名物【つる福】

d0080549_12435815.jpgつい先日行ったばかりだが、再び「つる福」へ。
意外とこの辺よく仕事で通りかかるのだけれども、こんな中途半端な時間にやっているお店が無く、こちらは中休みがないのでとても便利。もう時間的にね。お昼ご飯なのかおやつなのか夕ご飯なのかようわからんw
前回は肉そばの冷たいのを食べたので、今回は山形名物鶏中華を。
鶏中華というと水車そばが一番有名。ちなみに俺が鶏中華を食べる回数が一番多いのは駅傳かな?w
海苔に三葉、白髪ネギに揚げ玉。俺が頭で思い描く鶏中華のスタイルです。つゆも甘めでいい感じ。つるつるっといけました。

先日友人と「ゲソ天らーめん」の話になり、その流れでゲソ天そばは山形だけだと話をしたのですが信じてもらえません。どなたかこの人にゲソ天は他県にないことを教えてあげてもらえませんか?
[PR]
by pattu | 2010-02-24 16:43 | まさにFatFree!!

【雑記】最近考えていること「食べ物と仕事」

会社では人事も担当させてもらっており、大学生や集団就職面接会(ハローワーク主催などのね)におじゃますることが多々あります。
よく「仕事はなんのためにするのか?」なんていう話をしたりもするのですが、最近こんな風に考えています。

「仕事はなんのためにするのか?」多分真っ先に言うのは「仕事をして給料をもらわなければ、生活できないから」でしょう。もちろん正論です。私もそうです。ボランティアでこの仕事をやっているわけではありません。でも、求職者が多いとは言え、ハローワークにはお仕事がありますし、日曜日に入ってくるチラシにもお仕事は載っています。どこかでやっぱり仕事を選んでいますよね?私も給料さえもらえればなんでも良いのか?と言うとたぶん違うと思います。今の仕事が大好きですし、やりがいを感じています。つまり「給料のためだ」と言いつつも、「給料のためだけではない」ということを思っている人が多いのではないでしょうか?

「食事ってなんのためにするの?」「食べないと死んでしまうから」正論です。だったら極論で言えば毎日栄養剤やサプリメントだけを食べたり、カロリーメイトだけを食べたり(極論だとわかっていっていますからねw)しても栄養はとれると思います。しかし「今日はラーメン食べたいな〜」と思う自分がいて、「ラーメンならあそこがいいな〜」と思っている自分がいます。栄養をとるだけならどこのラーメン屋でもいいし、のびていても、ぬるくても、好みに合わなくてもいいはずなのに、やはり「おいしいラーメンを食べたい」と考えてしまいます。

以前たまたまきいたスクールナインのダイノジ(よくきいてはいるのですが、営業途中や帰宅途中できくというレベルであり、この時間のこのプログラムがききたいと言うまでのレベルではない)に、怒髪天のリーダー・ボーカルの増子さんがゲストに来ていて、悩み相談コーナーみたいなものをやっていた。その中で若手お笑い芸人から「この職業で食っていきたいんですけど、どうしたらいいですか?」と言うのがあり、こんな事を答えていた。(その時の記憶なので曖昧です。意訳ですが、内容はほぼ間違っていないと思います)
「お笑いが好きなのか?」「はい大好きです。だからこの職業で食べていきたいんです」「それは間違っている。俺は音楽が好きだ。だからずっと音楽をやっていきたい。だからこそ音楽をやり続けるためには、もしかしたら別な仕事をしなくてはいけないかも知れない。音楽を続けたい、でもそれで収入がなかったらコンビニでバイトをしてでも音楽は続ける。そういうもんだろう?
食っていく、生活するためには仕事をしなくてはいけない。
でも自分が自分らしく生きていくためには必要なことは別にある。俺にとってもそれが音楽だ。お笑いが好きなら、それで食っていこうと考えるのではなく、それはもちろん結果的にそうなったら最高なんだけれども、好きなことを続けるためには別な仕事をしながらでも続けていくべきなんじゃないだろうか?」
すごく深い言葉だと思いました。
今自分がやっている仕事は時間から時間で終わる仕事ではありませんし、土日だって出社するのが常(イベントものなんかは土日じゃないと撮影もできませんしね)。時給にしたら高校生のコンビニバイトにもまけます(たぶん)。だから「なぜこの仕事をしているのか?」ときかれたら、「生活のため」ではないんですよね。もっと他に時間に自由がある仕事、お金になる仕事はいっぱいあると思います。でもやっぱりこの仕事を選んでいます。それは掲載したお店から「載っけたらお客さん増えたよ」って言ってもらえることにもの凄い歓びを感じたり(飲食店さんで言えば、「美味しかったよ」の一言がまさにそれでしょうか?)、読者さんに「載っているお店行ってきたよ」と言ってもらうのがとても嬉しいからです。自分はこの仕事とご縁があって、本当に幸せだな〜とつくづく感じるのでした。
[PR]
by pattu | 2010-02-23 22:49 | ラブ寒河江・ラブ山形

たまご・たまご【半澤鶏卵】【松風屋】

誕生日は普通に深夜残業となり、家に帰ってくると「今日のお土産です」と書かれた紙と一緒に4つの卵が置いてありました。
d0080549_114399.jpgどうやら今日ビッグウイングであった「YBCおいしいものフェア」に行ってきたらしくそこで購入したらしい「スモッチ」が2個。スーパーとかでも売っているので知っている人も多いのでは?
実はうちの会社でこちらのHPを制作させていただいたのでその時にだいぶ食べましたw半熟のたまごを殻ごとスモークしております。なので殻をむくとひび割れの所はちょっと茶色いのですが、普通のゆで卵と見た目はあまり変わりありません。しかしスモークされた独特のフレーバーがゆで卵にひと味アクセントをつけております。いろんな食べ方が袋にも書かれておりますが、私的にはこのままをビールで食べるのがベスト。つまみにしては少し味が足りないので、本当にきも〜ち程度お塩をかけるのが好きです(白身の部分。黄身の部分は酒菜としても充分な味付け)

d0080549_118549.jpgそして箱に入っていたのがこちら「松風屋」の「ぴよぴよ卵プリン」が2個。う〜む、YBCの番組の名前そのままだな〜。どっちがさきなのやらw確かにこのプリンは見た目も味も「たまごプリン」と言う名称にはふさわしい。なんでも聞いたところに寄ると通常店頭では売っておらず、こういったイベントもののときだけ販売するのだとか(あくまでも聞いた話です。間違っていたらごめんなさい)。
見た目同様、甘さ控えめで前面に卵な感じ。量も量(卵1この殻の中に入っているのだから、たぶん50gぐらい?)なので、普通に2〜3個食べられそうです。実際2個食べましたw
食べながら思ったのですが、卵の殻って意外と硬いねwスプーンですくっていても、殻がかけて欠片が入ってしまうということはありませんでした。

実はこのお土産を見た瞬間「ふ、、、、さすがだな」と思いました。
なぜって?
今はまだ言えないw
[PR]
by pattu | 2010-02-22 02:01 | まさにFatFree!!

ガッツだぜ!!【醐伯飯店】

36年目の誕生日を無事会社で迎えましたw(まあ、21日という時点でほぼ予想はできたがw)
そして誕生日でもあり日曜日でもありましたが、普通に出社しました。
d0080549_11161732.jpg私用により仕事の合間にちょっとぬけだし(とはいえ、もともと今日は日曜日)友人宅へ。お昼をごちそうになったのですが…でました「醐伯飯店」の「トーフライス」です。
お疲れ気味の時にはこれほど素晴らしいメニューはありません。出前仕様のため?ちょっといつもより濃い味付けでしたが、今の自分にはコレぐらいでぴったり。ガッツが出るぜ〜。
…ぬ、仕事の合間だった。にんにく…大丈夫かな?
[PR]
by pattu | 2010-02-21 12:50 | まさにFatFree!!

悲しいけど、これ、戦争なのよね【釜や本舗 南館店】

締めきりでバッタバタしており、お昼も食べずに廻っておりましたが、もうこんな微妙な時間。
この近くでこの時間は…と考え、行ってきたのが「釜や本舗 南館店」。
最近うどん店の進出がめまぐるしい山形ですが、こちらはもともとここの場所にあったすしおんどの系列会社。ちなみにお隣のミルキーウェイも同じ系列ね。
d0080549_1134463.jpg系列は違っても同じシステムだと言うことを知っていたので、前回の反省を活かし、しっかりと入口を確認。
ぶっかけ(並)280円とお値段もほぼ同じようです。天かす、ごま、ネギなんかを会計の後に自由に入れるというのも同じみたい。
もちもちっとしたうどんでした。

最近大型のうどん店が進出めまぐるしい山形。残念ながらここからほど近い「うどん市」は閉店してしまったよう。やっぱりこの影響なのでしょうか?シコシコとコシのあるうどん、好きだったんですけどね〜。まあ駐車場が入りづらいとかもあったのでしょうか?
「悲しいけど、これ、戦争なのよね」(スレッガー・ロウ)という名ゼリフが思い浮かびました。

※ガンダムはファーストしか見たことがありません。
[PR]
by pattu | 2010-02-20 15:26 | まさにFatFree!!

ガッツリ【らーめん ぬーぼう 二代目店】

最近うちのクチコミサイト「ヤマガタウェイ」で気になっているメニューがある。らーめん ぬーぼう 二代目店の「ガッツリ極太つけ麺」だ。
天童方面での打ち合わせの帰り道にちょっとだけ大回りをして寄ってみました。
d0080549_2120065.jpgカウンターに座ると、ありました「ガッツリ極太つけ麺」の文字。うどんのようでうどんでない。自家製の超極太麺 節系のつけダレでがっつりとお召し上がり下さい。
よ〜し、ガッツリと頂こうではないか。並と大盛りが値段変わらず790円、特盛が890円。もちろんいくさ特盛りを!!
こちらもお漬物は無料なので、イイ感じに漬かった白菜の漬物を頂きながら、その時をまつ…

d0080549_21232531.jpgキ、、、、、キターーーーーーーーーーーーーー!!
なんじゃこりゃ?まあ特盛り頼んだからかも知れませんが、上げ底もなくスープもない状態で丼からはみ出すほど麺がわしゃっと届きました。しかもその名に違わず極太。さすがにうどんほどはありませんが…ああ、うちのおこちゃま用に買った「細目」のうどんぐらいはあるか。
しかしうどんと大きく違うのはその歯ごたえ。シコシコです。かな〜りシコシコです。多分この量食べたらアゴ疲れるんじゃないかな?ということが安易に予想されますw特盛りしか見ていないのでわかりませんが、たぶん麺量にして400gぐらいあるんじゃないでしょうか(あくまでも俺の感覚です。)ちなみに山形県は麺をたくさん食べ、東京ではラーメン1杯が120〜150gなのだが、山形は標準で150g〜180g。多いと言われる自家製麺のお店とかになると200g、麺の量が多いことで有名なケンチャンラーメン山形や鶴岡の満びになると300gぐらいある。それを上回る(あくまでも個人の感想ですw)量の麺とは…。
つけダレは結構味が濃いめ。まあコレだけの太さのものをつけて味わうんだから、当然と言えば当然。「節系」と書いてありましたが、確かに海苔の上に魚粉はのっているものの、私的には動物…豚の力強くて丸みのある味のほうが前面に来ている感じがします。

d0080549_21315177.jpgそのつけダレの中には味付煮卵のほかに、大きめに分厚く切られたブロック型のチャーシューと、こちらももの凄い厚みのある歯ごたえ抜群なメンマが入っておりました。これはこの極太つけ麺用なのでしょうか?
店長に(あ、もちろん写真はお断りして撮影しておりますよ)「いや〜、うちのサイトで人気だったのでオーダーしてみたんですが、すごいですね〜」「結構人気ありますね。コレはコレ用の麺でしか対応ができないので、朝河北からもってきた麺(こたいらは本店が河北にあり、そちらで麺を作っている)が出てしまうと終わりなんですよ。最近はだいたい量がわかってきたので閉店までちょうどあるか売り切れるかぐらいですね。」なんて言っておりました。
アレだけたくさんのメニューがあるのに、俺がいる間5名の来店があって3名の方がオーダーしていました。人気なんですね〜。
そして「いや〜、かなりお腹にもきますね」「いや、食べ終わって外に出てしばらくすると、もっとくると思いますよ」「マジッスカ」…5分後。マジでした。腹はち切れるかと思ったw
[PR]
by pattu | 2010-02-18 20:15 | まさにFatFree!!