<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

美味しい打ち合わせ【やきとり さらや】

d0080549_12354281.jpg私は今年度寒河江青年会議所で「情報発信委員会」という委員会の委員長を仰せつかっているのですが、情報発信の他に卒業式とセミナーの2つ事業があります。そのセミナーは今回社団法人山辺青年会議所、河北青年会議所と3つのLOM合同開催することになっており、主幹である寒河江というかうちの委員会というか私が、3LOMの意見を聞きながら議案書を練っていくという流れになっております。
その為、今日は河北青年会議所の事務局の方々と打ち合わせを行いました。
前回寒河江が主管したのは私が入る前だったと言うこともあり、いろいろとご指摘を頂きました。
打ち合わせが終了し、ぜひ寒河江の味をとやきとりさらやさんへ。
懇親をだいぶ深めさせていただきましたw

d0080549_1235456.jpgその後「〆は寒河江に来るといつも北京飯店なんだけれども、今回は違うところがいいな〜」ということで、河北JCの方々を七色にご案内。
結局うちのメンバーもそのまま食べることにw
オーダーはいつも通りの「冷たい肉中華(650円)」。ここの麺は冷たいとさらにプリップリで美味しいと思う。
ちなみに先ほどのさらやでは1人2500円。
こちらでビール2杯飲んでラーメン食べたら約1700円。
やきとり屋のコスパのすごさを改めて感じた夜でした。
[PR]
by pattu | 2013-01-31 23:34 | ラブ寒河江・ラブ山形

月刊山形ゼロニイサン2月号「旬菜半酔」

d0080549_12242563.jpg話を…もういいねw
月刊山形ZERO★23にほぼ毎月掲載、私が書いている「旬菜半酔」。素晴らしい山形の日本酒を知って欲しい、飲んで欲しいというコーナーなんですが、今月はなんだか一番後ろのページ。ジャンプならまもなく打ち切りの場所だなw
本当に山形の日本酒は全国トップレベルです。ただ、そのことを知らない県民が多いので、少しでもす素晴らしさを知って頂ければとこのコーナーをやっております。普通に酒屋さんで売っている1500〜2000円のお酒が美味しいって、結構凄いことなんですけどね〜。
今月号は、 後藤 好邦さんからわけて頂いて飲んだ、西山形の酒を作る会「柏倉門傳」を取り上げました。地域で米を作って耕作放棄地・休耕田を少しでも解消する&地域の活性化という、酒蔵が作るお酒とはまたちょっと違ったお酒です。ちなみに今期の会員募集は既に終わってしまいましたが、山形市内にある紅の蔵の紅山水で飲むことができるそうです。

d0080549_1224408.jpg夕方からは私が所属する建設経済常任委員会と寒河江市周年観光農業推進協議会及び寒河江市果樹振興協会との意見交換会を行いました。
なにか問題になっていることはないのか? さらにさくらんぼをはじめとした寒河江市の周年観光を推進するにはどうしたら良いから?議員にできることは何か?そんな意見交換会だったんですが、どうしても要望・陳情の会になってしまいがちです。一番最初に「今日要望したら、どうなるの?」という第一声から始まりましたからね〜。もちろんそう言うのも必要なんですが、問題点に対して、まずは現状を教えて頂き、生産者そして議員が共通の問題点として一緒に考えて行こうというのが主旨なんですが、どうしても「全て行政がやってくれる・やって貰わないと困る」というような雰囲気が、特に年配の方がと強い気がします。今は年配の方々がバリバリと仕事をやっていた時と違い、国は借金だらけ、地方自治体も同じ。先行きもよく見えないので、「公」は全て「官」ではなく、「公」のこの分野なら官、この分野ならNPO、この分野なら…と、いろいろみんなで力を出し合わなくてはいけない時代なのではないかと、私は思っております。なので、その勉強も今させて頂いております。
[PR]
by pattu | 2013-01-30 21:21 | ラブ寒河江・ラブ山形

月刊山形ゼロニイサン2月号「やきとりや」

d0080549_7154556.jpg話をしよう、あれは今から36万・・・いや、1万4000年前だったか。まぁいい、私にとってはつい一昨日の出来事だが、君たちにとっても多分一昨日の出来事だw(以上エルシャダイよりw)
一昨日1月27日に発売された、山形のタウン情報誌「月刊山形ZERO★23 2月号」はもう皆さん読みました?
今回は表紙が寒河江やきとりの祖「やきとり さらや」さんで、特集が「やきとりや」。山形市内のやきとり屋さんを中心に多数紹介されておりますが、その中で「寒河江やきとりブラ電車」という小特集で、やきとりさらやさん、伊光やさん、庄ちゃん、若松屋さん、けやきさん、とり香さん、柳さんが紹介されております。そしてその小特集の〆は、私が所属しております寒河江青年会議所が3年前から行ってきた「やきとりBar(バル)」について、井田理事長がきっかけなどを話したインタビューが掲載されております。
月刊山形ZERO★23は最上・村山・置賜地域ではコンビニ・書店で、庄内地域では主に書店で300円で販売されております。
やきとり好きにはたまらない保存版ですので、ぜひ立ち読みじゃなくご購入下さいませ!!!!!!
私としては、山形から寒河江に電車で来て貰ってやきとりを食べて貰うというのは、結構いい案だと思うんです。1月15日だったかな?のダイヤ改正で、寒河江→山形の終電が、21:30から、21:59になったのでね。これはやきとり屋さんで食べて飲んで、22時だとだいたい閉まるのでその前に電車に乗る。これいいでしょ〜。寒河江のやきとり屋さんなんてボリュームあるのに値段がお安いから、一人2,000円ぐらいあれば充分飲んで食べられる。山形からなら320円×2で、合計3,000円未満で楽しめるって言えば、かなり良いと思うんですけどね〜。今回の小特集は、そんな感じで「電車でぶらりと行く、寒河江のやきとり」という感じにして頂いたようです。
d0080549_723615.jpg毎週水曜日は6次産業ビジネススクールの日。今日は食品加工についてという事で、山形には4台しかないと言う判定機を使って、様々なテイストを数字で表すという体験をしました。甘さとかは今ならスーパーで「このメロンは糖度●●です」などと表示されていますが、なかなか言い表しづらい、例えばコクというのは渋味や苦味の数字で表すことができたりします。ちなみに酸味は、「すっぱい」というだけではなく、適度であれば「後味スッキリ」や「甘さ控えめ」という感じになるそうです。
[PR]
by pattu | 2013-01-29 16:15 | ラブ寒河江・ラブ山形

つや姫ヴィラージュ新春祝賀会【富久住陣屋】

d0080549_21303280.jpg皆さんこんばんは〜!!今週のたなくじ通りの行動をしてみましたw
たなくじについては先々週も説明したので省略w

d0080549_21303886.jpg毎朝ご飯の支度をして、子供達をおこし、ちょうどその頃0655が流れ、子供達がご飯食べている間に新聞を読む(雪が多いときはこの時点で雪片付けをする)というのが毎朝の一連の流れです。
今朝の山形新聞には、土曜日に行った山形ブロック協議会2013年度第1回会員会議所会議の事が掲載されておりました。今年は委員長と言うこともあり、またブロック大会が寒河江で行われると言うこともあり、忙しい1年になりそうです。と言っても、今38歳(青年会議所では、1月スタート12月〆なので、早生まれの私は一つ下の人達と同じ学年?となる)なので、今年と来年のあと2年しかありませんので、精一杯やりたいと思います…よ?…相方へ。

d0080549_21304778.jpg月曜日ではありますが、またまた宴席でございましたw
今日は寒河江市のつや姫ヴィラージュ新春祝賀会in富久住陣屋。私は一介のサポーターなんですが、応援団長という事で呼んで頂きました。
今年は更に応援していきたいと思います!
[PR]
by pattu | 2013-01-28 23:29 | ラブ寒河江・ラブ山形

冬の山形の味覚【チェリーランド】【中国美食 味蔵】

d0080549_2116262.jpg今日は寒河江市チェリーランドの寒鱈まつり。子供達が「お馬さんに会いたい」(馬ぞり・無料というチラシが来ていた。ちなみに昨年も行っている)と言うことで、行ってきました。
中に入ると寒河江のイメージキャラクター「チェリン」がおりました。いいぞ、チェリン。行政が関わる関わらない関係なく、ドンドン表に出るんだ!!俺的には、こういうとき名刺を配ると、さらにチェリンへの地元合いが深まると思うんだけどなぁ。しかし、ただ手を振るだけではなく、休憩所で座って休む(もちろん中の人はこれで休めてなんかいないだろうけど)とか、ウイットに富んだ行動ができるようになっていたのは、ちょっとびっくりした。いいぞ〜!!

d0080549_21162235.jpg馬ぞりは午後1時からと言うことで、まずはお昼ご飯を。
チェリーランドは庄内に行くときに必ず寄る「米の粉の滝ドライブイン」と資本が同じ為に、似たような感じの出店がずらっとありますが(別に資本に限らず、ドライブインや道の駅というとだいたい同じラインナップなんだろうけどね)、今日は通常の出店に加えて、寒鱈汁(650円)、ホタテ焼き(1個300円)、お餅(1皿400円)などが有ります。
うちのお子様達はお餅が大好きなんですが、長女は甘いきなこ餅が好きで、次女はしょっぱい納豆餅が好き。普通年齢的には反対のような気もするんですがねw
お餅だけではお腹が一杯にならなかったようなので、チョコバナナ(1個150円だったかな?)も購入しました。
私と相方で帆立と寒ダラ汁(ドンガラ汁)を食べたのですが、美味しかったんだけれども、ちょっと足りない。でも値段が値段なのでここで食べるのはここまでとして、馬ぞりへ。
急に吹雪となり、ちょっと寒かったのですが、大きなお馬さんのおしりを見ながら、のんびりそりに乗りましたよw

d0080549_21163461.jpg馬そりを降り、チェリーランドから近く、中休みの無い(たぶん)味蔵に来ました。
日曜日なのに日替わりランチ(550円)があり、そう言えばここのランチって食べたことないな〜と思い、鶏肉味噌辛口炒めをオーダー!
550円でこのボリューム。かなりコスパいいです。550円で、日曜日もランチ(2種類)をやっているっていうのはかなり貴重なお店と言っていいでしょう!!
[PR]
by pattu | 2013-01-27 21:14 | まさにFatFree!!

山形ブロック協議会2013年度第1回会員会議所会議【南陽太助寿司】【龍上海本店】

d0080549_2042688.jpg昨晩除雪車が来てからきれいにしたのに、朝起きたらやっぱりね。
まあ大雪だって言っていたからそのつもりだったけど、出勤前に雪かきを。
真っ白く降り積もった雪を片付ける一番最初の時に頭に浮かぶ詩があります。
「道程」  高村光太郎
僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の気魄(きはく)を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため
意味合いは全く違うのですが、雪を片付け始める一番最初に「僕の前に道はない。僕の後ろに道は出来る」というフレーズが思い浮かぶんですよねw

d0080549_204223100.jpgお昼から南陽市のえくぼプラザにて、公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会2013年度第1回会員会議所会議(長いなw)に参加。
私は出向していないのですが、昨年して頂いたように、アカデミー出向の方々の応援に行ってきました。
夜もう一度来るのですか、用事があるために一旦会場を後にしました。
せっかく南陽まで来たので、遅めのお昼を。やっぱり南陽太助寿司だなw
ここの名物は何と言ってもこの「かに汁」でしょう!200円なのに小振りながらもズワイガニ1匹ドーンと来ます!
ちなみに私的なこいつの食べ方(楽しみ方)としては、まず到着したら急いでフタにカニを移動させます。なぜなら前回失敗したのですが、味噌汁に浸かったままだと、食べる度に味噌汁がだらだらとこぼれて、ここで渡される使い捨ての手ふきでは到底拭き取ることができないくらいに味噌汁が手についたりこぼれたりしますw
そしてしばらくして味噌汁が切れた頃、おもむろに蟹を食べます。
味噌汁のだしなのでかに本来の味は薄まってはおりますが、200円と言うお値段を考えると充分なお味です。
なおここに来るといろんなメニューがありますが、基本的に貧乏性の私は、いかに100円で食べ応えのあるものを探します。高くて美味しいのは当たり前。100円と言う一番安い皿でどう楽しむかを、楽しみますw
ちなみにこの金の皿が100円の皿なのですが、写真のブリも100円。美味しいです。そしてつぶ貝ヒモ、赤貝ヒモも100円。この3つにカニ汁で525円と言うリーズナブルなお昼を頂きました。ちなみに平日はエビ汁無料のサービスがありますが、やっぱりかに汁を頼みます。あと、前回来たときは100円で「ゲソ」を頼んだのですが、あまりにも大物過ぎて、今回は遠慮しましたw

d0080549_20421977.jpg寒河江での用事を終え、再び南陽へ。
たった30分の用事のために、往復3時間をかけるのもって感じですがしょうがないw考えたら今日だけで、寒河江-南陽を2往復、合計6時間車に乗っていましたw
懇親会の会場である熊野大社を目指す前に、ちょっとだけ時間早いので、やっぱり南陽と言えば…って事で、新しくなった龍上海本店に行ってきました。近いところでは山形市に支店はありますが、私は1度ずつしか行っていないのですが、どうも落ち着かないのでそれ以来行っていませんね。
オーダーはもちろん、赤湯からみそラーメン(780円)。こんな吹雪の日は、油膜のはった&辛みそのアツアツラーメンですなぁ〜。
この辛味噌はここ龍上海が元祖なんですが、今となってはいろんな所でこの辛味噌がのった味噌ラーメンが出ております。この辛味噌。溶かないとなんか薄味(溶くことを前提に味付けされているのだろうから)、でも溶くとかなり味が濃いために、微妙な味の差が解らないというか、どのお店で食べても似たような感じになってしまうんですよね。美味しいんだけど、私は龍上海にはあんまり来ない(混んでいるから)のは、そういうところかなぁ?

d0080549_20422757.jpgその後、熊野大社で行われております、公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会2013年度新春交歓会において、今年寒河江市で行われる山形ブロック大会のPRを行いました!
今年はブロック大会を寒河江JC主管のもと、寒河江西村山にて開催します。今後もいろんな会場にてPRさせて頂きたいと思います。

d0080549_20424374.jpg録画してあった「満天☆青空レストラン」をチェックしたら、寒河江の納豆屋さん、その名も「サガエ納豆」さんが出て、山形の郷土料理「納豆汁」のご紹介をしておりました。 納豆汁には具として芋がら(里芋の茎の部分)が使われます。山形県内各地で里芋は作られておりますが、年配の方に聞くと「カラトリイモ(芋がらを取るための芋、茎を食べるための里芋)のイモガラで作った納豆汁の美味しさは別物」との事。今は庄内の伝承野菜として広くPRされておりますが、寒河江でも作っている方がおります。
[PR]
by pattu | 2013-01-26 23:41 | ラブ寒河江・ラブ山形

観音山みかんと今朝の新聞と山形ネタ

d0080549_18245413.jpg一昨日一緒に6次産業ビジネススクールで学んでいる、寒河江市あきば農園の秋場さんから頂いた「観音山みかん」。
美味しく食べて、気になったので調べてみましたが、まあ凄いところのミカンでした。詳しくは観音山フルーツガーデン(http://www.kannonyama.com/)をご覧下さい。
和歌山県の観音山フルーツガーデン経営者児玉典男さんは昨年11月にフジTV「ほこ×たて」に出演。『 絶対に柿が食べられないvsどんな人でも食べられる柿』で勝利した凄腕の農業生産者。大手百貨店に出荷していたり、おとりよせネットランキング1位をとったりしているようです。秋場さんはこちらに伺って勉強してきたそうで、このミカンと蜂蜜を持って今月仙台マルシェに出店しているのだそう。貴重なミカンありがとうございました。

d0080549_18245138.jpgそんなミカンを食べながら見た今朝の山形新聞。
先日行われました寒河江青年会議所の賀詞交歓会の模様を掲載していただきました。ぜひご覧ください。
…お願いされてたあれ持って、支局長のところにお礼に行かなきゃだわw

d0080549_20354619.jpg話のネタとして見ている「ケンミンショー」。山形県では「胡散臭い」を「はらだくさい」と言う事が放送されておりましたが、寒河江駅すぐ隣りの山田八百屋さんがインタビューされていました。
最近は合わないのですが、以前はこの山田八百屋さんが行商(って言うのかな?移動販売?)に家の目の前に来て必ず駐車しておりました。たぶん慣れた人なら解るのでしょうが、小さい私には何を言っているのかさっぱりわからず…。ちなみに今なら、その意味合いも考えて「毎度お買い上げ、毎度ありがとうございます」と言っていたんだろうな~と推測できますが、当時は「まいど〜かげ、まいど〜ありゃ〜と〜がじゃです」と聞こえていました。こういうのも「はらだくさい」と言いますw
[PR]
by pattu | 2013-01-25 21:24 | ラブ寒河江・ラブ山形

ビッグ【大盛り食堂 わいわい亭】

d0080549_1805563.jpg今日は私が所属する会派の有志で、寒河江市のすぐお隣、天童市の芳賀土地区画整理事業(天童芳賀タウン)についてお話を聞きに、天童市役所におじゃましました。
寒河江市の住宅分譲にも影響があると思われるこちら。
最近だと木の下土地区画(通称:ほなみ団地)が寒河江市の新興住宅地になる訳ですが、寒河江市の中心部から少しだけ東に行ったところで、天童ともほど近い(言うほど近くはないんですが)場所。なので、芳賀タウンが本格的に動く前に、完売しなくては…と言うのもあったそうです。
施行面積/73.2ha、計画人口/1300世帯(4000人) と、話を聞くと天童はやることがやっぱりビッグだなぁ〜というのが正直な感想。ちなみに前出の寒河江市ほなみ団地は、施行面積/16.7ha、計画人口/310世帯(約1100人)。保留地は完売。

d0080549_1893468.jpg家に帰ると相方が「わいわい亭のモツ鍋が食いてぇなぁ」と言うので、ご近所のわいわい亭に行ったのですが、「新メニュー・ホエー豚1本ラーメン(チャーシュー1本250g入!)980円」と書いてあり、案の定相方はそれをオーダー!w
毎回思うのだが、何が食べたくてお店に行ったのか…とw
ケンミンショーでどっかのお店の名物(たまにそう言うことあるよね。地方の名物とか特色じゃなく、ただのいち店舗の特盛みたいのがこの地方の特色だみたいな。そりゃ違うだろうとテレビにつっこむ訳ですがw)でこういうの一度見たことあったのですが、まさか寒河江でも食べられるとは思いませんでしたw
こちらの店ではホエー豚をおしておりまして(その他ホエー豚しゃぶや、ホエー豚カルビ定食などもある)その集大成がこれみたいです。採算度外視だそうです。柔らかくて、食べごたえあるチャーシューでした!
もちろんこのあと、モツ鍋も食べましたw
[PR]
by pattu | 2013-01-24 18:00 | ラブ寒河江・ラブ山形

1年越しの【釜あげうどん 彌左衛門】

d0080549_15251458.jpg今日は水曜日なので6次産業ビジネススクールの日なんですが、午前中はスクールをお休みして寒河江市立保育所のオリエンテーションに行ってきました。
昨年は相方が育休中だった為か残念ながら抽選から漏れ、二度目の今年は二人とも入る事ができました〜。
何度か「市議なんだもの、市立保育所なんてどうにでもできたべ?」と言われましたが、そんなことは現在できません(昔はわかりませんが)。寒河江市では昨年7月に「議会基本条例」を議員立案で作ったのですが、それと同時に「政治倫理条例」というのも作りました。その中の第3条に「議員は、次の各号に掲げる政治倫理基準を遵守しなければならない。」と掲げており、
3)市が行う許可、認可又は請負その他の契約に関し、特定の個人、企業若しくは団体等のために有利な取り計らいをしないこと。
4)権限又は地位を利用し、市職員の人事に関して推薦、紹介等の行為又は市の公正な事務執行を妨げる働きかけを行わないこと。
と明記しております。
以前はいわゆる「口利き」が議員の仕事だなんて言われていたこともあった(今での年配の方はそう思っていらっしゃる方も多いようですが)、現在行っておりません。ただ、口利きではなく、私は松阪市長の言葉を借りて「明るい癒着」と言っておりますが、よい提案や市にとってプラスになる事であれば、私は紹介したりします。以前TVCMのロケ地として最上川ふるさと公園を使いたいから紹介してくれないか?と言われたことありましたが、露出は寒河江市にとってプラスになる事と思い紹介したり、「水道水の節約になる」という器具のメーカーさんを旅館等に紹介したりもしました。まあいろいろとあるんですが、それによって市やその他の人が得するのと、有利な取り計らいは違うよね、当たり前だけど。

d0080549_15252024.jpgオリエンテーションが終わり、保育所へ戻る前にお昼ご飯を。
実は昨日青年会議所賀詞交歓会の二次会でもおじゃましたのですが、連チャンで彌左衛門に来ました。
オーダーは平日限定の竜田ランチ(880円)を大盛りで(大盛り無料なのが嬉しいね!)。
うちの子はうどんはもちろん、ここの竜田揚げも大好き!
家では食べないんだけどなぁw
その後6次産業ビジネススクールへ。
今回の講師は新日本スーパーマーケット協会の蕪木さんと泉川さん。『販売力強化講座』と言うことで、スーパーや百貨店のバイヤーさんとの商談の仕方やポイントなどを勉強しました。また講義終了後、今考えている寒河江市のつや姫ヴィラージュについて個別にご相談させて頂きました。
[PR]
by pattu | 2013-01-23 22:24 | ラブ寒河江・ラブ山形

公益社団法人寒河江青年会議所2013年度1月通常総会

d0080549_14412445.jpg今日は公益社団法人寒河江青年会議所2013年度1月通常総会、賀詞交歓会が開催されました。
元旦より年度はスタートしておりますが、委員長としての役職は、この総会からスタート。
気を引き締めなきゃ!
[PR]
by pattu | 2013-01-22 23:41 | ラブ寒河江・ラブ山形