今年は5/17!つや姫ヴィラージュ出発式(田植え体験)

d0080549_62575.jpg私が公私ともに応援している、寒河江市の「つや姫ヴィラージュ」。
「つや姫」は「栽培適地マップ」を定め、気象・地理条件等により選定した「最適地」「適地」にて、ブランド化戦略推進本部が認定した限定された生産者が栽培しています。平成25年産米では、6,508ha(山形県全体の約10%相当)、4,503人の生産者を認定。しかしながら本格デビュー5年目を迎え、栽培適地・限定された生産者ながらも品質・食味のバラツキが大きな課題となってきております。
つや姫ヴィラージュは恵まれた自然環境の中、良質な土壌と統一した肥培管理により、高品質良食味米の安定生産に取り組んでいるのが、寒河江市の「つや姫ヴィラージュ」(仏語で村・集落の意味)です。
かかる中で、つや姫の高品質良食味米生産に適した土壌条件につや姫圃場を集約する事で、安定生産に大きな効果が得られるとして、つや姫ヴィラージュの団地化の取り組みは、県内外から大きく注目されております。
毎年つや姫ヴィラージュ出発式(田植え体験)が行われているのですが、今年は5月17日(土)午前9時より行う事になりました。場所は南部小学校北側です。
ぜひ私と一緒にこの取り組みを「サポーター」として応援して頂けませんか?
これまでのブログにも書いておりますが、サポーターになるとつや姫ヴィラージュで米作りに関するいろんな体験ができるほか、紅秀峰狩りや芋煮、収穫感謝祭でのお米食べ比べなど、とても美味しい体験も待っています!!
お申し込みはJAさがえ西村山営農販売部0237-86-8184まで。
d0080549_642535.jpgその「つや姫ヴィラージュ」の事業を考える役員会のほか(ここで決まったのが上記の出発式です)、今日は午後5時、6時、7時30分と夜の打ち合わせ3連チャンでした。
その為家でいろいろと資料を作っていたりしたんだけど、途中インク切れ。
入れたら今度はヘッドクリーニングを何回してもかすれ。さらに何回もやったら、今度は「内部の部品調整が必要です(←廃インクトナーが一杯ですの意味)」。プリンター使えねーじゃないかwww
もう。
しかもインク高いしよ〜。ヘッドクリーニングなんて1発でOKになってくれぃ。
[PR]
by pattu | 2014-05-02 23:00 | ラブ寒河江・ラブ山形


<< 大ボリュームにムネきゅ〜ん【定... ★子育て関係です・ご意見下さい★ >>