人気ブログランキング |

山形から寒河江へはしご【桜桃の花】【さらや】【しおり】

d0080549_2131215.jpg今日は社長の代わりに読売新聞協力会(正式名称失念)に参加。現状の報告などをした後に懇親会へ。
今日の会場はホテルキャッスル地下1階にある「桜桃の花」。こちらはお一人様からもOKな「おすすめコース」+「飲み放題」がおすすめです(今日は私が幹事ではありませんがね、ZERO☆23でもおなじみのお店なので知っております)。
2時間ほどで会も終了し、飲んでしまっているので、久しぶりにめちゃめちゃ早い帰宅です(このところ、午前0時前には帰ったことがなかったので・・・)
寒河江に帰えろうと思ったのですが、山形県読売会の会長さんも寒河江で電車で帰るとのことだったので代行車で一緒に帰ることに。
道中「せっかくだから寒河江でもう一件行かない?」とうれしいお誘いがあったので、ほいほいとついていきました。

d0080549_21115086.jpg寒河江で焼き鳥と言えばやっぱり「さらや」でしょう。そしてさらやで焼き鳥と言えば、ココが元祖と言われる「豚足」でしょう。
柔らか〜く塩で茹であげられた「豚足」。箸でもつとほろっと身がはがれます。高校生のときかな?父親につれてきてもらった初めてこれを食べて以来、焼き鳥屋さんに行けばどこでもあるもんだと思っていました。それぐらいなじみのある味。九州に行ったとき、屋台でメニューにあったので「豚足」を注文したときに、あまりにも違っていてびっくりしました。大学生になって「あの味と同じだろう」と思い山形の焼鳥屋さんで注文して、九州スタイルでびっくりしました。寒河江だけの味だったんですね。
先ほどのお店で十分食べていたので、豚足と焼き鳥を2本程度食べて次のお店へ。ええ、ココで終わるはずがないんですw寒河江市民は一軒で終わるなんてことはないんです(いや、二件目なんですがね)

d0080549_2117196.jpg小料理屋のような「しおり」というお店につれてきてもらいました。
お通しはさやいんげんのごま和えにみそ汁、そして馬刺(たぶん)。ゆっくりとした時間を楽しむことができました。それでいていつもの帰宅よりもかなり早い時間。もっとこういう時間を取れるようにしたいな・・・「そんな時間があるなら、子供のお風呂を入れてよ」って声が聞こえてきそうですが・・・。
by pattu | 2009-09-15 22:02 | まさにFatFree!!


<< 初めての【松屋 山形駅前店】 思ったよりも・・・【はなまるうどん】 >>