★子育て関係です・ご意見下さい★

d0080549_14422294.jpgまとめると
1、手頃なレジャーはグルメ
2、でも小さい子ども連れのご家庭は店選びが大変
3、その情報があれば、寒河江に訪れた人は店に行きやすくて「また来たい町」に、市内の方の育児ストレスが多少でも減り「住みやすい町」になるんじゃない?
4、だったらどういうデータベースにするといいか意見もらえませんか?

★以下超長文の本文です。よかったらおつきあい下さい。そしてご意見下さい★
乳幼児のお子さんがいるご家庭は、休日といっても旅行するのはなかなか難しく、またレジャーとしては旅行が花形ではありますが、よくて1年に1回ぐらいで、日頃のレジャーとしてはやっぱり「美味しいものを食べる」のがお手軽で、ここに投稿されている方はその傾向がさらに強い(と私は感じていますw)のではないでしょうか?
しかし、乳幼児のいるご家庭は外食しようと思ってもお店選びに困りませんか?
美味しいメニューや価格の情報はネットにあふれていますが、乳幼児を抱える家庭にとって(と言うか私の選び方ですが)必要な情報の一つに「小上がり(またはキッズシート)があるかどうか」がありますが、なかなかネットでは見つける事ができません。そのため地元だったら一度行ったところ、知らない場所だったら大手チェーン店にどうしても行ってしまいます。
今後寒河江市では、最上川ふるさと公園に大型の遊具などを設置して、子ども達が遊べるスペースを作っていく予定です。でもこういった遊具は設置しただけではただの経費。これによりたくさんの方が訪れてい頂く事が目的です。
たくさんの子育て世代が遊びに訪れたとすれば、必ず「この近くでなんか美味しいものでも食べようか?」となると思います(自分がそうだからw)。また遊具に関係なく、寒河江市に住んでいる方も市内飲食店のそういった情報があれば「ちょっと今日は美味しいものでも食べたいな」と、育児ストレスを少しでも軽減でき、住みやすい場所・訪れやすい場所になるのではないかと思っております。

★やっとここから本題★ 私は、小さなお子さんがいるご家庭目線で考えた寒河江市内の飲食店や、子どもを遊ばせる事ができる施設の情報サイト(一覧)があれば、寒河江市に遊びに来た方も近くで食事できる場所を探せるし、市内に子育て世代にとっても便利だと思います。
なにより新たな施設を作る訳じゃないので、必要な経費はサイト制作料と取材にかかる手間ぐらいなので私個人でもできる・・・行政を動かすとお店の広告に繋がるとか全部のお店が載っていないと不公平だからとかの話に必ずなると思うので、個人的に動くつもりです。なんと言っても俺自身が必要だからw
そこで私と同じような乳幼児を抱えるご家庭、以前子育てをしていた方、飲食店を含め店舗や施設の方にお伺いしたいのですが、どういった切り口の情報があると便利ですか?
私としては「小上がり・座敷の有無 オムツ変えスペース キッズチェアー ベビーカー入店可能か 駐車場の広さ(面積は難しいので台数か?)」とかあたりかな〜と思っているのですが、これで事足りますか?
似ているのを行政でやっているのは「赤ちゃんの駅(http://www.mapily.com/akachannoeki/akachanekitoha.html)」。あと最近全国的に広がっている「ママフレ(http://www.asukoepartners.co.jp/)」。
でも、これじゃないんだ。いやこれも必要なので盛り込むけど、私が今必要なのは「今日はちょっと時間あるから美味しいものでも食べたいな」で探せるサイト・情報なんです。
何卒宜しくお願いします。
[PR]
by pattu | 2014-05-01 05:45 | ラブ寒河江・ラブ山形


<< 今年は5/17!つや姫ヴィラー... 美味しい寄り道【城西金ちゃんラ... >>