人気ブログランキング |

山形酒歓評会【ホテルメトロポリタン山形】

ホテルメトロポリタン山形で行われた「山形酒歓評会」に行ってきました。
え?忙しいんだろって。
そうです。だからこんなにお酒がいっぱいあって、お酒を楽しむイベントなのに、ノンアルコールです。(何しに行ったって話ですがねw)
今回の大きな目的は「食と日本酒を楽しむセミナー」。参加無料だったんですが、あのアル・ケッチャーノの奥田シェフと小関先生(わかる人はわかりますよね?山形の日本酒はこの方無くして語れません)をパネリストに迎えて、“飲んで”“食べる”セミナーがあったんです。でも飲めないんですがねw
d0080549_1652528.jpg話を聞いて、こんな感覚初めて持ちました。「天才っているんだな」。もう話がね、全然違う感覚なんですよ。非常に面白いんですが…例えば味について科学的且つ構造的に(たぶん)考えられメニューが作られていたりとか、なんていうかなぁ…ああ、凡人の私にはとても説明ができません。いや〜、貴重な体験をさせていただきました。
ちなみに出てきたお料理は2つ。
豆腐にオリーブオイルをかけ塩をふったもの。と、あさりの出し汁で焚いたリゾットのうえに海老を一匹まるごとのせたもの(写真)。
ひやして美味しい酸と温かくして美味しい酸というのがあり、ひやして美味しいのはクエン酸、アミノ酸、温かくして美味しいのは乳酸とコハク酸(こんな感じの説明が色々。もちろん小関先生の話も面白い。で、中略)「豆腐の方は冷やで飲むお酒用に作りました。青っぽいオリーブオイルだとあわないので、黄色っぽい味がする(わかります?この感覚)オーストラリアのオリーブオイルをあわせました。またあさりのリゾットは外国の方がお店にいらっしゃったらかならずこのリゾットと日本酒をお勧めします。彼等もびっくりするぐらいの相性のよさですよ。あさりの出汁にはコハク酸が含まれますので、ぬるかんなんかがいいですね」どちらのお料理も出てきた時に冷や、ぬる燗も一緒に登場。
くぅ〜、なぜ俺は飲めない?
ある意味俺のような日本酒が大好きな人にとって、飲んじゃダメという制限でのこのイベントは地獄でしかないw
by pattu | 2009-10-22 19:46 | まさにFatFree!!


<< 終わりよければ…【茂利多屋】 豚まん【セーブオン】 >>