人気ブログランキング |

つや姫ヴィラージュ 第2回サポーターとの栽培管理交流会

d0080549_8564452.jpg6次産業ビジネススクールの研修終了後、つや姫ヴィラージュの第2回サポーターとの栽培管理交流会に参加しました。
この「つや姫ヴィラージュ」の取り組みは関係者の間ではかなり注目されているようで、視察が相次いでいる(予定されている)そうです。なので少しでもきれいにしておこうと、周辺のクリーン作戦を行いました。
またカメムシを防除するために田んぼの周囲の雑草を刈ったのですが、そのままだとまた雑草が生えてくるために、繁殖力が強いクローバーの播種を行いました。
私このときに初めて知ったのですが、クローバーにも品種があるんですね!一般的なクローバー(白クローバー・シロツメクサ)にもいろいろと品種があり、今回はその中の普通種をまきましたいや、本当に種をまくだけなんですねwまた別な場所には赤クローバーをまきました。うまく発芽すれば緑に白と赤の花が咲くあぜ道とつや姫の田んぼという素敵な風景になります。
その後生産者の方とサポーターで意見交換会を行いました。
寒河江の農作物を食べながらのお話となったのですが、いろんなスイカを食べ比べさせてもらいました。
山形県は全国3位の収穫量を誇りますが、県内でスイカと言えば一番有名なのが尾花沢(ちなみに西村山だと大江町が有名)。
なので尾花沢と寒河江のスイカを食べ比べたりしました。食べ比べもそうなんですが、そもそもこんなに品種があるんですね。シャリシャリ感があり堅めのものから、果汁が多いもの、小玉なのに黄色いのなど。品種により全然違うんだなぁ〜と改めて感じました。
寒河江の湯上がり娘とだだちゃ豆(いずれも枝豆)の食べ比べなども行いながら、今後の取り組みや、どうやったらもっと寒河江のつや姫をPRできるのかなど、アツく話し合わせて頂きました。
by pattu | 2012-08-04 23:55 | ラブ寒河江・ラブ山形


<< 寒河江青年会議所青少年育成事業... 6次産業ビジネススクール >>