空き家問題

d0080549_1014543.jpg昨日は寒河江市の不動産屋・住まいるーむ情報館さんに行ってきました。
現在全国平均で14%の空き家率ですが、2060年には55%まで増加する見込み。もちろん全国一律に2件に1件空き家になる訳ではなく、山形などはもしかしたら3件に2件とか4件に3件が空き家になるかも知れない。
まあこれ以上はまだ公にできないのですが、12月の定例議会ではこれに関連した一般質問を行おうと思っており、その実情を寒河江で一番知っている志田 宏社長にお話を聞きにお伺いしたのでした。
ちなみに住まいるーむ情報館さんでは、例えば家を持っているんだけど一旦離れなければならなくなったとか、寒河江に実家があって住んでいた方が無くなったけど今すぐは戻れない等、野ざらしではなく状態をパトロールして報告するという「空き家管理」という新サービスを始めています。
[PR]
by pattu | 2013-11-14 04:17 | ラブ寒河江・ラブ山形


<< 竜田揚げがジュンジュワ〜【釜揚... 配るブログvol.04発行!! >>