人気ブログランキング |

寒河江やきとり【やきとり柳】【華乃家】

d0080549_1092039.jpg今日は今年9月にまたまた開催される「やきとりBar(バル)」への出店お願いと、イベントの打ち合わせをかねて、大沼委員長と白岩のやきとり柳に行ってきました。
以前来たのは選挙前だったのでたぶん1〜2年は経過している?ちょっと記憶が曖昧。
駅前だろうが白岩だろうが、代行車で帰れば同じ料金なんだろうけど、やっぱりね、なかなか飲み歩く時には一人でふらりとこれない場所。
ここぞとばかりにいろいろとオーダーしました。まずは定番のサガリから〜。

d0080549_109159.jpgそしてここに来たら飲み物はこれ!
「とりあえずビール」ではなく、私は「最初から」日本酒だったりしますw
店主お任せお試しセット!松1150円、竹900円、梅800円の3種類あるのですが、オーダーは一番やすい梅。でも、〆張鶴、十四代本丸、裏雅山流香華が表面張力ギリギリでやってきました!
私は山形のお酒が大好き(というか、若い世代が頑張っているので、同じ年代として応援したい&山形が全国・全世界に誇れるものだから、もっとみんなに知ってもらいたい)なのですが、おいしいものはやっぱりおいしいので、他県のお酒ももちろん飲むのですがw新潟の名酒「〆張鶴」が中央にあり、その横を固めるのは、山形のお酒、最も手に入りづらい日本酒の一つ十四代、そして逆手の注目株で世界的にも評価の高い新藤酒造の雅山流。正直、〆張鶴もそうだし、本丸もそうなんだけど、普通に1杯800円とかで出すお店も少なくないもんね。そんな中、お試しセットとは言え充分な量を楽しめる3杯で800円だもんな〜。

d0080549_1085827.jpgそしてせっかく白岩で飲んでいるので、もう一件と言うことになり、「華乃家」に行ってきました。
こちらはお店に入るとなんとな〜く二つに分かれており、入って右がやきとり屋さんのような焼き台があるカウンターで、左がお寿司やさんのようなカウンターになっています。しかもきっちりわかれている訳ではないので、どちらに座っても、どちらの料理も食べることができます。
そんな訳でやきとり屋さん風なカウンターに座り、まずはお通しが…って、だし巻き卵に大好きなツブ貝とか出てくるしwこれはやきとり屋さんではありえないねw
タンなどをオーダーしつつもさっきのお通しが美味しかったので、ツブ貝を含めたお刺身もオーダー。
さっき日本酒が充分飲んだので(こんな事なら、すこし控えておくんだったw)ウーロンハイで、華乃家の2枚看板(といえるのか?)を堪能してきました。
by pattu | 2012-06-22 21:47 | まさにFatFree!!


<< 鳴子温泉ご当地グルメの祭典「食... 一日として同じ日は無い >>