<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

雑記【一本杉菓子店】

d0080549_645493.jpg月末なので、振り込みその他雑用多数。
途中で天童の行列ができるお菓子屋さん一本杉菓子店に立ち寄り、あげまんじゅうを購入。
午前中とは言え、当然ながら駐車場は満車、お店の中は行列。お昼過ぎると売り切れている場合がほとんどですからね〜。
カリッと揚がった皮、下の方が微妙に焦げている感じもして、それがまた良い。揚げという割には、油っぽさが全然感じないんですよね〜。
他店で「かりんとまんじゅう」と言うのを見たりもしますが、たぶんこういう味なのかな?と想像しますが、これだけの行列なので、やっぱり他店にはない味なんだろうな〜。
こう言っちゃ失礼ですが、こんなへんぴなところでも、看板メニュー(キラーメニュー・キラーコンテンツ)があれば、人はいくらでもやって来るという典型的なお店ですね。
そういえばここからそう遠くないところに腰掛庵もありますが、あちらもそうですよね。いや、あっちはここ以上に目立たないし道路も狭いのに、やっぱり人気ですもんね。
「不景気で」「地震の影響で」なんて言っても人気店は人気店だし、(建設などの特需を抜きにしても)いくらでも売り上げを伸ばしている企業があるのだから、やっぱ頑張らなくちゃね。
[PR]
by pattu | 2011-10-31 14:44 | まさにFatFree!!

立地条件【七色】

d0080549_6371271.jpg「〆はそばですか!!」なんていう話になり、飲んでいたスナックのすぐ隣の七色に。
この立地条件が悪いよな〜。スナックの隣だもんな〜。考える余地、ためらう余地無いもんな〜w
でも、少しだけ「ラーメン(中華そば)」は躊躇しての、ざるそば。
[PR]
by pattu | 2011-10-30 01:34 | まさにFatFree!!

素晴らしき寒河江三昧【皿谷食堂】【やきとりとり香】【やきとり庄ちゃん】

d0080549_18235153.jpg遂にこの日がやってきた!!昨年のお米を食べ終わり、寒河江の生産者団体「アクティブ寒河江」(ちぇり〜マルシェにて、寒河江の若きつや姫マイスター菅井さんが店頭に立ち先頭で頑張っていらっしゃいました)から購入してきた、寒河江産つや姫特別栽培米が我が食卓登場!!おかずが凄くシンプルですが、寒河江産のナス漬けと一昨日仕込んでいた自家製半天然なめこ汁という寒河江づくしの朝食。素晴らしき寒河江の農産物!!
つや姫は山形県内のいろんな所で育てられておりますが、同じような育て方でも産地によってかなりバラツキがあります。と言うのもお米に限らずですが、土壌と水の温度、気温などに大きく影響されるからです。
寒河江の宣伝マンとしてお話しさせて頂きますが、冷たい清流・寒河江川の水と水はけのよい特有の土壌、昼夜と夏冬の寒暖差により、寒河江のお米は洗練された美味しさです。ぜひ食べてみて下さい。

d0080549_18241363.jpg相方が所用により次女を連れて外出したため、私は長女とお出かけ。
とりあえずフローラ寒河江の4階にある室内遊具にて遊びました。
お腹もすいてきたので、近くの皿谷食堂に行くことに。
このお店は私にとって思い出深いお店。母方の祖父の家がすぐ近くなのですが、遊びに行くと必ず「皿谷から中華とっか?」と出前を取ってくれました。そしてお正月やお盆になると、両親が連れて行ってくれるお店もここでした。
そんなお店に今、娘と二人で来ております。
注文したのは「特大中華そば」(750円)。二人で分け合って食べました。うまい、うまいな〜。素晴らしき寒河江の中華そば(ラーメン文化)!!
何度かこのブログでも書いたと思いますが、「一番うまいラーメン屋さんはどこか?」と聞かれたときに「その人が小さい頃から一番食べ慣れた味、お店がその人にとって1番うまいラーメン屋さんになっているので、一概に一番美味しいラーメン屋さんというのは言えない」と言います。私にとって一番のラーメンは間違いなくここです。それはうちの両親がそうだと思いますし、私の母方の祖父母もそうだったと思います。
一緒に食べに来て、もしかしたらこの子も、一番のラーメンがここになるかも知れません。

d0080549_18235495.jpg終日長女の面倒を見ていたせいか、外出許可が出たので気になっていたお店に出かけました。
お気づきかも知れませんが、基本的に私はいろんな繋がりで外で飲む機会が多いので、基本的に一人でふらりと飲みに行くということはほとんどしません。やっぱりちょっと気が引けてね。あと金銭的な面もあるしw
このところ娘達を連れての外食はあったモノの、外で飲むのはほとんど無かったので、かなり久しぶりです。
今日はどうしてもトロットロの豚足が食べたかったので、向かうはやきとり屋さんに一直線です。
シャトレーゼの向かいから住宅街のど真ん中に移転した、とり香に来ました!
ここも評判がかなり高かったんですが、前のお店は狭かったせいかいつも満員・ふられっぱなしで初入店です。

d0080549_18235983.jpgやきとり屋さんですが、居酒屋さんのようなメニューもいくつかありました。
しかしながらオーダーするのはもちろんやきとり。一番安い100円の串から、タン、カシラ、砂肝を塩で。ビールは通常480円のようですが、オープン記念で100円引きでした。(今週オープンしたばかりです)
ああ、やきとり。いいな〜。うまいな〜。素晴らしき寒河江の食文化!!もっと頻繁にこれればもっといいんだけど、なかなかそうもいかないなw娘達が私の手を離れればこれるかな?でもあと10何年かかるだろうからな〜。

d0080549_18235744.jpgそしてお待ちかねの豚足が来ました…え?焼き豚足?
もう20年ぐらい前、博多の屋台で豚足を食べたのですが、確かこんな感じだったような?でもあの時はごろっと一本出てきていたので、これは食べやすくカットしてあり、食べやすくて美味しい。・・・なんだけど、今日食べたいのはこれじゃない〜!塩味のトロットロのヤツなんだ〜。
開店したばかりと言うことでお客さんもどんどん来ていたので、次なるお店に行くことにしました。やきとり5本に豚足、そしてビールと酎ハイで1800円。安いw

d0080549_18241020.jpgそして2軒目は「やきとり庄ちゃん」。こちらは非常に大ぶりというか串が他店に比べて長く、その分ボリューミーです。
でもまずオーダーしたのはもちろん「豚足」。来ました来ました。これですこれです今日食べたかったのは。
トロットロに煮込まれた塩味の豚足。これをちょっと崩してつまんで食べ、ビールをグッと飲む。プファ〜、うまい、うまいぞ〜(味皇風w)
串はサガリとキモグチ(お店によってはコリコリと言われる部分かな?)を。この肉汁あふれるサガリと歯ごたえがたまらないキモグチ。そして庄ちゃん独特の、ちょっと焦げたような深みのあるタレ。良いですね〜。
串4本に豚足、ビール1杯で1300円。だんだんセンベロの世界になってきたなw
食べ物が美味しいって、最高だと思うんですよね。美味しいものを食べていれば争いは起こらない。
食の都寒河江をどんどんアピールしていきたいですね!!
[PR]
by pattu | 2011-10-29 23:17

ラーメン三昧というか三食【ごんや】【幸楽苑 山形嶋店】

d0080549_10565314.jpg晴天を予感させるほど、今朝も冷え込みましたね。そんな訳で朝から味噌ラーメンをつくって食べました。今日はチャーシューがなかったので、日東ベストのウィンナーをライドオン。
山形市にある「村井家」(渓流系味噌ラーメンのお店)だと、メニューに「山形新幹線」というのがあり、片道だとウィンナー1本、往復だと2本のっていたっけな〜。
ちなみに11月3日は日東ベストの文化祭。冷食などが社販価格で提供されるので、すごい人手です。おいでませ、寒河江へ!

d0080549_1154811.jpgその後市内をうろうろし、午後から会派研修会があるために、早めのお昼を。
朝ラーメン食べたばかりなのに、なぜかチョイスしてしまった昼ラーメンw
少し軽めにしておこうかと、塩ラーメンをオーダー。私はここのごんみそや豚骨の濃いのも好きですが塩ラーメン(または限定の塩ワンタンメン)も好きです。
玉子入りの自家製麺(そういえばぬーぼうも自家製玉子麺と言っているので同じような感じかな?)はつるっとした食感です。ただ、最近ちょっと柔らかいような気がします。堅いのを好んで食べているからそう感じるようになっちゃったのかな?
あと、こちらのチャーシューも凄い好きです。
ちなみにこの日は普通でしたが、+100円で大盛り、+150円で特盛り(2玉)ですので、特盛りとかやっすいな〜と思います。

d0080549_1110056.jpg会派の研修会が終わり、夕方におこちゃま達の冬物の服を買おうと西松屋へ(寒河江にもできたからね)。
でももうちょっとなんか違うのも欲しい為に、嶋地区のバースデーへ子供服のはしごをw
帰り道、「なんか食べようか?何食べたい?」「ちゅるちゅる〜!!」という事で、幸楽苑へ。うむ、今日はこれでラーメン3食目だなw
出費が続いたこともあり、私は一番安い「中華そば(290円)」をオーダーしようと思いましたが、なんかこのところ寒いというのもあり、ネギをたっぷり食べようと「中華そばにネギトッピング」とオーダーしました。
しかし、店員さんからは「それではこのネギラーメンがオススメです」と言われ「じゃあそれで」と言った私。
でも、でも、でも、内心はちょっと…。
実は幸楽苑は中華そばと醤油ラーメンでは100円の差がある。なので中華そばにネギをトッピングしても390円ですが、ネギラーメンは醤油ラーメンにネギトッピングという形なので490円と、100円高くなる。しかもネギラーメンは辛みダレがかけてあるとは言え、トッピングはネギとチャーシューのみ。対して中華そばにネギをトッピングした場合、チャーシューとネギに加え、デフォルトのメンマと海苔ものってくる!!
さらに言うならば、今は違うが、以前のタウン情報誌の仕事をやっていたとき、月の後半はいっつも超残業で24時オーバーの帰り道、幸楽苑で中華そばを食べるのが習慣だったので、醤油ラーメンよりも中華そばの方が大好きだったのだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と心の中では思いましたが、声には出せない小心者。「痒いところ無いですか」と聞かれて答えられないのと同じw
ネギラーメンは美味しかったんですが、麺の食べすぎかしら?胸にちょっとだけ引っかかる、秋の夜でした。
[PR]
by pattu | 2011-10-28 22:55 | まさにFatFree!!

西川町三昧【月山銘水館】【松月】

d0080549_11215388.jpg今日は午前中「第50回 寒河江市都市計画審議会」が行われました。条例により、学識経験のある者5名、市議会議員5名、関係行政機関2名という12名で構成されるらしく、私は市議会議員として参加いたしました。
今回の議題は寒河江都市計画寒河江市公共下水道の排水区域の変更などについてでした。
また、これとは関係ありませんが、今度の日曜日11/6に下記のようなワークショップが行われます。
≪寒河江公園の未来像を考えるワークショップ≫
 寒河江市のランドマークと称される長岡山に整備された寒河江公園。東北屈指の規模を誇るつつじ園があり、つつじ園の拡大造成や、桜の花と他の花が咲き誇る花見山としての整備、アクセス道路や駐車場の整備を求める声が寄せられています。昨年度策定した新第5次振興計画の重点プロジェクトの一つに、長岡山「市民憩いの花咲か山」プロジェクトがあり、寒河江公園の総合的な整備計画の提案作成に向けて、多くの皆さんからご意見を聞くワークショップを開催します。事前に申し込みが必要です。
日時/11月6日(日)午前9時~正午
会場/寒河江公園散策、フローラ・SAGAE
問合せ/寒河江市建設管理課緑化推進室 TEL 0237-86-2111 内線340
去る9月定例会で私が一般質問した内容そのものですので、もちろん私は参加いたします。寒河江市民の方で興味のある方、一緒に参加しませんか?

d0080549_11202967.jpg夕方、フラレ続けたコクワ石けんが月山銘水館に再入荷したと言うことを聞きつけ行ってきました。
とりあえずコクワソフト200円を購入w
もっと酸っぱいものを想像していましたが、ソフトクリームなので、ほんのりコクワの味(いや〜、もの凄く探したのですが、コクワそのものを食べていないので、コクワの味はわからないのですがね)。普通に美味しいソフトクリームでしたw

d0080549_11203237.jpgそして、やっと出会いましたよコクワ石けん。
…山形市のせっけん製造販売「プランデュー」(島貫直美代表)が、西川町産のコクワを使ったせっけんを発売した。コクワにはタンパク質分解酵素(アクチニジン)が多く含まれているといい、「毛穴の汚れがよく落ちる」などの感想が寄せられているという。
天童市産のコメ油、オリーブオイルなどの天然油脂で作ったせっけんに、西川町入間の農業佐藤一男さん(85)が栽培するコクワを生のままペースト状にして練り込んだ。佐藤さんによると、コクワに含まれるアクチニジンはキウイの数十倍、ビタミンCはレモンの10倍という。
同社によると、使った人からは「洗い上がりがしっとりする」「毛穴の黒ずみが目立たなくなってきた」「角質が取れる」「体臭が気にならなくなった」などの声が寄せられている。…ここまで山形新聞2011年2月4日の記事より
そんな訳で、マイブーム(って今もいうのか?)のコクワ、そしてそれを使った石けんにもの凄く興味があったのですが、何度か行ったのですが売り切れており、やっと今日購入できました。
ちなみに本日これで体を洗いましたが、いいよ、いいよ〜。
某食器用洗剤ではありませんが、洗うと体がキュッキュていいます。そしてしばらくすると、自分でもびっくりするほど、サラッとしてなめらなツルツル〜な肌に。お年なので耳の裏(加齢臭はここが原因ねw)とかも念入りに洗いましたが、こくわのタンパク質分解性能をもの凄く実感しています。お肌が気になる女性だけではなく、加齢臭が気になる男性にもお勧めです。ただし、結構な確率で売り切れていますのでご注意を。※個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありませんw

d0080549_11204298.jpgそしてこれも忘れちゃ行けません。コクワジュースも購入。ああ、洗って肌がきれいになる上に、レモンの10倍というビタミンCでこれ以上パッツパツ…もとい、ツルッツルになったらどうしましょうw
コクワ(サルナシ)はマタタビ科の植物で、キウイの元となった果実でもあります(厳密に言うと、シナサルナシだったかな?キウイの原種は)。だから疲労回復(マタタビはその昔食べた旅人が疲れがとれてまた旅に行けるようになったとのことから、マタタビとついたと言われております)にもいいそうですよ。
私はそのままと言うよりも、爽やか金龍を飲むときに、レモン代わりに入れたりします。そうそう、確か銀嶺月山から「コクワ酒」も出ていたはずです。

d0080549_11205242.jpg自分のものばかり買うのも気が引けたので、相方のために、帰り道で「松月」により、こちらの名物「さわぐるみ」を購入。
最中の中は白あんなのですが、これでもかって言うぐらいクルミがたっぷり入っております。
[PR]
by pattu | 2011-10-27 20:19 | まさにFatFree!!

わかっちゃいるけどやめられない【天狗山 寒河江店】

d0080549_19204833.jpg一段と寒くなった今朝。昨日お刺身と一緒に買ったワタリガニで味噌汁を作りました。なにせぎっしりと身が詰まっていてずっしりとしたカニで、そのまま食べてもおいしいよと言われていたのですが、昨日はお刺身食べてお酒を飲み、子供を寝かせながら自分も寝てしまったので…。
とりあえず半分に割り、ぐつぐつと煮込む。味噌を入れていないんですが、こんなに濃い色になっちゃったw
仕上げにネギと味噌を入れて出来上がり。かなり良い味です。身にしみるな〜。

d0080549_19213671.jpg大江町に用事があり、帰りがけに天狗山寒河江店に。
そう言えば一時期かなり「渓流系」って流行った気がするんだけど、最近は味噌ラーメンはドラゴン系が隆盛なのかな?
お昼ご飯だけ長女と合流(今日子供を預けたうちの両親の事務所がここから近い)したので、長女の分もと思い、大盛りにしたのですが、すごい大きさの丼で来ました。俺の顔入るよ?w
こちらは特製の味噌で野菜を炒め、茹で上がった麺にその野菜&スープを注ぐので、野菜の甘さを感じる味噌ラーメンです。
長女に大盛り分ぐらいの麺はあげたはずなのですが、かなりお腹一杯です。お野菜とスープたっぷりだからかな?
ただ難点は、880円(大盛りだったので980円)という価格かな?基本的に味噌ラーメンをほとんど食べないのですが、やっぱりちと高い。もちろんこちらにも醤油のラーメンがあり、そっちは安いんですが(たしか580円ぐらい?)ここに来たらやっぱりね…。でも醤油との値段差が300円か…。

d0080549_19202016.jpgその後先日仙台から来て頂いた方と待ち合わせをし、だいたいの構想がまとまったので今度は交渉&市役所などなどへ同行。これも長い目で見ると寒河江のためになることだと思う(詳しくは書けないけど)。
今夜は晩酌を。
本日も銀嶺月山。お葬式でもらったやつなんですけどね。今までだとお葬式でもらうお酒は料理酒にしてしまうんでしたが銀嶺月山ならね〜w
肴はぼんじり(タレ)と豚タン(味噌)、朝作ったワタリガニの味噌汁。ええ感じです。

d0080549_19202273.jpg肴がしょっぱすぎてお酒が先になくなりました。そんな訳で日本酒から焼酎に変更。こちらは山形県酒田市のお酒、さわやか金龍の烏龍茶割。
こうやってブログを書いて今日一日を振り返ってみると…塩分が多い!!かなり多い!!
このままじゃ生活習慣病まっしぐらだ。でも濃いのはわかっていてもやめられないんだよね〜。
[PR]
by pattu | 2011-10-26 19:20 | まさにFatFree!!

ナンバーワンよりオンリーワン【いたさか】

d0080549_18372824.jpg朝一で打ち合わせをし、その後頼まれ事で寒河江市内をグルグル。
危うく午後3時を過ぎるギリギリのところでフローラ横にある荘内銀行へ駆け込み、お振り込みを。
ついでにフローラ1階にある「いたさか」に立ち寄りました。フローラは水曜日が休館日(毎週ではない)と言うことで、火曜日だと早い時間からいたさかではセールを行っております。
こちらはもともと魚屋さんと言うことで、スーパーではあまり見かけないような、言葉が悪いのですが「変な」モノに出くわす事が多いです。
今日も変なモノに出会いました。
「愛知県産 たいら貝 580円」うっほ、貝好きの俺にドストライクwその隣にある北海道産海ツブ貝もいい感じです。「美味しいよ〜」と売り込んでいたお母さんに「これ、たいら貝と海ツブ貝両方買ったら、お刺身にしてもらえますか?(たいら貝には「お刺身にします」と書いてあった)」「もちろん喜んで」とのことだったので、アカフダスキーの私としてはかなり清水の舞台から飛び降りるつもりで購入w
「刺身にする間少し待ってね〜」と言うことで周辺をうろうろしていると、青森県産ひらめの縁側が半額で200円になっており、千葉県産金目鯛のお刺身も半額で220円になっていたので購入wそして待っている間に奥から出てきたのが、アルミホイルに包まれた円筒形の物体。あ、あん肝だ。「すいません、それはいくらですか?」「これね、まだできたばっかりであら熱が取れていないからまだ売っていないんだ」「いや、自分で冷やしますので、それも下さい」と、あん肝を350円で購入(安いw)。そしてさらに「ワタリガニ 150円」を発見!!「それお味噌汁でも良いけど、そのままでも美味しいよ。非常に大きいしね」と言われ、2ハイ購入。
再度申し上げますが、以前私はスーパーのチラシを長年作っていたことがあり、主婦以上に主婦っぽい買い物をします。あと、アカフダスキーです。しかし、それ以上に海鮮モノ、特に貝類が大好きなんです。いつもよりはかなり高い買い物になりましたが、飲みにいったことを考えると安いですし、なにより飲みに行けない相方のためにも、たまにはね。

d0080549_18321754.jpgふふっ。かなり豪華な刺し盛りが完成しました。右手前が金目鯛、その奥が縁側、そして左側手前が平貝(あんなに大きいのに、食べられる部分はちょこっとなのねw)、奥が海ツブ貝。そして右側一番奥が、あん肝と寒河江特産のもって菊&自家製ほうれん草の酢の物です。
今日は寒河江のお酒「千代寿」をあわせてみました。
まずは海ツブ貝から…うぉっほ、あま〜い。そしてコリコリ〜。これは凄い。やっぱり450円するのも納得w平貝の貝柱も美味しい。帆立よりも歯ごたえがあって、味も濃い感じ。金目鯛も旬の味がするな〜。
[PR]
by pattu | 2011-10-25 22:29 | まさにFatFree!!

リンク【ヤマキチ】

リンク【link】[名](スル)
1 つなぐこと。連結すること。
2 鎖の輪。連鎖。
3 クランクなどの運動装置の棒。ふつう4本の長さの異なるリンクをピンで環状につなぎ、1本を固定する。
4 コンピューターの用語。複数のプログラムやファイルを連結して一本化すること。
5 ヤード‐ポンド法の長さの単位。1リンクは100分の1チェーンで、20.12センチ。米国・英国で測量に用いる。
6 「ハイパーリンク」の略。(以上goo辞書より)

まだまだ使いこなせてはおりませんが、セミナーの情報など非常に有益な情報が飛び交っておりますので、SNS系はFacebookを中心に使っております。
「フェイスブックのノートいっぱい書いているね」と言われることもありますが、このブログとフェイスブックのノートがリンクしております。
FBでこの文章を読んでいただいている方→ブログはhttp://pattu.exblog.jp/です。
ブログでこの文章を読んでいただいている方→フェイスブックはhttp://www.facebook.com/pattugotouです。
フェイスブックの方を見て頂いている方は、私がブログを書くと自動的にアップされますので、ブログを書いたことがわかっていただけると思いますが、タイムラグがあるのが難点、ブログを見て頂いている方は、私がブログをいつ書いたかわからないのが難点でしょうか?まあ期待して待っていくださる程のヘビー読者さんはいらっしゃらないでしょうがw
d0080549_734512.jpgお願いしていたものが届いたとのことだったので、山辺町のヤマキチに行ってきました。こちらはお総菜屋さんですが、横に御食事処が併設されております。お近くの方が作ったのでしょうか?かわいらしい手作りの小物などが入口に並び、暖かな照明の非常に落ち着く和の雰囲気の中、ランチを楽しむことができます。
ちなみにこちらの若旦那さんは、以前私がゼロニイサン発行の仕事をしていた頃、山形大花火大会の担当と言うことでいろいろやりとりをさせて頂いたのをきっかけにおつきあいをさせて頂いております。
その後退社され山辺町の町議へ。そしては私は退社して寒河江の市議へ。繋がりという意味でも同期という意味でも、なぜかリンクしているな〜w話がそれましたのでこの辺で置いといて。
こちらでは栄養バランスのよい、小鉢がいっぱいの「季節のランチ」(1,050円)の他、野菜たっぷりの「ビーフカレー・ハヤシライス」(各880円)があります。あとコーヒーやデザートなどもあるようですが、私が目をひいたのは「新ランチメニュー 山辺産舞米豚とヤマキチ特製みその、おいしい!みそ丼880円」と書かれたPOP。ああ、やっぱりこれだな、俺は(ちなみに店内には女性が数名いらっしゃいましたが、皆さんほとんど季節のランチのようでした)。
素揚げした豚肉に甘めのお味噌がたっぷり。くぅ〜、ご飯何杯でもイケマスネ。っていうか、この特製味噌だけでもご飯イケそうwメインのお肉の美味しさを、かけられているごまが香ばしさをプラスし、しいてあるレタスが後味さっぱりにして引き立てているのかも。
そしてお総菜やさんと言うこともあってか、小鉢が美味しい。煮物(あれ?なんだっけな?美味しくて聞いたんだけど忘れちゃったw)やカレー風味のタマネギのマリネ、お漬け物は胡瓜と山クラゲかな?丼に添えられたマカロニサラダもイイネ。
なかなか場所柄用事があってフラッと来るには難しいですが、いいお店み〜つけた。

d0080549_7105678.jpgその後自宅に戻り作業を行って、夜は寒河江青年会議所の次年度の委員会へ。
話がかなりかかったために、終わってから自宅にて久しぶりに(自宅では久しぶりの意味w)晩酌を。
冷蔵庫の隅にあった銀嶺月山の小瓶とクリームチーズを。
食器棚から一番手前にあったグラスを取り出したのですが、どうやら器のチョイスを間違えたらしく、この小瓶なら1杯で1本まるっとはいっちゃうwおかげさまで2杯(2本)飲んじゃいました。
[PR]
by pattu | 2011-10-24 23:59 | まさにFatFree!!

芸工大説明会と当選

d0080549_184723.jpg秋晴れの日曜日はイベント目白押し。
まずは今年5回目となった、寒河江駅前みこし広場にて開催されている「さがえちぇり〜マルシェ」にて、寒河江産つや姫や畑(はた・地名。これ先月も書いたなw)の白菜やキャベツの販売のお手伝い。
カーンと晴れた青空の下、お子様達がブルーシートにきちんと並んで座っておりました。ウルトラマンダイナショーがまもなくスタート…とのことでしたが、私は次の会場へ。
寒河江中央工業団地会館にて行われている、緑町地区の敬老会にお呼ばれ。さすがに昨日ほどの人数ではありませんでしたが、それでも約40名ぐらいの方がいらっしゃったかと思います。アトラクションで私は初めて「胡弓」の生演奏を聴きました。
日本においてはこの楽器を胡弓と呼ぶ場合があるが、中国の二胡と日本の胡弓には直接のつながりがなく、まったく別の楽器であり、この用法は誤用である。胡弓は日本の伝統楽器、および伝統的な擦弦楽器群の総称をいう。また、中国には胡弓と呼ばれる楽器はない。(ウィキペディアより)
ちなみに二胡と似ていると言えば似ていますが、こちらは三線で二胡は二線。しかもどっちかというと、小さい三味線って言う感じです。ちゃんと現物見ると、全く別物って事がわかりますね。
でも音色はバイオリンにも似ています。弦を馬のしっぽで弾くからでしょうか?

d0080549_184387.jpg中座させて頂き、今度は東北芸術工科大学の合併説明会に参加。
もうね、スタートが悪いから、いくら説明されても正直不信感が増すばかりでした。
今回の説明会の中で古澤副理事長が胸を張っていたのは「事前にちゃんと説明したのに、皆さんが聞いていなかった。唐突な合併ではない」。
しかし私は思う。20年という歴史がある大学の吸収合併について、文科省に申請する3ヶ月前にニュースをリリースしたことが、はたして「きちんと前もって説明した」と言えるのかどうか?そして申請を出した後に騒がれたから新聞一面広告や、今回のような説明会を開いた事は、胸を張って言えるほどのことなのだろうか?
それからもう一点。どうしても腑に落ちないのが「重要なことは理事会で決める。山形側からも半数入るのだから、京都が主体になることはあり得ない」という説明。しかしながら、説明会の端々に出てくるの「私大として自助努力で頑張ってきている・公には頼らない」という言葉。私学だ私学だというのならば、理事会での決議なんて理事長の一言で全部決まるじゃん。また「京都側には異論があったのだが、対等の合併にしてもらったんだ」とか「理事長の素晴らしさは書籍を読んでもらえればわかる。」「今日は理事長の代わりとして自分が説明している。話す内容は理事長の了解ももらっている」「京都側は比べものにならないぐらいスケールが大きい大学だ」なんて言っている人は、決して山形側の理事とは言えないのではないだろうか?今の時点でそんなことを言っている方が、果たして山形にある芸工大のために、京都の本部で意見を通してこれるのだろうか?
だから「京都にウエイトが置かれて、芸工大が廃れていくのではないか?」と不安をしているわけです。自分のものになったから校舎売り払うだろうなんて短略的な心配していませんよ(それやるようだったら本当のバカですが)。
まあ、もう一度説明会を行うのではないかと思いますので、その辺だけはしっかりと聞いてみたいところです。
あ、あと、名前を売りに来たような方も居ましたね。そう言うのは勘弁して欲しいです。

d0080549_1833862.jpg何はともあれ、うちら芸工大議員連盟の会長である長谷川元村山市議の選挙事務所へ。
投票時間が遅くまでになったこともあり、開票結果を事務所で待つというのは昔ほど無い(というか、翌日の仕事に響くよね。23時とか24時とかでは)ようですが、もう何度かおじゃまして顔なじみになった後援会の皆様と、事務所で開票結果の電話を待つことに。
おかげさまで無事当選いたしました。本当にお疲れ様でした。
[PR]
by pattu | 2011-10-23 23:57 | ラブ寒河江・ラブ山形

俺でも食べられないことがある…かも。

d0080549_17361869.jpg今日は寒河江市六供町地区の敬老会があり、お呼ばれしてきました。
もちろんながら敬老会に来るのは初めて。そりゃそうですよね。だってお年寄りの方以外は送迎と世話係の町会長さん達、あと数名の準備委員会(というのかな?)、そして市長と地区内市議会議員ぐらいしかいないんだもの。サラリーマンやっていたら、絶対に無縁の世界です。やっていることが変われば、来るところも変わるもんだな〜。
六供町地区には11町内会があり、地区で対象となる方は約230名いらっしゃるそうで、そのうちの35%にあたる約80名が参加。80名って聞くと多い感じがしますが、35%の参加率というのは低いそうです。50%ぐらいが目処だっておっしゃっておりました。

d0080549_17362583.jpgしかし私、実は昨日から歯がもの凄くいたいのです。今までは歯医者さんがやっている時間に時間をとることができず、ロキソニンなどでごまかしていたのですが、だんだんそれも効かなくなってきたらしく、痛みで唾はたくさん出るし、物は噛めない状態に。
痛みのためにあまり噛まずに飲み込むから満腹感がないのでたくさん食べたいのに、噛み砕いていないから食べ物が大きく胃の中でもたれる始末。
そんなわけであまりご飯を食べられないので、冷蔵庫に冷やしておいた酒屋さんが作る甘酒を飲んでみました。
ひな祭りの時のお子様の飲み物というイメージであまり知られておりませんが、甘酒にはブドウ糖が20%以上含まれ、人間が生きていくために不可欠なビタミン類、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビチオンなど、天然型吸収ビタミン群が多く含まれる総合ビタミンドリンクでもあります。さらに甘酒はアルギニンなどの天然の必須アミノ酸を最も多く含んでおります。
病院でよく行われる点滴は、ブドウ糖溶液とビタミン溶液とアミノ酸溶液なので、成分的に似ていますよね。
この甘さも痛みを和らげるにはちょうどいい…あれ?噛まなければ甘いの食べも痛くないって事は、表面にある虫歯ではないな…。
[PR]
by pattu | 2011-10-22 17:34 | ヤバイ!事件です。