<   2010年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

酒田でドーン【小松鮪専門店】

山形美少女図鑑の準備をはじめて大きく変わったのは、酒田や鶴岡に行く回数がとても増えたと言うこと。今までなら良くて年に1〜2回程度しか行かなかった(庄内には庄内のタウン情報誌があるので、全県エリアで配布しているヨミウリウェイとちがい、ゼロニイサンではあまり取材撮影・営業に行くことはなかった)のだが、少なくとも9月は週1〜2回行っているもんな。
今日は別件だがまたまた酒田へ。しかし、俺にとって一番問題は地元のお店がわからないのでお昼ご飯をどこで食べたらいいのか…。「海鮮問屋とびしま」でも食べたし、金太郎寿司も食べたし…。さすがに観光気分はもう無いが、以前行ったラーメン屋さんももうどこにあるのかしっかり調べないと、ここから近いのか遠いのかよくわからん。時間もあまりないし、近いので「とびしま」にでも行くか。
行ってみるとちょうどお昼時とあってか、階段のところまで長蛇の列。こりゃだめだ。時間がない。そう言えば新しくできたところに海鮮系のお店ってあったよな?と思い今年1月にOPENした『みなと市場』の方へ。ちょうど真ん中あたりかな?鉄火丼などのメニューが出ているお店があったので、そこに入ってみると…店内は基本的にお魚屋さん。で、ちょこっと、本当に後付けされた感ありありの飲食スペースが。どうやらマグロ専門店らしくガラスケースには特価でマグロ(と、その他の魚介類もちょこっと)が販売してある。
d0080549_5414210.jpg同行者はネギトロ丼を頼んでいたが、欲張りな私は大トロ・中トロ・赤身・ネギトロが全てのった「みんな丼(¥1100)」を。わさびを溶いた醤油をちゃちゃっとかけ回し、まずは赤身から。基本的に回転寿司ではマグロを食べないのですが(たぶん冷凍のせいかとおもいますが、どうしても水っぽく感じてしまい、あまり美味しいと思ったことがないため)、やっぱり別モンですね。しっかりとマグロの濃い味がします。そしてネギトロ・中トロ・大トロと、脂の味がどんどん濃い方へ。しかしながら嫌みな脂ではなく、口の中ですうっと溶けていきます。お値段もこの内容にしてはお手頃ですし、なによりこういうお魚屋さんの中で食べているという感覚がいいですね。
帰りがけ「良かったらこれ食べてみない?」と、店の奥(こちらがマグロをさばいている場所みたい)からご主人らしき方が。たぶんマグロの血合いの部分でしょうか?ちょうど店頭に出そうとしていたサクの刺身を切ったときに出たのでしょう。「このまま焼いて食べると美味しいから」と言うことで、マグロが食べたたくてこちらのお店を選んだ同行者(うちの若手営業・女性)がありがたく頂戴しました。
…無事取材・撮影も終わり帰社。月末なので集金などでお店を数件廻り、再び会社へ。作業をしていると電話が。「会社の冷蔵庫の中に、今日頂いたもの忘れて来ちゃいました。明日の夜まではもたないと思うので、食べて下さい…」とのこと。しょうがない酒のつまみができた悪くなると悪いので、すぐ帰ろう。もういい時間だしな。
d0080549_5552612.jpg袋から取り出すと真っ赤な切り身が。赤というか黒というか。店頭で見かける「鯨の刺身」みたいな色。塩漬けされていたのか?「塩味がついているのでそのままさっと焼いてみて」とのことだったので、フライパンを熱し、油を引かずに焼いてみる。今までの人生の中で「マグロを焼く」と言う経験が無かった私。いや、お刺身で食べるものであって、少なくても安いと言えるようなお魚ではないので、普通みんなそうだよね?
おそるおそる食べてみる…ウマw血合いの部分なのでもっと生臭いというかクセがあると思っていたが、鮮度がいいからなんだろうね。そんなことはみじんも感じさせない。またスジの部分が焼くことによって柔らかく且つ脂身のようになり、「炙りマグロ」なるものは食べたことありませんが、脂がのってしかも味が濃い(血合いだもんね)マグロステーキを頂くことができました。お店のご主人、そして忘れていったうちの営業。ありがとう。
[PR]
by pattu | 2010-09-30 23:19 | まさにFatFree!!

見え過ぎちゃって!?【CAFFE&BAR centro】

「七日町でお昼を食べながら打ち合わせでいいかな?」と言うことで、どこに行こうか迷っていたところ「新しいお店を見てみたい」ということで、まずは御殿堰のクラシックカフェへ。しかし、残念ながら満席で20〜30分待ちとのことだったので次なるお店へ。
d0080549_163275.jpgやってきたのは、旧ドトールコーヒーの後にできた「CAFFE&BAR centro(チェントロ)」。お向かいにある橋本屋さんの新しい店舗だそうな。
ピッツァが1ピースからオーダーでき、パスタなどがお安い…という前情報だったが、確かに。フィットチーネのカルボナーラにBセット(ドリンクとサラダ)で850円だったかな?まあ、セットにするとあんまり安いって感じではないかもしれないけれども、単品なら600円台だったのでお手頃価格。
一番心配したのは交差点に面する壁が全面ガラス張りなので、食べているときに交差点で待っている人と目が合ってしまったりしたらどうしよう…と考えていたが、ちょうど座ると目線に来るあたりが磨りガラスになっており(または磨りガラス風のシールが貼ってあり)、座っている限りには外からも中からも見えなさそう。
このフィットチーネは乾麺かな?贅沢なことにフィットチーネは生麺ばかり食べていたので、このシコシコ感もまたいいような気がする。
[PR]
by pattu | 2010-09-29 16:10 | まさにFatFree!!

代休

考えてみれば8月の下旬から休みを取っていなかったので、とりあえず何をするでもないが代休をもらう。
少しだけ体と心を休めようと、寝ている…つもりだったが、やはり気になっていた案件が動く。直接行かなくていいものの、電話とメールなどでやりとりをする。
気がつけばもうこんな時間。普通に会社に行っているのと同じぐらいPCに向かっていたことに気がつく。
ふふ、こんなんだったら会社に行っても同じかと思いつつも、ジャージで会社に行ける訳ではないので、やはり家での作業はそれなりに代休の意味があったような。
そしてこの一ヶ月間、結局何もやれていなかったことに自分のふがいなさを感じる。あ〜あ。
d0080549_16272226.jpgとりあえず、先日買った牛肉ど真ん中弁当を食べる。賞味期限は当日限りなのでもちろん切れているが、今の時期、しかも冷蔵庫に入っていたので問題はないだろう。
うん、うまいばかりだった。
甘辛く煮た牛肉が美味しい。いわゆる牛丼のような切り方と、そぼろになっている部分と2種類あり、愛娘も美味しくほおばっていた。
撮り溜めしていた番組を見る。「泥の97年」(アメトーーーク)ではラストで奥さんからの手紙を読むシーンがあり、思わず泣きそうになる。一番最後の「娘が死んでしまったらと考えると、一睡もできなくなってしまうパパ…」なんて言うくだりでは、思わず自分もそんなことを考えおろおろする。
愛娘が居て、このかわいい笑顔に癒される。ずっと見ていたくなる。だからこそ頑張らなくてはと仕事で遅くなってしまったり、いろんな事をしたりする。でもそうなると家に帰るのが遅くなるので、子供の面倒は相方がすることになり、申し訳ないから早く帰らなきゃとも思う。
外でしっかり稼がなきゃという父性と、しっかり面倒を見なきゃという母性の二律背反。難しいものだとつくづく感じる。そう考えると、私は非常にいい家庭で育ったんだなぁ。
[PR]
by pattu | 2010-09-28 16:27 | まさにFatFree!!

月刊山形ゼロニイサン10月号発売

d0080549_16181260.jpg本日発売されました、月刊山形ゼロニイサン10月号。その内容をご紹介します。
SPECIALS*1 girlmag
SPECIALS*2 運命の焼き菓子
SPECIALS*3 およばれ結婚式…一年の中で最も結婚式が多いのが10月・11月。そんな今の時期にぴったりな、二次会の場所やヘア、ネイルなどのお店をご紹介しています。
REGULAR CONTENTS*
INTERVIEW*1 役所広司 『十三人の刺客』
INTERVIEW*2 原田 翼
SNAP×SNAP in 学園祭スペシャル
今月のPresent 『秋のガールズアイテム』
スーパーマチガエサガシ
ゾーンゼロ
私的興味個人新聞 Vol.38
菌弾子ママのズバッと恋愛相談室
薔薇王子傷彦のタロット星座占い
navy&ivory ここだけでライナーノート・シモのなんでも1・2・3
恋の家 フォトクリップ
Premium Coupon etc...
[PR]
by pattu | 2010-09-27 16:16 | ラブ寒河江・ラブ山形

庄内ガールズミーティングvol.02

d0080549_1695148.jpg鶴岡グランドエルサンさんにて、「庄内ガールズミーティング vol.02」が開催されました。こちらは結婚式場のホールに、衣装やへヘアスタイル、ネイル、化粧などのブースが設置され、訪れた女の子が無料で(入場料は1000円。ただし事前予約などでスイーツが無料になるなどの特典があるらしい)これらを体験できるというもの。山形美少女図鑑の登録ブースも設けて頂いたので、えんやこ〜らと行ってきました。

d0080549_1613694.jpg途中鶴岡エスモールさんに打ち合わせのため中抜け。せっかく庄内に来たんだし(いや、最近はよく来ているのだが)、庄内小僧を買っていこうと書店によると、衝撃的な光景にであう。
なんと過去三ヶ月のタウン誌が並んでおいてある。う〜む、うちもこうした方がより売れるのか?でも月刊しだしなぁ。
[PR]
by pattu | 2010-09-26 16:09 | まさにFatFree!!

さがえちぇり〜マルシェ・高校の同窓会?【シェボン】

寒河江駅前を活性化しようと、あらたに今年というか今日から始まった「さがえちぇり〜マルシェ」。直訳すれば、さがえさくらんぼ自由市場かな?
寒河江市内外の特産物や飲食店(特産物だけの販売だと、集客はつらいものがあるので)などを集め、寒河江駅前のみこし公園にて定期的にイベントをしていこうという試み。現在のところ一回目の今日、そして10月17日(日)、11月14日(日)が予定されているらしい。
私は知人に頼まれ、ホタテ焼き&イカぽっぽ焼きと塩だけで一匹一匹丁寧に作った干物販売ブースのお手伝い。イベントは10時〜14時だったが、とりあえず8時入り。イカぽっぽ焼きや干物販売の説明を受ける。
d0080549_1729535.jpgお昼になり、相方と愛娘が来たのでちょっとだけ休憩を頂き、各店を廻る。購入したのはJR特設ブース(今回は左沢線お客様感謝デー同時開催)から、新幹線でしか買えない牛肉ど真ん中弁当(新幹線に乗っても、なかなか高価で俺は買えないのだがw)、弟のところでクレープ、双福ラーメンから餃子、自分のブースからイカぽっぽ、竹の子食堂から山菜汁。牛肉ど真ん中弁当はちょっと高価だったものの、その他のは全部足しても1000円ぐらい。これぐらいなら遊ぶにはいいお値段。餃子はお肉が粗挽きで美味しかった。クレープは今が旬のいちじくを甘く煮たものが入っており、これもまた美味。イカぽっぽは…焼いている人がいいのでもちろんうまいwとりあえず買った物でおなかいっぱいになってしまったので、ど真ん中はお家に持って帰ってもらうことにしました。

後片付け後寒河江川河原に行き、芋煮会へ。ビールを勧められるもその後があるのでと辞退。芋煮を一杯だけ頂く。なんとも上品な味付け。俺がやると甘くて、しょっぱくて、下品な味付けになるw
d0080549_15521615.jpg午後6時より高校の同窓会(というような大がかりな物ではなく、とりあえずすぐ連絡とれそうな人たちでの飲み会)を、同級生であるビストロシェボンにて行う。地理的な都合上、ここではお酒を飲んだことがなく、料理とワインが楽しめる…なんて思っていたら、枝豆にイカなど、おおよそこちらのお店とは似つかわしくない物が出てきてびっくり。「ビールがメインだろうから、それに合わせた」とのことだったが、思いの外、このイカが美味しくてびっくりw耳の部分を焼いた物だろうか?味そして歯ごたえが何ともいい。ついついお酒が進む。
午後6時という約束が嘘のように、ぽつりぽつりと増えていくメンバーw最終的には9時になって予定していた人がやっとそろった感じwどんだけアバウトなんだ。まあみんな仕事があるし、このためだけに仙台とかからきているしね〜。
昔話はつきることなく、涙出るほど笑い、あっという間に12時。明日も遠方まで行かなくてはいけないので…と、後ろ髪を引かれる思いで店を後にしました。
[PR]
by pattu | 2010-09-25 23:28 | まさにFatFree!!

板そばの固定観念【愛庵】

立谷川交差点に今年できたばかりの、会社から一番近いそば屋さん「愛庵」。東根の「森久」というお店の支店だそうだ。
クライアントさんから「今日は立谷川の近くに行くので、良かったらお昼を食べながら打ち合わせを…」との事だったので初めてこちらに来たのだが、メニューにはもりやざるはなく「板そば」の文字。
板そばってもりそばやざるそばの大盛り…という固定概念があり、よほどそばを食べたいときや、2人ぐらいでつまむときにいい…と思っていたのだが、
十割板そば…小盛り¥600、並盛り¥700、大盛り¥800
どうやらここでは、普通のおそば(普通のおそばという表現も何なのだが、お店でのスタンダードな大きさ?とでも言うのだろうか?)が「板そば」らしい。ただこの単語に板=大盛りのイメージがあってどうしても払拭できなかったので、オーダーの際「板そばって量多いですか?」「女性で普通盛り、男性は大盛りの方が多いですね」「じゃあ大盛りで」てなやりとりをしました。ちなみに9月30日までは「ゼロニイサン見たよ」で「いかげそ天サービス」とのことで(私が担当ではないので、普通にゼロニイサンを見て知った)私はどうしようか迷っていたが、ゼロニイサンをしっかりと呼んでくれている同行のクライアントが「ゼロニイサン見ました」と先に言ってくれ、げそ天のサービスを受ける(確か追加では100円だったかな?)
「あっちにサラダと漬け物あるんだ」と、クライアント。どうやら今月号のゼロニイサンを見てもうすでに2度ほど来ていたのだとか。お漬け物やサラダが食べ放題(おそば屋さんでこう言うのって、初めてかも)になっており、それらを食べながらしばし待つ。
d0080549_4305025.jpgうん、確かに板そばの大盛りでも、普通に食べられる量。十割というともっと太くてぼそぼそっとした田舎そばを想像していましたが、とても食べやすいおそばでした。
外見からはそう思えなかったのだが、店内は意外と広く、席がゆったりと作ってあって、天井も高くて居心地も良い。会社に遠方からお客様がいらっしゃったときに、「じゃあおそばでも」と言うときにも良さそうでした。

今週末はイベント目白押し!!w
明日は寒河江駅前みこし公園にて、「さがえちぇり〜マルシェ」というイベントの第一回目がある。これは産直などをはじめとした「自由市場」で、9月、10月、11月の3回が今年は予定されている。このイベントの立ち上げにいろいろとお手伝いをしており、明日は私自身も「イカぽっぽ焼き」コーナーにて売り子をすることにwぜひお越し下さいw
またその後は水泳連盟の芋煮会に参加して、午後6時からは高校のプチ同窓会。20年ぶりぐらいに会うのに、たぶんへとへとでややもするとイカ臭い状態で登場ってどうなのよ?と思われるが、まあ、俺らしくていいでしょう。
日曜日は「庄内ガールズミーティング」というイベントが鶴岡で行われ、その中で「山形美少女図鑑モデル登録撮影会」が行われるので、そちらに参加。
明日のイベントは全部個人的な事だけれども、やっぱり今月は体を休める暇がないな〜。でもやせないんだから、これ不思議w
[PR]
by pattu | 2010-09-24 12:52 | まさにFatFree!!

9月1日以降、最も変わったこと

このブログでも書かせて頂きましたが、8月31日をもって会社を退社。しかし翌日からも普通に会社に行っています。全く変わらないのですが、実は大きな事が変わりました。
「会社のマシンを使わない」
別に「使うな」と言われた訳ではないのですが、制作をメインにやっている子のマシンが古すぎてあまりにも遅かったこと(そもそも、もうクラシック環境は…だよね)。そしてこのタイミングでないと、マシンを、データを全てバックアップとるのはできないと思い、退社と同時にマシンを全て空にして、どこでも仕事ができるようにとMacBookProを購入。自分用のマシンはパフォーマ以来何台も購入しましたが、新品を購入したのはiMac(ブルーベリー)とこれで2台目。
会社ではこれをモニターにつなげて作業し、毎日家に持って帰る。
会社では今までと同じように制作をするのだが、なにせ周りと全く環境が異なるために仕事をシェアすることができないので、今までの分業作業ができない状態。作り始めたらそれをフィニッシュまでして、アウトラインをとって(同じフォントでも微妙に違うので)バージョンを下げて印刷現場に廻す。そんな流れになったのが、もっとも変わったところかな?
もう一つ大きく変わったのが、これにより自宅でもフルで仕事ができるようになったこと。今まで自宅で使っていたMacBookは会社とあまりにも環境が違うために、もっぱら自宅でメール受信とネットを見るだけになっていたが、自宅にマシンを持ち帰っているために会社と環境が一緒(当たり前w)。そのため、家でもフルに作業ができる状態に。便利なのか不便なのかwまあ、俺は今後会社にいる時間がだんだん短くなるのだろうから、これがベストの状態なんだけどね。
そんな訳で今日はおうちで作業。世の中は祝日だが、相方も普通に仕事だしね(交代制なので、祝日でもあまり関係なし)。娘はお隣で「となりのトトロ」を見ています(昨日ヨークベニマルから買ってきたパンがトトロを模した物で「トトロのパン」と言ったところ、見たことない娘がポカーンとなっていたので、「これだよ」とDVDを見せていた)。仕事しながらちょいちょいトトロを見る。やんちゃでごうじょっぱり(もちろん今の時点ではその片鱗がという感じだが)な娘とメイちゃんが重なり、二人のお家の環境が私の家の環境と似ている(後ろに山があり、近くに神社がある)ので、「ああ、うちの娘ももうちょっと大きくなったらこんな感じになるんだろうな…」なんて考えていたら、ちょっとだけ涙が出たw
[PR]
by pattu | 2010-09-23 20:01 | まさにFatFree!!

イケイケ【茂利多屋】

d0080549_1714112.jpg世の中は祝前日。ちゅうか今週休み多いな。そうか、昨年なら「シルバーウィーク」とかって呼ばれていたのは今週か。まあ締め切りまっただ中の俺には何ら関係なく。今日も茂利多屋で支那そばをすする。
今日も支那そば大盛りにしてみた。
スープは完璧(普通盛りの時と同じテイスト)。やはり昨日は少しスープの量を間違ったのだろうか?改めて見てみると、麺以外の具はまったく変わらないんだな。
心なしか最近チャーシューが少し減ったような?でも290円(今日は大盛りだから390円だが)とうお値段を考えると、これはこれで良し。
ここで二日連チャンで同じメニューってなかったかも?
[PR]
by pattu | 2010-09-22 23:36 | まさにFatFree!!

初体験【茂利多屋】

d0080549_1794977.jpg今まで何度も登場した、締め切り間際の超御用達、茂利多屋。今回初めて、支那そば(290円)+大盛り(100円)をオーダー。
ん、なんだかちょっといつもとちがう。ちょっとだけしょっぱい。大盛りにしたらスープの分量ちょい間違った感じ?まあ、コスパは最高には違いないんだが。
[PR]
by pattu | 2010-09-21 22:09 | まさにFatFree!!