人気ブログランキング |

カップヌードルごはんレポート(&ピンボール)

d0080549_651739.jpg今日は朝6時から町内会の道路清掃(正確には町内会独自ではなく、市内各地で各町内会が行ったという言い方が正しいのかな?)を行いました。そして今日は今年度のチェリーマルシェ2回目と言うこともあり、朝ご飯作るのがめんどくさい時間が限られていたので、以前関西の方から頂いて、もったいなくてなかなか食べられなかった「カップヌードルごはん・カップヌードル味」を食べてみました。(食べたらレポート提出と言うことだったので、こんなタイトルですw)
関西エリアでしか販売していないという「カップヌードルごはん」。TVでは見たことありましたが、実物は初めてです。
カップヌードルごはんと言うぐらいですから、お湯を注いで待つこと3分でできあがるかと思っていましたが、水を注いで電子レンジで温めるようです。
そして焦っていたためか、いろいろと間違いを犯しました。
最後にしっかりと読んだ、作り方を掲載します。
1)箱から中身を全て取り出し、内側の線まで水を入れる。
2)具・味付けの元を入れ、ライスを入れて、よくかき混ぜる。
3)フタを閉め、電子レンジで加熱する。※加熱後1分蒸らすとさらに美味しいです(意訳)
4)仕上げに香味油を入れて、よくかき混ぜて出来上がり。
なのですが、なにせ頭には「カップヌードル」がありましたので、こう作りました(可能なところは間違いを訂正しましたが)
1)箱から全てを取り出し、具とライスを入れる。
2)水を線まで入れ・・・ようとして、「水が最初」と言うことに気がつき、全て取り出してから水を入れて、再度ご飯と具を入れよくかき混ぜる。
3)フタを閉め、電子レンジで加熱。
4)チンが終わったら、湯気が隙間から出てアッツイなか、なんとか苦労してフタをこじ開け、香味油を入れてかき混ぜる・・・蒸らすとよりおいしいというのは、食べ終わった後に初めて気がつくw

d0080549_651323.jpgフタを開けた時はまあパッケージとはかなりちがう感じもしましたがw具材は全てご飯の下に行っておりました。
味の感想を率直に言えば「カップヌードル食べた後にご飯足した味」。まさしくカップラーメンごはんという名前の通りでしたw
ただびっくりしたのは、普通に炊いたご飯を今入れたかのような食感。保存効くこういった食べ物だとどうしてもそういうのは難しいと思うのですが。
おいしかったです。

d0080549_542984.jpg本日はいろんなイベントとの重なっているために(近隣市町村のイベントや地区の運動会など)人出が心配されましたが、大きな影響はなく、晴天と言うこともありかなり賑わった「さがえちぇり〜マルシェ」。私は今回、暑さと朝ご飯にカップヌードルゴハンを食べたと言うこともあり、ところてんを頂きました。ちゃんとついてくれますw歯ごたえがあって、のどごしもいい。そういえばこうやってところてんついてもらうのを見たの初めてかも。
次回は7月17日ですよ〜

d0080549_661133.jpgとりあえず古そうな物をと言うことで、今日のファミコンワンクレジットは「ピンボール」。
当時私はファミコンは持っていなかった(買ってもらえなかった)のですが、お向かいに住むひとつ上のお兄さんの家にこの「ピンボール」があり、かなり遊ばせてもらいました。
このピンボールは十字キーとかAボタン・Bボタンの概念がなく(なくというと変か?)、十字キーどれでも押すと左フリッパーが、AボタンでもBボタンでもどちらでも押すと右フリッパーが動くという操作。
上下2画面に別れており、玉を打つとまずは上の画面へ。まあとにかくバタバタしているだけの感じです(あ、ちゃんと溜めたりもしましたけどね)
残念ながらマリオがチョコチョコ動くボーナスステージ(確か下画面の右上に玉を入れるといけたはず)に行くこともできず、微妙な点数ですぐ終わりました。
歴史を追いながらアップしていきたいと思いましたが、初期のファミコンゲームはあんまり思い入れもなくやっていて楽しくない(今となってはの話ね。当時はもの凄くおもしろくて引き込まれたのだけれども)ので、次回からは少し新しめの物をやりたいと思います。

d0080549_6693.jpgあ、おまけです。以前POPEYEの画面を取り損ねたので撮影しようと思いましたが、ポパイの英語遊びが出てきたので、これをw英単語をしっかりと知らないと、大人がやっても難しいですw
by pattu | 2011-06-05 20:04 | まさにFatFree!!


<< 常任委員会2日目【あみもと】(... 三回忌と四百回忌【紀の代】(&... >>