<   2011年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

Tell me GA-TSUN【つかさ亭】

d0080549_22474265.jpg昔缶コーヒー「BOSS」のCMシリーズが好きでした。特に「世界中を敵に回しても…」と「俺だったらガツンと言っちゃうよ」と言うヤツ。当時のアメリカ・クリントン大統領のそっくりさんが出てきて、「君の言い分はよく分かった…さあ、ガツンといってごらん」と言われるヤツ。
まあそれは置いといて。
なんだか昨日あたりから体調が思わしくなかったので、ガツンとパワーの出るヤツ食べたいなと思い、かなり遅めになってしまったのですが、つかさ亭へ行ってきました。来店したのは午後2時過ぎでしたが、店内にはお客さんが4〜5組いました。ちなみにこちらのランチタイムは午後3時まで。お昼時を逃しても食べられるのがうれしい。
入ってすぐのボードに「サービスランチ 鶏の一枚揚げネギソースがけ 780円」と書いてあったので、今回はそれをオーダー。「ご飯は大盛りも同じ料金ですが…」「はい、お願いします」「平日のお昼は納豆サービスなのですが、そちらはつけますか?」「はい、お願いします」ってな感じで、大盛り&納豆もつけてもらいました。
カリッと揚がった鶏の一枚揚げは、中はとっても柔らかくジューシー。ネギソースをすくうようにしてべったりとつけ、ご飯をバクバクッと。うまいw
また、一口分のパスタとバナナが添えられていたほか、納豆、お豆腐、お漬け物に具たっぷりのお味噌汁と、メイン以外も充実していたのがとても良い感じでした。
オーダーした物が来る間にメニューを見て待っていたのですが、レギュラーメニューも多いのに、季節限定メニューも10種類ぐらいあって、作るの大変だろうな〜なんていらぬ心配をしてしまいました。「ああこれも旨そう」なんて思うのですが、やっぱりここに来ると鶏の唐揚げ系統のメニューを頼んでしまいますねw
その後、久しぶりに山形へ。大学の同級生で、明日告示の山形県議会議員選挙に出馬する吉村和武選挙事務所へ、明日の準備のお手伝い…と言うよりも、どんな物を準備したらいいのか?それを教えてもらいに行ってきました。
そして帰り道、ガソリンスタンドによって満タンに。う〜ん山形はもう普通に詰められるんだよな〜。

寒河江に来て頂く方を一人でも増やしたい!!それが目的です。http://www.gotosagae.com/
[PR]
by pattu | 2011-03-31 22:52 | まさにFatFree!!

冬来たりなば春遠からじ【ストロベリーファーム】

d0080549_9573423.jpg一昨年も行きました。去年も行きました。そして今年もこの季節がやってきました。
寒河江市観光いちご園ストロベリーファームでは12月中旬〜6月上旬ぐらいまでイチゴ狩りができます。つまり一年のうち半分ぐらいはここでイチゴを食べることができますし、店頭には(クリスマスが一番のピークなので)冬にたくさん並んでいたりしますが、私的にはちょっと暖かくなった3月下旬〜4月下旬ぐらいがもっとも美味しいと感じます。
昨年もそうでしたが、今回もイチゴ狩りではなくお土産のみの購入(というか、産休中の相方が久々に会社に行くためのお土産を購入しに行って、我が家用にも買ってきたのを食べただけw私はご相伴にあずかっただけで行ってませんw)。
箱を開けただけでふわ〜んと甘い香り。そして粒が大きい。パクッと食べると口の中に広がる春。もうジューシーの一言に尽きます!!
お土産用もとっても美味しいのですが、ぎりぎりまで完熟したもっと甘いイチゴを食べたい人には、こちらでのイチゴ狩りを強くオススメします。
まだまだ畑や田んぼには雪がたくさん残っておりますが、もう春が近づいてきていますね。

If winter comes, can spring be far behind(イギリスの詩人シェリーの『西風の賦 (西風に寄せる歌) Ode to the west wind』の末句が語源由来。「朝の来ない夜はない」の意味のことわざで、イギリスの17世紀のことわざ「夜明け前が一番暗い」や日本のことわざの「夜まさに明けなんとして益々暗し」にも通ずる。)
厳しい冬がくれば、春はすぐそこ。人生の厳しい冬もいつまでも続くわけではなく、希望に満ちた未来がすぐ後ろに控えている…という意味なのですが、震災に遭い避難されている方、復旧や復興にあたっている方は疲れもピークに達し、大変な思いをされていると思います。人生の中で一番の厳しい冬を迎えている方も多いと思いますが、きっと春は来ます。
たいした事もできない私がそんなことを言っても、無責任かも知れませんが。

寒河江に来て頂く方を一人でも増やしたい!!それが目的です。http://www.gotosagae.com/
[PR]
by pattu | 2011-03-31 10:13 | まさにFatFree!!

Quiet fight

「今回は自分をあまりにも売り出したら負ける」そんな風に(私は)感じております。しかしながら新人なので知名度はない訳でして…。
・人の迷惑を顧みずな売り出しはしない(とりあえず今の時節には一番大事)
・お金がかからない(ここは個人的にとっても重要)
と言うことで、今何をしたら一番いいかと考えたところ…
d0080549_19135518.jpgとりあえず、看板を掲げてみました。今更かと思われるかも知れませんが、今年は雪が多すぎて、看板を置く場所が(道路の壁際など)雪で埋まっていたのでなかなか取り付けられずにいました。
ちなみ街で見かけるこの看板。個人の連絡先として6枚、後援会の連絡先として6枚の合計12枚が最大枚数になります。しかし、これを玄関先に置くと言うことは非常にその人とつながりが深いと言うことで、なかなか頼んですぐに置かせてもらえるというのはきわめて稀なケースです。
しかしながら通りがかる人には一応名前を覚えてもらうきっかけにはなる訳で、これこそ今のこのどうしたらいいかわからない時期にはピッタリ。
これ最初フェンスに立てかけていたのですが、ま〜ったく見えないと言うことで、急遽鉄パイプで土台を作り、フェンスの上に設置。意外と時間がかかってしまいました。
その他、法務局にて供託金の手続きをし、日銀に納め(寒河江市の場合は山形銀行寒河江中央支店が窓口)、選挙管理委員会に看板のシールの手続きをしに行ったり(この後看板を設置した)、着用するジャンバーがネットで品切れというメールが来ていたのでワークマンに行って買いそろえ、ノボリを制作したり、住所の打ち込みをしたりと、おおよそ政治活動とは関係ない雑務で1日を費やしてしまいました。
今まで何回も友人・知人の選挙の手伝いをしたことがありましたが、規模があまりにも違いすぎて…。少なくてもこんなの候補予定者がすることではないよな?なんて思いつつ、でも規模と実績を考えるとこんなもんだろうと納得したり。
着々と、刻一刻と、日時は迫ってくるのを感じております。
[PR]
by pattu | 2011-03-30 19:29 | ヤバイ!事件です。

わかっちゃいるけど、やめられない

大震災後の自粛ムードについて、どう思いますかというアンケート結果。
自粛すべきだと思うイベントの第1位は「選挙活動の街宣車の利用中止」。自粛は適切60%、自粛はやむをえない23%で、合計83%が自粛すべきと答えている。
これだけ見ると「やっぱりか・・・」と思うが、この調査は「iPhoneアプリを使った調査で、10〜60代の男女723人が回答。調査期間は3月24日〜25日」。そもそも“iPhoneアプリを使った”という時点でかなり限定されているユーザーのため、基本的には「街宣車自体ない方が良い」と思っている方が多いのではないかと思われる。
これが選挙や政治活動などを一生懸命している50〜80代の男性となると、まずこういった結果にはならないだろう。
非常に評判が悪い街宣車だが、候補者が使ってしまう理由は3つあると推測される。

1、公職選挙法。
“文書図画の掲示”では、選挙期間中自分の名前を書けるのは、事務所の看板(立札)、個人演説会などの提灯の他は自動車または船舶に取り付ける看板だけとなっている。つまり自転車や徒歩では自分の名前は出せない(承認を得たタスキは除く)。
また、「何人も、第141条 (自動車、船舶及び拡声機の使用) の規定により選挙運動のために使用される自動車の上においては、選挙運動をすることができない。ただし、停止した自動車の上において選挙運動のための演説をすること及び第140条の2第1項 (連呼行為の禁止) ただし書の規定により自動車の上において選挙運動のための連呼行為をすることは、この限りでない」。でそのただし書には「第140条の2 何人も、選挙運動のため、連呼行為をすることができない。ただし、演説会場及び街頭演説(演説を含む。)の場所においてする場合並びに午前8時から午後8時までの間に限り、次条の規定により選挙運動のために使用される自動車又は船舶の上においてする場合は、この限りでない。」と書いてある。
わかりづらい。簡単に言えば、「連呼行為はダメ。停止した自動車・船舶でなら演説しても良い。停止しない場合、演説はダメだけれども、午前8時から午後8時までの間連呼行為だけ例外として認めます」…そんなのアリ?おかしくないか?
また「候補者間の選挙運動の機会均等」…お金持っている人でもそうでない俺のようなぽっと出のサラリーマンでも選挙に出られるチャンスを公平にしましょうと言うことで、掲示板に貼るポスター、法定ハガキの送料(印刷代は除外・数量は選挙により決まっている)、そして選挙運動用自動車の経費が公費補助の対象となる。「自動車」だけが対象なので、ノボリを取り付けた自転車は、名前も書けないし、補助の対象にもならない。
どうせなら一律いくらまで負担。その中でうまく考えてねみたいな補助なら、いろんな知恵を絞ってやれて良いのにね。掲示板に貼るポスターはわかる(それないと、一切告知できなくなるからね)けど、ハガキの送料とか選挙カーの費用を一部とは言え負担しますよって、なんだかそぐわないよね。

2、街宣車に苦情がつきものなのだが、「うるさい」という苦情よりも、政治活動を一生懸命やってくれている人達から「一生懸命廻っているのに、うちのところに街宣車が廻ってこない」という苦情の方が多いという事実。そして使わなかったからと言って「静かで良いから投票した」なんて言うことにはならないと言うこと(マイナス票とプラス票の合計で当落が決まるシステムなら別だが、いくら印象が悪くても投票してくれる人がいれば1は1。マイナスの印象でも0は0。)

3、特に市町村議会や県議会ぐらいの場合(国政は別もの)、全員の政策・何をやりたいかを並べて考えるのではなく、結局「知り合いだから」「誰それに頼まれたから」「聞いた事ある名前だから」というような動機での投票が多い。

そんな風に私は考えております。
このブログを読んで頂いている方は、日常的にネットに触れている、情報などに対して意識の高い方が多いと思いますので、「そんな事はない」という方もいらっしゃると思います。私もそう思っていましたが、動いてみて実感しました。名前と略歴だけが書かれた名刺・カードを持って支持者の方に挨拶に廻っている方がほとんどで、「どんな事をしたい」という訴えってあんまりないんだなぁと。
「若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? 」なんていう本(政治は選挙に行く年配の方を中心に動いており、選挙に行かない若い世代の意見は尊重されないので損をしているというような話)があります。寒河江市の前回の選挙では、20代の投票率は約40%、60代の投票率は約90%(県議会議員・市議会議員とも。市長選・県知事選もほぼ同様の結果)なので、結局60歳代の方がどう動くか?どう思うか?が中心となっているのは事実だと思います。

何が正解で何が不正解かは終わった後にしかわからず、しかもリトライするには4年後なので「なんだかんだ言っても後の祭り」。だからどうしても「わかっちゃいるけどやめられない」というのが、結局先日投票が行われた上山市議会議員選挙でも「最後は街宣車を使う候補が多かった」という結果になるんでしょうね。
[PR]
by pattu | 2011-03-29 08:45 | ヤバイ!事件です。

そんな時は来ないはずなのに

d0080549_1304447.jpg大地震から2週間以上経過したが、遂にこの時がやってきた。
今まで自宅待機&自転車などで車を使わなかったのだが、どうしても山形に行かなくてはいけない用事があり、その帰り道、山形を出る時に給油ランプが点灯。
もともと週明け月曜日に給油する予定だったので、3/11の時点でもほとんどガソリンはなかったのだが、「どうしても動かなくてはいけない人がガソリンを入れればいい。俺は会社に通わなくても良いし、幼稚園に送り迎えしなくても良いし、物資を運ばなくても良いのでこの騒動が終わるまで絶対に給油しない」と思っていたのだが、「いや〜、昨日帰り道で給油ランプがついちゃったから、もう車は使えないね。山形市ではほぼ普通に給油できるようになったようだし、寒河江もあと1日2日我慢すれば問題無いでしょ」なんてサラッと話したところ、両親および相方から「いざというときにどうするの」と非難囂々。会社勤めもしていない俺が、どうしても車を使わなくてはいけない事なんて、ここ2〜3日では絶対に来ないはず。「あんなの騒ぐからああなるんだ。あと2〜3日だろ?」「誰がそう言ったの?そんな保証ないでしょ?」そんなどうでもいいことでワ〜ワ〜となり、結果、郊外でしかも道路が太いので並んでも邪魔にならないスタンドへ。
朝の時点でもの凄い長い列だったが(一応見回ってきた)、10時過ぎには100台が並んでいる程度。最後尾に並んだが、30分程度で給油することができました。
でも山形市はほぼ普通通りと友人達から聞いていたので、「なんでこんな事しなくちゃいけないんだ」と葛藤しながらの30分。長かったなぁ。3,000円制限だったので、19リットルほど。給油ランプがついていたが、半分くらいまで戻りました。
とりあえずガソリンもだいぶめどが立ってきたようですね。さて、こんな状況下、4/1から県会議員選挙が始まりますが、どういう戦術を立てるのでしょうか?
昨日投票日だった上山は最低の投票率だったとか。そりゃそうだよね。盛り上がらないし、声も聞こえてこないし、それどころでないという人もいたと思いますし。
そうなると、投票率とか全く関係なく党員が投票に行く共産党とかが俄然強くなるんだろうなぁ。
[PR]
by pattu | 2011-03-28 13:15 | ヤバイ!事件です。

ビッグ・座・マウンテン【とんこつらーめん こう路】

先日TVにて山はなぜ「1座・2座」と数えるのか?という問題が。答えは山岳信仰などにもあるように、山=神様で、その神様が鎮座しているから「座」と数えるのだとか。
d0080549_1249220.jpg丼の真ん中にもやしの神様が鎮座されているこちらのラーメン。
通常のラーメン+100円で、こんなにもいっぱいのもやしが!!
ちょうど良いあんばいのシャキシャキ感で、しかも食べ応えもあるのでほんとありがたい一杯。
豚骨はめちゃめちゃ燃料を食うし、スーパーに行ってももやしが結構売り切れている(今までだと成田もやしとかだいたいメーカーが決まっていたけど、今は見たことないもやしばっかり)状態なので、かなりご苦労されているのではないかと思っております。

(実食1月下旬)
[PR]
by pattu | 2011-03-27 12:48 | まさにFatFree!!

旬菜半酔Vol22【JAさがえ西村山 清流寒河江川】

米・水・肴、そして作り手。これぞまさしく地産地消
JAさがえ西村山 清流寒河江川(今回のご紹介は千代寿虎屋酒造醸造)
720ml×2本組 2,400円 1,800ml 2,200円 JAアグリ寒河江店他で販売中。
d0080549_16352894.jpg先日何気なしにテレビを見ていると「清流寒河江川の新酒発表会が行われました」というニュースが。これはおもしろそうと思い詳しく調べてみると、自らの米消費拡大を図るためにJA・生産者団体、西村山管内酒造メーカー5社(古澤酒造・月山酒造・千代寿虎屋酒造・朝日川酒造・和田酒造)および清流寒河江川倶楽部が一体となり、地元産米を使った清酒造りに取り組んだそうで、今年で11年目になるのだそう。
早速アグリランド産直センターに行ってみると、同じラベルだが醸造元が違う「清流寒河江川」が並んでいます。その中から寒河江市にある千代寿虎屋酒造のものをチョイス。純米酒と言うこともあり、お値段もお手頃です。ここまで寒河江川にこだわっているお酒なので、寒河江川にちなんだものを酒菜にしたいと思い、以前取材でお伺いした「手打ち蕎麦 臥龍亭」にお願いし、寒河江川でとれた天然鮎の寒風干しと、カジカの唐揚げをあわせてみました(寒河江川の天然鮎の寒風干しはこちらのHPから購入することもできます。ご自宅でお酒と一緒に楽しみたい方はそちらから)
さっそくお酒の方を。まだまだ外は雪景色のため、今回は燗にしてみました。できたばかりの新酒と言うことだったので、荒々しいものを想像しておりましたが、キレ味のいい、後味がスッキリとしたライトで飲みやすいお酒。それでいて幅のあるというかなめらかな飲み口。今回は魚と合わせましたが、これならお肉などにも合いそうです。統一ブランド・統一ラベルと言うことで大きく違うと言うことはないと思いますが、5つの酒蔵全て味は違うと思いますので、飲み比べてみるのも楽しいかと思います(あくまでも今回は千代寿虎屋醸造の清流寒河江川を飲んだ感想です)。
そして早速鮎を。鮎と言えば夏の風物詩ですが、寒風干しにした鮎もまた格別です。塩焼きに比べると水分が抜けた分味が濃いというか甘みがあるように感じます。もちろん西瓜のような独特の香りは失われておりません。これはお酒にはいいですね〜。そしてもう一つ、カジカの唐揚げ。実は私、このカジカが大好きなんです。川魚の花形である鮎に比べてしまうと見た目はちょっとイマイチかもしれませんが、味はかなりいいですよね。小さい頃父親に連れられて寒河江川に投網をしに来ていましたが、あの頃はこのカジカの美味しさにはまだまだ気がつきませんでした。
清流日本一に輝いた寒河江川ではぐくまれたお米で造ったお酒を、「清流めぐり利き鮎会」でグランプリ(全国一)になった鮎で頂くなんて、とても贅沢なひとときを堪能しました。
<撮影協力>手打ち蕎麦 臥龍亭 http://www.garyutei.jp/
※月刊山形ゼロニイサン2011年3月号掲載。以前の物をまとめて読みたい方はこちらから
こんな風に、寒河江に住んでいる人ですらあまり知らない寒河江の良さを、どんどんと発信していきたいと思っております。それが今回志した目的です。あくまでも今回の第一歩は、その為の手段の1つに過ぎません。http://www.gotosagae.com/
[PR]
by pattu | 2011-03-26 08:25 | ラブ寒河江・ラブ山形

旬菜半酔Vol21【楯の川酒造 ホームランまっこり】

毎日頑張るあなた!めざせ特大ホームラン!!
楯の川酒造 ホームランまっこり(日本国産マッコリ) 720ml 1,260円
d0080549_1628970.jpg酒席で友人がこんな事を語っていました。
「最近仕事終わってうちに帰ると、なんだかあんまりお酒を飲む気がしないんだよね〜。寒い時期だとビールもいまいち進まないし、かといって日本酒は疲れた体にはきつすぎてね。だからマッコリを飲んでいるんだ。俺を癒してくれるのはマッコリだけだよ〜」と。確かにアルコール度数が低く、飲み口のいいマッコリは、最近コンビニなどでもよく見かけるようになりました。焼肉屋さんに行ったときには飲んだりもしましたが、家では…と思っていたところ、とある酒屋さんで「ホームランまっこり」なるものを発見。しかも韓国ではなく国産…っていうか、山形の酒蔵・楯の川酒造が出しているじゃないですか!(現在は一部で先行販売している状態。正式販売は今年4月からを予定しているそうです)
 楯の川酒造は日本酒はもちろん、山形の農産物を使った「子宝」リキュール等、いろんな事に取り組んでいる酒蔵です。この「ホームランまっこり」も「子宝」シリーズ同様リキュールに分類されるようですが、甘酒ともドブロクとも違う、お米の旨味、もろみの甘酸っぱさを感じるにごり酒です。私が今まで飲んだマッコリよりも味があるというか、酸味が少し強いように感じましたので、より脂身のあるお肉などには合うのではないでしょうか?
 焼肉とあわせるのもいいのですが、自宅で手軽にと考え、今回は我が町寒河江の名物・やきとりとあわせてみました。以前ゼロニイサンの寒河江特集でもトップページで掲載しましたが、寒河江では「やきとり」というと鶏肉ではなく、おもに豚肉などを指します(なので、焼き鳥ではなくやきとりと表記する場合が多いようです)。あわせたことはありませんが、頭の中では寒河江スタイルのやきとりこそぴったりだと思いました。寒河江のやきとり屋さんで真っ先に名前の挙がるであろう「さらや」さんに持ち帰りをお願いし(お店の混雑状況や在庫などによりできない場合もあるそうです)、お家でやきとりパーティー開催。舌にピリッと来る甘酸っぱさは、サガリの脂味と好相性。いや〜、これはビールのようにお腹ふくれないし、日本酒ほど酔わないからかなりいけちゃいますね〜。
 仕事で、家庭でお疲れのあなた!今日は山形のマッコリで癒されてみませんか?そして英気を養い、特大のホームランを打ちましょう!私もそうなれるように、これ飲んでやきとり食べて頑張ります!!
※月刊山形ゼロニイサン2011年2月号掲載。以前の物をまとめて読みたい方はこちらから
[PR]
by pattu | 2011-03-25 08:25 | ラブ寒河江・ラブ山形

壊滅的ダメージ

友人から「会社に行けないので自宅待機だ」「材料が入ってこないので仕事が回らない」「開店してもお客さんが食べに来てくれない」という話を聞いていますし、うちの親父からも「運賃は変わらないのに以前より軽油高騰して大変なところに、“コンクリートより人”という政策で仕事がどんどんなくなった。そんな苦しいところに今回の燃料不足で車を走らせることができず、やっとすこし何とかなるかなと思ったら、県内の公共事業は全て発注ストップかかって、もう…どうにもならないね」。
先が見えない不安定な時に私事のお願いに廻るというのは非常に心苦しく、全ての活動を自粛しておりました。廻りに聞いてみると「そんなのかまわず廻った方が良い。ガソリンとか生活なんてあんたの責任じゃないんだから。そんな良いかっこしの考え方で落ちたらどうすんの?」という人と「みんな今日明日が必死な中で、廻ってこられてもマイナスなだけだ」という意見に割れるが、傾向として年配の方は前者、私に近い世代の方は後者。俺の意見ももちろん後者。しかし廻りではかまわず(地震で停電している時でさえも)動く人がおり、気持ちは焦る一方…でもよく考えてみたら動いている人って年配の方。もしかしたら、前述の傾向通り、あまりそう感じないのかな?
熟慮に熟慮した結果、今日からちょっとだけ動くことにしました。というか、政治活動をすると言うよりも、静かな選挙を見据えて自転車で市内を回る練習を始めました。
この燃料不足になり、ちょいちょい自転車は使っていましたが、ほぼ1日を通して乗ったのは今日が初めて。その結果…
1、ゼンリン住宅地図(見開きB3強)が広げにくい(車の時は、助手席に開いていて目的のお宅を探していた)。
2、リックサックに入れられるポスターは15本ぐらい。(リーフレット100枚1束を入れた場合)。
3、リックに入りきらないいろいろな物をカゴに入れていたら、突然降り出した大雪で壊滅的なダメージ(ほとんど紙製品だしね)。
4、車の柔らかくて大きなシートになれてしまった俺のおしりが、1日で壊滅的なダメージ。
結果、いつ雪が降ってもおかしくない今の時期は、地図帳広げながら廻るのはかなり困難ということがわかりました。
さて、どうすっかな。とりあえず明日も雪降りそうだしな〜。車使っても、結局本番で使えない(使わない方が良いと判断した場合)可能性があるので、自転車にはなれなきゃいけないんだけれども…。
ちなみにうちの車庫に眠っていた10年以上前の電動アシスト自転車PASは、いくら充電しても10分程度でバッテリーが切れ、見た目もかなり…なので、妹が高校時代に乗っていた自転車を使用。高校時代は毎日のように乗っていたから、こんな風にケツが痛くなることもなかったし、道路の路側帯に登ってまっすぐ運転できるような事さえもできたのに、今は信号で止まる時も一瞬ヨロッとしたりw
悩みながら、でもぶれずに活動しております。http://www.gotosagae.com/
[PR]
by pattu | 2011-03-24 22:52 | ヤバイ!事件です。

断固たる決意!?

名言の多いマンガ、スラムダンクの中でも名言中の名言と言っていいでしょう。
d0080549_10353760.jpg「もはや何が起きようと揺らぐことのない、断固たる決意が必要なんだ。」(井上雄彦「スラムダンク」第25巻・安西先生の言葉)
いろんなところで言われたり、応用されたりしていますよね。

今日は近くの給油所が開いていて整理券を配っていると言うことを聞き、とりあえず車に乗って出かけ並ぶ。ほどなくして給油所の入口までついたが「整理券のある方だけ給油できます」「その整理券をもらいに来たのですが」「もうなくなりました」…これがいわゆる無駄足・ガソリンの無駄遣いだ。他に2カ所の話を聞いていたが、2〜3km以上の車の列。中には昨晩おいてったと見られる車もあり(全体がすすんでいるのに、その車だけ進んでいない)、その車をよけて進もうとする車、並んでいる車に通常の2車線と、大渋滞が起きているところがあった。廻りの迷惑を考えて行動しましょう。(置いていったら駐車違反の切符切られることも、車に何か起きてしまうこともリスクとして考えなきゃね)。
車に乗ってしまったので、帰り道にスーパーにて買い出し。自転車では買いづらい重たい物・大きい物をとティッシュペーパー(さすがにうちの買い置きがなくなった)、それから「炭水化物(糖分)抜き」でどうしても変化がほしくなった時(特に夜は野菜と豆腐だけではどうしてもメニューが同じになりがちで、私以外の家族のメニューもワンパターンになっている)に飲むオールフリーを購入。
そして私は日本酒が大好きなのだが、日本酒は「できれば朝・晩は避けたい食品」に分類されているので、その中でも飲める焼酎を購入。しかし焼酎と言っても、たぶん乙類は日本酒とほぼ同じ作り方なのでやはり糖分があるのではないだろうかと思い、今まで自宅用には買ったことがない甲類焼酎を買うことにした。
d0080549_10502412.jpg地酒をこよなく愛する私が選んだのはもちろん、山形県酒田市で製造されている「爽やか金龍・爽」。しかも居酒屋などでお馴染みの720ミリリットルの緑の瓶ではなく、2.7リットルの大容量ペットボトル!!!!!
「飲んで爽やか朝すっきり」のフレーズで親しまれているこの商品。鳥海山の伏流水、アルカリイオン水など、水にこだわっており、何で割ってもおいしい!しかも糖質・脂質ゼロという、まさに今の私向けのお酒でございます。
この2.7リットルのタイプだと、大五郎とか宝っこなどがありますが、俺、アレはダメだったんだよな。頭痛くなって。たぶん同じようなクリアの甲類焼酎だけれども、中身は違うんだろうね。
「これを飲みきるまでは、絶対に日本酒を飲まないぞ」という、断固たる決意が見えます。
今日飲みました。久しぶりに、かな〜り飲みました。でもペットボトルは2センチぐらいしか減っていません。さて、いつのみ終わるのやら。

ベテランの方でも「今回はどうやったら良いかわからない」と言っている中、今回が初めての経験となる私なんかがわかるはずもなく。とりあえずまずは皆さんの生活が落ち着かないことには、先のことを訴えてもなかなか…ね。しかし期日は迫る一方。そんな訳で、とりあえず、考えていることだけでも読んで頂ければ幸いです。
http://www.gotosagae.com/
[PR]
by pattu | 2011-03-23 22:32 | まさにFatFree!!