<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

第1回みちのくフェイスブックサミットin山形&NFC【馳走舎】【銀次郎】

d0080549_694667.jpgfacebookのたのしさが10倍わかり、20倍活用できるようになるサミット「第1回みちのくフェイスブックサミットin山形」に参加してきました。
これはfacebookを使った「情報発信力」をテーマに夢のような豪華ゲストを招いてお話をうかがい、集まった参加者同士も話し合えるトークセッション形式の講座。
今回は、質問家:マツダミヒロ氏、ビジョンフォト主宰&セラピスト:玉来なおこ氏、Webクリエイター:佐藤ひろこ氏、米沢小野川温泉 鈴の宿 登府屋旅館:遠藤直人氏、ソーシャルメディアコンサルタント:大宮孝治氏。
まずは山寺の馳走舎にて、近くに座った方と名刺交換などをしながらミラクルランチ交流会。

d0080549_695427.jpg続いて行われたのが、プレミアムパネルディスカッション。 「山形から世界へ!地域情報発信の実践活用ウラのウラ!」庄内からの仕掛け人×置賜からの仕掛け人。山形県内のfacebook活用事例を聞いたのですが、特に印象に残ったのがこの写真の御仁。
「ルパンで観光を盛り上げる」という、鈴の宿若ダンナの遠藤さん。1日3回更新というブログはこちらhttp://ameblo.jp/269blog/
なるほどと思う、フェイブックの使い方でした。ぜひ観光とフェイスブックをミックスしたいという方はお話を聞いてみることをオススメします。
2012年7月26日13:00〜16:00の日程でセミナーを行うそうですよ。
そして続いてマツダミヒロ氏×玉来なおこ氏のスペシャルトークセッション「あなたもできる!個人が情報発信力や影響力を持つための方法」。
このスペシャルトークを聞いていて、自分の中でのフェイスブックの使い方に確信を持てた気がします。「何のためにフェイスブックをやるのか?」によって使い方が違ってくる。フェイスブックはあくまでもツールの一つ。
「フェイスブックっていろんな事できるんでしょ?」ではなく、「こういうことをやりたいから(その手段・ツールとして)フェイスブックをこういう風に使っていきたい」と言うことですよね。
ちなみに私がフェイスブックを使っているのは、「山形の、特に寒河江の美味しい情報をお伝えしたい」&「市議って議場にいないときは何やっているの?を多少なりとも知って頂く」為です。
ここまでが第1部でした(このあと泊まりがけで第2部がありましたが、私は翌日の予定もあったので第1部のみとさせて頂きました)ちなみにこの第1部の模様はユーチューブにアップされております。http://www.youtube.com/watch?v=SkOaSV_BIGo&feature=youtu.be

d0080549_694965.jpgっそいて夕方からは、久しぶりにNFC(友人達との飲みをメインとした社会人サークル)に参加。この会の主催者の一人が結婚式が3/17にあり、その後も何度がこの会があったのですが、時間が合わずに結婚式以来久しぶりに仲間達と会いました。
場所はいつもの(この会は必ずここで行う)居酒屋銀次郎。
焼き物に揚げ物などいろいろ美味しいのがたくさんあるのですが、ここならやっぱり海産物。
豪華な刺身の盛り合わせです!まあ明日早いのもあって、ノンアルコールビールなんですけどね(笑)
[PR]
by pattu | 2012-06-30 22:08 | まさにFatFree!!

山形セルリー

d0080549_1765623.jpg今日の朝食は友人からもらった「山形セルリー」の一本食い!!w
彼は山形でセロリ(セルリー)農家をしており、家を継ぐ際に「でもこのまま農家だけではいけない」と、農作物を活かした次のステップ(今で言うなら6次産業化か?)をも視野に入れなくてはと、現在地場産食材を使ったレストラン「ビストロ シェボン」でお手伝いをしながら、レストランが求める野菜や(食べに来る)お客さんが求める味などを勉強しております。
セロリの旬は秋と春。昨日春セロリを頂いたのですが、秋セロリに比べ若干かたいとはいえ、大きいしエグミとか無いし、子供も食べております。
[PR]
by pattu | 2012-06-29 07:06 | ラブ寒河江・ラブ山形

山形ラーメン列伝【前田家】

d0080549_17248.jpg今日はフェイスブックの「山形ラーメン列伝」の管理人オフ会がありました。
でもオフ会自体はラーメンやさんじゃなく、前々から行ってみたかった「鳥春」。
おっと、そこでの画像は取り忘れだぜw
寒河江と違い鶏肉のやきとり(普通はそうよねw)なのですが、上品な感じと言うよりも、ボリュームがあって、私向きなお店でした。
そして〆に訪れたのが小姓町の前田家。
私はここに来るときは、いつも酩酊状態のためラーメンしか食べた事なかったのですが、今回はメタボや痛風を恐れない男性8名と言うこともあり、ビール数本に鶏の唐揚げと野菜炒めを2人前ずつ。この前の店で充分食べたはずなのにねw
鶏唐は以前食べた事ありましたが、今回初めて食べた「野菜炒め」。めっちゃシャッキシャキでかなりうまい!!定食屋さんにこれあったら、普通にこれオーダーしてご飯食べるわw

d0080549_1658505.jpgラーメンは、いつも通りの安定したスッキリラーメン。
そうそう、あといつも思うんだけど、ここの厨房ってきれいですよね〜。深夜のラーメンやさんの中では、一番きれいな厨房だと思います。こういうのを見ると、隅々まで目が行き届いている感じがしますね〜。
[PR]
by pattu | 2012-06-28 22:58 | まさにFatFree!!

寒河江市民水泳教室

d0080549_16484272.jpg今日の朝食は、6/11のブログにも登場した、ニチレイフーズ山形工場のレトルトカレーに、目玉焼きを載せてみました。やっぱりうまいねw
mixi, Twitter, Facebook, Google+, Linkedin 2012年5月最新ニールセン調査が本日出ておりました。
最新の数字によると、ついにフェイスブックがPC総訪問時間およびPCページビューでもmixiを抜いたみたい。
記名性のSNSは日本には合わないなんて言われておりましたがね〜。でも確かに使っていると、情報の発信およびセミナーなどの情報収集には、非常に便利だな〜って実感するもんな。

d0080549_16552124.jpg今日から始まりました「寒河江市民水泳教室」。今週3日間、来週3日間の合計6日間です。市報で募集をし、なんと今年は55名もの方が集まりました。
ただ問題は指導をする私達寒河江・西村山水泳連盟。なにせみんな指導員ではなく普通に仕事を抱えているので、人数がそんなに…。
泳力により4クラスに分け、1クラスに2人つければベストなのですが、8人も集まらないもんな(18時30分では仕事が終わらない)。そんな訳で比較的時間の自由がきく私はがっつり入る予定なのですが、水泳の指導からはもうずいぶん離れているので、どこまで上手に指導できるかどうか…。
私が担当することになったのはBクラス(25mは泳げるけれど50mは泳げない)。主にクロールの泳力アップとのことだったので、なんとかこのあと5日間もいけそうかな?
[PR]
by pattu | 2012-06-27 22:47 | ラブ寒河江・ラブ山形

寒河江やきとり【やきとりけやき】【炙り一大】

d0080549_11253455.jpg気持ちがいい青空・・・ですが、本日の午前中は市役所一階の会議室にて、「第30回議会基本条例策定委員会」が行われました。6月定例会で上程し可決されていますが、施行規則(運用基準)を委員会で作っていたので、定例会後も委員会が何度か開催されたのです。約1年と1ヶ月。30回にわたる「議会基本条例」を策定するための委員会は今回で最後となりました。
そしてそのまま全員協議会にて、運用規則の委員会案が出され、話し合われました。その後議員懇談会にて、基準値を超えた汚泥の処理などについて報告が行われました。
ちなみに写真は寒河江市役所。
1967年、黒川紀章氏が独立して間もない頃に建てられた庁舎で、3階から上部の床が外に大きく飛び出している形状が特徴。1階が議場で、2階が市民窓口になっており、ゆるやかなスロープを上って2階から出入りするために、私を含め市民の多くは、そこが2階だと気がつかず、「(議場のある)1階の入り口にいるから」と伝えると、会えなかったりもしますwまた、中央の吹き抜け空間には、岡本太郎氏デザインの「生誕」と言う名前の照明が吊り下げられています。
小さい頃からこの市役所しか知らなかったために、どこでも庁舎ってこういうもんだと思っていました。大学に入って山形市役所に行ってびっくり。普通にビルだもんなw

d0080549_11254454.jpg夕方、両親が子供達を温泉に連れて行ってくれ、「たまには二人でゆっくりご飯でも」と言ってくれたので、近所のやきとりケヤキに来ました!
実は相方は伊光やのレバーが好きなんですが、「さくらんぼ期間につきしばらくお休み」との事でこちらに来たんですが、やっぱりうまい!!そしてホームグラウンドなので落ち着く(笑)
サガリにタン、カシラなどのやきとりメニューの他、お約束の豚足などをビールと一緒に。ちなみにやきとりは1本95円です。こういうのをアンダー100円で楽しめちゃうと、なかなか焼肉には行きづらくなるよねwだから寒河江には焼肉屋さんが少ないのかしら?

d0080549_11254094.jpg「伊光やのあのレバーが食べたかったんだけどなぁ」と言う相方の一言で、それならばと炙り一大へ。やきとり屋さんのはしごってw
こちらのレバーもおっきくてねぇ〜。タンやサガリも食いごたえありですよ!
ちなみにこちらに来ると、私はまずエイヒレ頼みます。見かけるとだいたい頼むかも(笑)。あの歯ごたえと甘みが好きなんだな〜。
[PR]
by pattu | 2012-06-26 23:08 | まさにFatFree!!

93%【Trattoria Il Cielo(トラットリア イル チェーロ】

d0080549_103878.jpg打ち合わせのために立谷川へ。そしてその帰り道に天童で一件用事を終えたところで13時ちょっと前。さてせっかくなので天童でお昼を食べようと思い、立ち寄ったのが「イル・チェーロ」。
タウン誌時代はちょいちょいおじゃましていましたが、最近はここの店主とは神輿関係でお会いするほうがめっちゃ多いもんな(笑)
ランチは大きく分けると3つ。リゾットとパスタとラザニア。いずれもいろいろと味が選べ、スープ、サラダ、プチデザート、ドリンクがついて1000円です。
私はその中からパスタのカルボナーラをチョイス!
コシがありもっちもちの生パスタは、濃厚ソースを「これでもか!」とキャッチ。幸せ〜。
チーズ好きなので、後半はさらに粉チーズをかけるという、超濃厚にして頂いちゃいました。贅沢ねw
デザートのパンナコッタには季節のフルーツ、さくらんぼが載っておりました。
私のことをよく知っていらっしゃるので、「今日は寒河江産のが手に入らなくて、天童産なんですよ、すみません」と一言。そ、そんなに気を使わなくてもw
非常に心地よく頂いたランチでした。ただ、私以外全て女性。うん、この雰囲気だしね。数えてみると私以外12名(こちらはテーブルが5つほどのお店なので、これで満員です)が女性。比率で言うと、93%が女性って事になりますねw
[PR]
by pattu | 2012-06-25 13:35 | まさにFatFree!!

鳴子温泉ご当地グルメの祭典「食楽まつり」・2日目

d0080549_1013093.jpg子供達をアンパンマンショーに連れて行きたかったのですが、本日も鳴子温泉・食楽まつりにてさくらんぼ種飛ばし大会のお手伝い。
昨日夕食をしながらミーティングをした際、たまたま隣にいた寒河江市三泉のさくらんぼ生産者と意気投合し、「寒河江のさくらんぼPRしてきてほしい」と願いとさくらんぼを託され(こちらから少しだけさくらんぼを持って行き、基本的にはチラシを配布しておったのですが、一瞬でさくらんぼがなくなり、あまりにも数が足りなかったために少し分けて頂くようお願いをした)で、さらに頑張ってきましたよ〜。持って行ったさくらんぼも早々に売り切れ、チラシなどもしっかりと配布してきました。

d0080549_1011133.jpg我が寒河江市のブース及び種プー甲子園(さくらんぼの種吹き飛ばし大会)には昨日以上にご来場頂き、てんやわんや(何年かぶりに使った言葉・笑)ありがたいことにご飯食べる暇なーい!

d0080549_101887.jpgでも大会スタッフから買ってきて頂き、ちょいちょいつまみましたw
クジラの竜田揚げ。私は世代的にクジラを食べた記憶はありませんが(山形の郷土料理のイルカ汁ぐらい)、昔はカツというと豚ではなくクジラだったそうで。これも今となっては高級品よね。

d0080549_1011623.jpgこちらは名前は忘れましたが、「料理長が作る新作ご当地グルメの逸品」というブースにあったヤツです。揚げた肉団子なのですが、お野菜がそれぞれ入っておりました。かなり上品な味。料理長が作る逸品

d0080549_1012119.jpgデザートはジャージー牛のソフトクリームを。
大会の最後の方は雨が降り出したために早めの撤収となってしまいましたが、大会本部の皆さんからは「また来て下さいね」「寒河江で何かあれば私達も行きますから」と、民間レベルでの交流(でもこういうところに市議がいるのは、自分としては意味があると思う。自分で言うのもなんですが、市としてもこういう事業を頑張っているという感じがするしね)をしっかりと行って参りました。

d0080549_1019437.jpgそして夜は、二日間たちっぱなし(歩ければまだ別なんだけどね)だったので、足がだるい&娘とのふれあい不足解消のため、寒河江温泉のゆ〜チェリーへ行ってきました。
その前に花咲かフェアin寒河江の会場へ。現在太陽光パネルで発電し、その電力でライトアップしております。誰もいないお花畑で、娘とカエル合唱を口ずさんだりして、お散歩しました。
[PR]
by pattu | 2012-06-24 22:00 | ラブ寒河江・ラブ山形

鳴子温泉ご当地グルメの祭典「食楽まつり」・1日目

d0080549_940174.jpg今日は子供の保育所参観日・・・なんですが、相方と義母にお任せして、私は早朝に寒河江を出発して宮城県大崎市鳴子温泉に行ってきました。
今日明日、こちらでは地元の飲食店など32店が集まるご当地グルメの祭典「食楽まつり」が開催され、その一画をお借りして「おいしさがえプロジェクト(この間テレビに出た民間のチーム)」の皆さんと一緒に、今年最後の「種吹き飛ばし大会」を開催。
大雪により寒河江のサクランボも時期が遅れているため今からがまだまだ最盛期。寒河江をアッッッッピールしなきゃとめっちゃ張り切って行ってきました。
まずは山形の食文化を知ってもらおうと、山形名物「玉こん」を作る。
寒河江市の住吉屋食品の玉こんをダシ醤油とスルメで味付け。ちょっとだけこだわりのポイントとしては、最初鍋で玉コンをから煎りしたところ。こうやると味がしみこみやすくなるんです。

d0080549_9434759.jpgせっかくなので、合間に地元のグルメを堪能。以前も視察先では必ずその土地の名物を食べるなんていう話を書いた気がしますが、やっぱりその後の話のネタ的にも、自分のところへの応用なんて言うのも考えているのでねw
お昼ご飯代わりに食べたのがこちら。
鬼首のB級ご当地グルメ、鬼やきそば。写真じゃわからないかなぁ。麺に鬼首(おにこうべ。地名ね)産の蕎麦、「鬼そば粉」が入っております。塩味?薄いダシ醤油味?そんな感じの麺が生きる薄目の味付けです。具材はキャベツに人参、もやし、豚肉とスタンダード。上に錦糸卵(と言うには太いか?)が載っております。これはたぶん昔からのご当地グルメではなく、地域活性化のために新しく作ったメニューでしょうね。

d0080549_9434445.jpgもちろんそれだけでは足りなかったので、桜並木で有名な展勝地のある北上市のB級ご当地グルメ「北上コロッケ」を。これは名前だけだけど聞いた事あるな〜。こちらも地元活性化のために名物になる物をと作った、新しいメニューのよう。ちなみに中身は、さといもに黒毛和牛、白ゆりポーク、アスパラガスと、地元でとれるものを盛り込んだコロッケでした。寒河江でやるなら小姫かつるりをメインにする感じか。ああ、でもそれはもうあるな。
強風の中でしたが、種プー甲子園(さくらんぼ種飛ばし大会)も無事終了。大変風が強い中だったため記録は今ひとつ伸びず、1位は11m50cm。ちなみに私はデモンストレーションというか種の飛ばし方なんていうのを最初にやらせて頂き、11mちょっと飛ばしました。記録にはありませんが、同じくデモンストレーションで楳津県議が12m以上飛ばしていたので、県議は裏1位ですねw
[PR]
by pattu | 2012-06-23 22:38 | ラブ寒河江・ラブ山形

寒河江やきとり【やきとり柳】【華乃家】

d0080549_1092039.jpg今日は今年9月にまたまた開催される「やきとりBar(バル)」への出店お願いと、イベントの打ち合わせをかねて、大沼委員長と白岩のやきとり柳に行ってきました。
以前来たのは選挙前だったのでたぶん1〜2年は経過している?ちょっと記憶が曖昧。
駅前だろうが白岩だろうが、代行車で帰れば同じ料金なんだろうけど、やっぱりね、なかなか飲み歩く時には一人でふらりとこれない場所。
ここぞとばかりにいろいろとオーダーしました。まずは定番のサガリから〜。

d0080549_109159.jpgそしてここに来たら飲み物はこれ!
「とりあえずビール」ではなく、私は「最初から」日本酒だったりしますw
店主お任せお試しセット!松1150円、竹900円、梅800円の3種類あるのですが、オーダーは一番やすい梅。でも、〆張鶴、十四代本丸、裏雅山流香華が表面張力ギリギリでやってきました!
私は山形のお酒が大好き(というか、若い世代が頑張っているので、同じ年代として応援したい&山形が全国・全世界に誇れるものだから、もっとみんなに知ってもらいたい)なのですが、おいしいものはやっぱりおいしいので、他県のお酒ももちろん飲むのですがw新潟の名酒「〆張鶴」が中央にあり、その横を固めるのは、山形のお酒、最も手に入りづらい日本酒の一つ十四代、そして逆手の注目株で世界的にも評価の高い新藤酒造の雅山流。正直、〆張鶴もそうだし、本丸もそうなんだけど、普通に1杯800円とかで出すお店も少なくないもんね。そんな中、お試しセットとは言え充分な量を楽しめる3杯で800円だもんな〜。

d0080549_1085827.jpgそしてせっかく白岩で飲んでいるので、もう一件と言うことになり、「華乃家」に行ってきました。
こちらはお店に入るとなんとな〜く二つに分かれており、入って右がやきとり屋さんのような焼き台があるカウンターで、左がお寿司やさんのようなカウンターになっています。しかもきっちりわかれている訳ではないので、どちらに座っても、どちらの料理も食べることができます。
そんな訳でやきとり屋さん風なカウンターに座り、まずはお通しが…って、だし巻き卵に大好きなツブ貝とか出てくるしwこれはやきとり屋さんではありえないねw
タンなどをオーダーしつつもさっきのお通しが美味しかったので、ツブ貝を含めたお刺身もオーダー。
さっき日本酒が充分飲んだので(こんな事なら、すこし控えておくんだったw)ウーロンハイで、華乃家の2枚看板(といえるのか?)を堪能してきました。
[PR]
by pattu | 2012-06-22 21:47 | まさにFatFree!!

一日として同じ日は無い

d0080549_96296.jpg今日は西村山地方議長協議会議員研修があり、西川町へ行ってきました。
西村山郡の市町議員が一堂に集まる研修会ですので、まずは今年3月末に設立された「西村山の広域観光推進 “山形どまんなか探訪会議”」についての説明。
これは、山形県の中心に位置する寒河江市などの西村山地域が一体となって、魅力ある観光資源を県内外に発信し、誘客増につなげていこうというもの。
寒河江市のサクランボや朝日町のリンゴ、河北町の紅花、大江町のラフランスといった農産物(もちろんその市町以外もとれるんですがね)、や西川町の月山に代表される自然、そしてそばやワインといった食文化など、豊富な観光資源があり、経済や文化面でつながっている1市4町が協力し、観光産業の活性化に結び付けるものです。
その他、議会改革についての講演会なども行われました。
その後山菜料理の出羽屋さんにて懇親会。隣町なのですが、基本的にこういうときしか集まらないし、飲んだりしながらお話しするのもこの時ぐらいですね、私はw
あ、ちなみに写真は出羽屋さんの中庭(たぶん)です。

d0080549_955933.jpg帰り道に空を見上げると、なんがかあまり見たこと無いような珍しい夕焼け。
写真を撮ってフェイスブックとmixiにアップしたら、みんな同じように夕焼けの写真アップしていて、びっくりした。思うことは同じなんだね〜。
毎日毎日日々何となく過ぎ去ってしまっていますが、毎日いろんな空があり、一日として同じ空もないし、一日として同じ日は無い。
自然の色合いのダイナミックさに触れ、あらためて「一期一会」という言葉の意味をかみしめました。
[PR]
by pattu | 2012-06-21 19:36 | ラブ寒河江・ラブ山形