人気ブログランキング |

懇談会と意見交換会と作戦会議【和風創作食堂 Bウェーブ】

長女が3歳になり、次女が1歳になったので、来年4月から相方が職場に復帰しようと、二人で一緒には入れる市認可保育園に申し込みをしておりました。その後職場の目処も立ったのですが、やっと本日市から保育所入所についての案内が届きました。
結果、1歳の次女は入所×、3歳の長女は第3希望に。
内容を見てみると、小さい子は希望者が受け入れを大幅に越えたため入所不可。長女の方もあくまで1歳を預かってくれる保育園から選んだ(市認可保育園の全てで1歳からでもみてくれるのですが、土曜日も終日みてくれるところが少ない)ので、彼女だけの入所なら希望からはかなり遠い。
今まで親としてではなく議員として子育て推進課から報告を聞いておりましたが、昨年までは待機児童が(第一希望以外の所に行った場合はありますが)いない。3歳以下の小さいお子さんを預けて働きたい方が増えているのに、そこまでまだ手が回らないと言うところでしょうか。今までよりも小さいお子さんの受入数は多くなってきているはずなのですが…。
これは聞いた話なのでそれが直接の要因かはわかりません、どうやら福島から小さいお子さん連れの方々が山形市や米沢市などに多数いらっしゃっているために、それらの地域でパンクしているそうです。もしかしたらその影響があるかも知れません。
時間長く見てもらえる&3歳以下でも見てもらえると言うことで保育園を希望していたのですが、いずれにせよ相方の仕事復帰はまた1から練り直しです。
その後議員懇談会があり、夕方から各常任委員会と各種団体との意見交換会がありました。
私達の建設経済常任委員会は、寒河江市管工事組合および寒河江市管工事業協同組合との意見交換会を行いました。
内容としましては、先の12月定例会で寒河江市浄化槽等設置管理条例と寒河江市浄化槽等整備事業分担金徴収条例が可決され、来年度から主に郊外の地区を合併浄化槽で整備していくことが決定されました。これに伴い、たくさんある各種団体の中からこちらの団体と意見交換会を持つよう、私が提案させて頂きました。これについてはフェイスブック上で「やるとは聞いたけれども、私達に何もまだ説明されていない」と関係業者に勤めている方から声を寄せて頂いたためです。実名性のフェイスブックだからこそのご意見ではないかと思っております。ありがとうございました。ぜひぜひまた皆さんからも意見を寄せて頂ければと思います。
d0080549_11221075.jpg関係団体との意見交換会が終わり、打ち合わせというか作戦会議のため、またまたご近所のBウェーブへ。
本日のおすすめ品の中から、ハタハタの湯あげ鍋(一人前700円)を。
湯あげってポピュラーな調理法なんですね〜。私はこういう食べ方初めて!ポン酢なんですが、もっとシンプルに出汁醤油や生姜醤油だけでも美味しそうです!
by pattu | 2011-12-21 23:23 | まさにFatFree!!


<< ヤツがやってきた【といや】 今年度委員会離散会【カクテルパ... >>