<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

平成26年3月定例会開会

d0080549_22535098.jpg本日から3月19日までの20日間、寒河江市議会平成26年3月議会が開会。いわゆる「予算議会」と呼ばれるもので、平成26年度の予算を審議する場となります。
地方自治法第2条14項「地方公共団体は、その事務を処理するに当つては、住民の福祉の増進に努めるとともに、最少の経費で最大の効果を挙げるようにしなければならない。」と書いてあります。
無駄のない、でも未来を想像し必要な事をやれるよう(でも無い袖は振れないのですが。それはわかっている)、しっかりと審議したいと思います。
今日は平成26年度予算の前に、平成25年度の補正予算について、そして平成26年度の方針について市長から話がありました。

d0080549_22535440.jpgそして夜は、公益社団法人寒河江青年会議所 2014年度 第1回会員研修委員会事業「歴代理事長に学ぶ、青年会議所に入会してからの成長と未来像」に参加。
今年度(現時点での)入会者7名が所属している会員研修委員会の初めての事業で、第45代理事長の大泉先輩から講話を頂きます。
また、直前理事長(46代)、現理事長(47代)も新入会員の質問に応えておりました。新入会員のメンバーも、外から見ていたのとまた違う点なども勉強になったのではないでしょうか?
[PR]
by pattu | 2014-02-28 23:52 | ラブ寒河江・ラブ山形

Hearty Party のお知らせ

d0080549_22462749.jpg知り合いの方から、ぜひ宣伝して頂きたいとの事で、掲載させて頂きます。
なんてったって場所が寒河江だもんでw
女性参加者が足りないそうなので、ぜひ気になった方は問い合わせてみて下さい〜。
・・・そう言えば、竹内マリアの曲だっけ?今夜はHeartyParty。
[PR]
by pattu | 2014-02-27 23:43 | ラブ寒河江・ラブ山形

公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会第2エリアブロック会長公式訪問(長っw

d0080549_16575349.jpg3月定例会(予算議会)が近いので、今日も終日自宅にて、予算書とにらめっこ。
お昼は自宅で味噌ラーメン作ってみました。
爆●華風な野菜盛りに、龍●海風な辛味噌ライドオン。
午後からにんにく臭?キニシナイキニシナイ・・・。

d0080549_16572658.jpg18時30分より公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会第2エリアブロック会長公式訪問が行われたので、尾花沢市に行ってきました。
公益社団法人日本青年会議所会頭の名代として山形ブロック会長が、2014年度の事業内容及び方向性を会議所メンバーに伝える場で、新庄から寒河江までの青年会議所メンバーが集まりました(写真は開会前のものです)

d0080549_1657249.jpgその後懇親会があったのですが、ミッションがありまして、尾花沢からまっすぐ皿谷に。
ミッションというのは、「ちょっと相談したい事がある」と、知人伝に皿谷の親父さんからご指名頂いておったのです。
寒河江青年会議所としては4年間やきとりバルを開催して、寒河江のやきとり文化を県内外に発信してまいりました。それとは別に(やきとりバル第1回目の時は私は寒河江青年会議所のメンバーではなかったので)私は寒河江のやきとりこそ、山形から人が呼べる偉大なグルメだと思い、個人的に寒河江のやきとりの歴史や成り立ちなどを調べ、当時働いていた雑誌などで取り上げたり、当時出演させて頂いておったラジオなどでも話したりしておりました。その時に「寒河江風のやきとり」とか「寒河江のやきとり」では人の頭に残りづらいと思い、勝手に「寒河江やきとり」と呼び、「寒河江やきとりとはそんな特徴か」などをネットなどでも発信しておりました。その後この発信がやきとりライターさんの目に止まり、やきとり王国というやきとり本の中に、寒河江やきとりについて寄稿するきっかけとなりました。
そんな訳で寒河江やきとりの発信については個人的にも一生懸命やっていたので、その辺で寒河江青年会議所ではなく個人的にお声がけ頂いたようです。詳しい内容は記載できませんが。

d0080549_16572144.jpg私だけでは何ともしようがない事も考えられたので、やきとりバル担当副委員長も同席してくれたのですが、頂いた案件のを打ち合わせするために皿谷のあとはその副委員長のお店へ、CocktailPubOHARAに。
マリーゴールドという、フルーティーなカクテルを頂きながら、今後の事をいろいろと話し合いました。
[PR]
by pattu | 2014-02-26 23:56 | ラブ寒河江・ラブ山形

地域の特性を生かした活気あるイベント「雪旅籠の灯り」

d0080549_1004893.jpg今日は午前中議会運営委員会、午後は議会改革検討委員会と、庁舎がしまる時間ギリギリまで議会(正確には議場は使っていないので「議会」という言い方は間違いなのですが、議員としての公的な用事は全て「議会」と、私のブログや話では総称しておりますのでご理解下さい)。
せっかく雪国山形で育ったのだから、子ども達に何か雪国らしい思い出をと思うのですが、土日もだいたい何かしらのイベントが入っているので、なかなか子ども達を雪山に連れて行く事ができない。
そこで今日は、午後6時に家を出発し、月山志津温泉で開催されている「六十里越街道 雪まつり 雪旅籠の灯り」に行ってきました。
このイベントは以前だと週末のみ(私の記憶が正しければですが)で、2週間の開催(つまり2週間の週末なので、6日間のみの開催?)開催しておったのですが、今年は(去年からか?)平日も通して、2月21日(金)〜3月2日(日)までの10日間通しての開催です。
月山志津温泉は昔から月山にお参りに来る人たちの宿場町で、豪雪を利用してこの地域にふさわしいイベントをしようと、雪の旅籠を作って昔の町並みを再現したのだそう。
この「雪旅籠の灯り」がほかの雪まつりと違う点は、重機で雪を積み上げたり集めてきたりして作るのではなく、自然に積もった約6mという雪を削り、手作りで町並を作っているところ。
自然に積もった雪ですから、イベントあるなしにかかわらずこれまでと変わらない自然の営みによって融け、これまでと同じように水となって月山に溶け込み、伏流水となって寒河江川に注ぎ、私達寒河江市民の飲み水になったりしております。地域の特性を生かした活気あるイベントとして、「第13回 ふるさとイベント大賞」 最高賞の総務大臣表彰を受賞したそうです。
ろうそくの柔らかな灯りによって照らされる町並はとっても趣があり、しかも中はかまくらのような感じなので、ほっとできる空間になっております(今日は雪&強風で、外は寒かったですw)

d0080549_1005390.jpg雪旅籠の他にも「アイスバー」なんていうところもありまして、雪と氷にLEDを使った、幻想的な雰囲気でした。
こちらではほいりげ(寒河江市の千代寿酒造が作っているワイン。生ワインで、二次発酵するためにシュワシュワする)と、ホットワインが頂けるそうですが、月山から寒河江迄吹雪の雪道を相方に運転させるのも酷なので(とは言え道路には雪はありませんでしたが)、今回は見学だけさせて頂きました。
飲んでもいないのにテーブルに座らせてもらってすいません。

d0080549_1005121.jpgアルコールが飲めないので、かわりにと、外の売店で頂いたのが、豚汁(400円)、玉こんにゃく(100円)、甘酒(200円)。美味しいし体がホッと温まる一杯でした。
帰りに一回だけすべり台を滑って(チューブスライダーというのかな?)帰路につきました。
今年は期間中にまた行けるかわかりませんが、また行ってみたいと思える素敵なイベントでした。
[PR]
by pattu | 2014-02-25 22:38 | ラブ寒河江・ラブ山形

農業+観光、農業+グルメ【カフェ クルミーノ】

d0080549_1018241.jpg
先週末にぶ厚い次年度予算書を頂きまして、今日はずっと予算審議のための勉強で家に閉じこもっております。
でも、ネットが調子悪く、調べたいものがすぐに調べされないって事が、結構なストレスです・・・。
私は3月議会では一般質問は行わないので、一般質問される方の打ち合わせなどにあたる3/3は多少時間あり。
そこで先日頂いた「地域活性化セミナー」に申し込んじゃいました。
1年間6次産業ビジネススクールで学んだ中では一番私の知りたい事と言うか考えにしっくり来たのが、この高木先生。
「農業+観光」なんてまさに私の考えている事そのものだし、「道の駅を玄関口とした広域的な産業創造戦略構想」なんてドキドキするw
米沢はちょっと遠いけど、ラーメン食べに行くつもりでいけば・・・ねぇ?
まだ席があると思うので、興味のある方は問い合わせてみてはいかが?

d0080549_10182711.jpg目がシパシパしてきた&子どもの服を買う用事があったので気分転換。
子ども達を迎えに行く前に、西松屋隣にあるカフェクルミーノにて、ちょいとブレイク。
今日食べたのはスペイン生まれのカスタード風味イタリア菓子のカタラーナ。
県産卵をたっぷりと使い、表面はキャラメリゼしたもの。上に乗っているのは寒河江市産のブルーベリーとラズベリー。また店舗ではなく移動カフェの方では、地元産のフルーツでジャムを作りクレープも出していたりします。
地元農業+グルメ。県内では、自分で作ってスイーツとして提供する上山の髙橋フルーツガーデンが成功例と言えるでしょうか。
観光+農業とか、農業+グルメとか。
寒河江の得意分野はやっぱりこういう方向だと私は思います。
[PR]
by pattu | 2014-02-24 14:11 | ラブ寒河江・ラブ山形

満員御礼のさがえほんまつり【饂飩や膳】

d0080549_044218.jpg以前ブログでも告知させていただきましたが、今日はハートフルセンターにて「さがえほんまつり」が開催されました。
10時からスタートだったのですが、我が家は10時に家を出てハートフルセンターに到着したのが10時10分。駐車場が満車なので市役所に車を止め、ハートフルセンターまで歩いてたどり着いたのが10時20分。しかしもうすでに「満員で入れません」とのこと。
せっかく来たので、ゆめはーとでしばし遊ぶ。周りはうちと同様、入れなかったお子様いっぱいw
その間ドンドン知人が来て状況を聞くと、午後の部はスタートは13時30分だけど13時受付スタートらしい。そしてまちがいなく入場するには12時30分には並ばないといけないらしい(と、私のママ友達が言っていた。私が男なのにママ友というのも変だがw)。さすがに長男(6ヶ月)はそこまでお外に連れ出す事はできないなと思い、さがえほんまつりは断念。長女・次女がほどよく疲れたところで、ハートフルセンター(ゆめはーと)をあとにしました。

d0080549_042850.jpg「お昼に何食べたい?」と聞いたら、長女は「かっぱ寿司」、次女は「ガスト」、相方「そんなのおとやんがいないとき連れて行けるから、かつら」ということで、かつらにて肉そば&肉中華・・・と思ったら駐車場が満車。というか、入れない車が道路にも。
次に何食べたいと聞いたら「うどん!」との事。
そうだよな、家族で出かけるとお昼は彌左右衞門でうどんと言うパターンがかなり多かったもんな〜。
ここから近いうどん屋を頭でグルグル考えた結果、寒河江天童街道をそのまま進み、饂飩や膳に。
どうでもいい話ですが、ここ、いつも饅頭(まんじゅう)って間違えるのよねw
長女は冷たいの、次女は温かいのを食べたいと言う事だったので、それぞれ大盛りで一つずつオーダー。コシのあるうどんを家族で分け合って食べました。

d0080549_043510.jpgそして子ども達の服を買いに西松屋へいき、そのままヨークベニマルへ。
鮮魚コーナーを見たら、ナント活帆立貝と活北寄貝が99円!貝類が出てくると春だな〜と思います。
これはと思い3つずつ買い、久しぶりに家呑み。
さばくのにちょい手間がかかりましたが、帆立も北寄も甘く、ヒモもコリコリでうまい!
北寄貝のヒモは小さめだったので、帆立のベロと一緒にバター炒め。
2月21日のブログでも書きましたが、設楽酒造×山竹商店のにごり酒は、物凄く澱(オリ)が入っているどぶろく風。
でも19度とガツンとくるので、肴にもあう。うまし!
[PR]
by pattu | 2014-02-23 23:02 | ラブ寒河江・ラブ山形

一皿の寿司ランチ【あみもと】

d0080549_2346334.jpg土曜日は娘達が通っている保育所は半日で終わり。
これについては議会でも質問したのですが、土曜日が半日で終わりの親ってどれぐらいいるのよ?って感じです。
なので土曜日も延長保育(つまりは午後も見てくれる)している市立の保育所である、西根・みなみが、他の市立保育所より競争率高いのだと思います。自分自身預かってもらっているとよくわかるもんね、土曜日の午前中という中途半端さが。今日はいけるけど、毎週土曜日お昼に迎え行ける訳じゃないし・・・。
その辺は、今後も子育て世代の代表として、子育てしやすいまちづくりを提言・提案していきたいと思います。
さてそれはおいといて。
保育所に子供達を迎えに行き、そのままいつもの「あみもと」へ。
午前中で終わる土曜日は、10時ぐらいにパンを食べてくるので、お昼はすぐ食べないor食べてもほんの少しな娘達。なので、まずはランチを1つだけ注文して、後は食欲に応じて(小さなお子さんいる方だとわかると思うのですが、子どもの食欲はかなり波ありますよね)追加注文をしました。
昔「一杯のかけそば」なんていう物語がありましたが、我が家のように、寿司ランチ頼んで、その後いくら(子ども達はいくらが好き)を単品で頼んだら、普通にランチ2つ頼んだほうが安かったですwだからけっして経済的では無いなw
でも、3人で1つ(+単品)しか頼まないなんて、なじみのここだからお願いできる事ですけどね。
[PR]
by pattu | 2014-02-22 13:40 | まさにFatFree!!

ありがとうございます!!40歳になりました。

d0080549_6474237.jpg本日めでたく(?)40歳になりました。
フェイスブックにはつながりのある友達の誕生日を表示する機能がありまして、たくさんの方からメッセージを頂きました。本当にありがとうございます。
不惑の40歳と言われる訳ですが・・・まあ政治的な事を言えば、サラリーマンをやめて市議選に立つときからこれまえ、思いや活動には迷いはなかったしぶれもないと思います。
しかし気持ち的には「本当にこれでよかったのかな?」と思うときもなかったと言えばウソになります。子どもが3人になり、安定とはほど遠い職業ですしね。
それでもこの子ども達が生活する寒河江市の舵取りに少しでも携われると考えると、とってもいい仕事。これからも市のためにいろんな提案、そして議員の本懐であるチェックをしていきたいと思いますので、応援宜しくお願いします。

さて誕生日ですが、しっぽりと家呑み。
先日大雪の日に買って来た、西川町の設楽酒造店×山竹商店の「一声 どぶろく風田舎仕込みにごり酒」
今の時期はにごり酒とか出回りますが、まずこれほどの澱(オリ)の量はあり得ませんw
買って来て1週間経ったのでだいぶ落ち着いていますが、それでも1/4ぐらいはあるでしょうか。そして上には米粒も浮いています。
最初飲み口はクリーミーでほんのり甘く、「お米!」って感じですが、さすが19度。ガツンと来ます。
今日はこのまま頂きますが、普通に肴とあわせても良さそうです。
そうそう、こんなに澱が入っていますが火入れしてありますので、二次発酵はしません(ので、爆発の危険もないですが、シュワシュワもしません)。限定商品で30本限定との事なので、呑んでみたい方はお早めに。
あ、久しぶりにdancyuも買いました。正直大胆すぎるジャケ買いですw
ちょうどこのお酒を買ったときこんな吹雪の中、真っ白な表紙に文字だけなんてと、手に取りました。タウン誌の編集部を辞めてから、ビジネス書以外の読書量はガッツリ減っているなぁ。
[PR]
by pattu | 2014-02-21 23:47 | ラブ寒河江・ラブ山形

予算内示会【あみもと】

d0080549_16515397.jpg今日は、来年度の予算を市長はじめ当局側が全議員に対して説明する「予算内示会」、そして議員懇談会、全員協議会と、終日議会の用事。
予算内示会でしめされた予算をもとに、3月議会では平成26年度予算に対して協議し決議します。
ちなみに娘達の通うなか保育所では、本日2月生まれのお子さんの誕生会だそうで、お遊戯室がレストランになるそうです。
そちらも大事な会ですね〜♪

d0080549_16515036.jpg議会のお昼休憩に、お向かいの「あみもと」で、ランチ大盛り(580円+200円)。
よく考えると、寿司9貫に巻物2つ。一番安いかっぱ寿司でも、735円(2貫1皿、巻物1つ1皿計算)なのに、特にこのとろけるマグロとか、劇的に違う美味しさ。
だとやっぱり来ちゃうよね〜。
[PR]
by pattu | 2014-02-20 16:51 | ラブ寒河江・ラブ山形

慣れというのはおそろしい【無尽蔵 寒河江店】

d0080549_16405550.jpg議会開会が近いと言う事で、このところ毎日午前中は会派会議。
お昼は越後秘蔵麺・無尽蔵寒河江店に行ってきました。
オーダーは豚骨醤油(こってり・680円)+ミニ餃子セット(確か300円)。
一番最初にこちらにおじゃました時は「何という歯ざわりの麺だ」と思ったのですが、最近はあんまりそう思う事もなく。多分慣れちゃったんだろうな〜。
また、普段皿谷食堂とかで食べているせいか、普通盛りで約700円という価格設定は高いと感じます。その辺は他のラーメン店さんも悩むところでしょうね〜。そば屋の中華そばって、とってもリーズナブルな値段設定だもんね〜。
[PR]
by pattu | 2014-02-19 12:41 | まさにFatFree!!