人気ブログランキング |

そばを求めていったのだが…

あまりのお腹いっぱいさに昨日はほとんど飲めませんでしたでおなじみ、パッツーです。
さて、山形に戻って仕事をせねば…と、9時に仙台を出発。ありがたいことに家に帰る途中で山形まで送ってあげると後輩に言わせた申し出てくれたので、山形へ車で移動。あいつの実家群馬か栃木じゃなかったっけ?
山形に10時30分ごろつきそうなので、せっかくだからそばでも…という話になったが、この時間は微妙。ぐるぐる回ってもなかなかお店が開いていない。そんなことをしているうちに山形を横断して西バイパスまで来てしまった。…ふと、この近くに「庄司そばや」があったことを思いだす。「山形らしい“懐かしのそば屋の中華そば”がおいしいって噂のお店あるけど行ってみる?」と言うと「ラーメンもいいっすね〜」と言うことで庄司そばやにレッツゴー。
「今からでも大丈夫ですか?」とのれんをくぐると、お店の人の変わりに先に来ていたお客さんが「もうやってるよ。」と言ってくれたので男四人わさわさっと店内へ。
中は4人がけのテーブルが4っつ。だからマックス16人かな?小さめの店内ですが、扇風機が3台もまわってましたw。壁には茶色くなって歴史を感じるメニューの紙。学生中華(350円)もあったので、よほど昔からのお店なのでしょう。中華そば450円を4つ頼んで待つことしばし。…ちなみにメニューには「ざるそば」があったのですが、この日だけなのかそれともずっとそうなのかわかりませんが、頼んでみると「そばやってないのよ〜。冷たいのよかったら冷やし中華とかあるけど…」とおばちゃん。ラーメン専門なのかなぁ?
d0080549_1571176.jpg待つことしばし。スープがなみなみと注がれたラーメンが目の前に。柔らかめで厚めに切ってある牛チャーシューが2枚、しっかりと味のしみたメンマ、刻みねぎにキクラゲ、かまぼこにノリ。最初からコショウが入ってくるので素の状態では食べませんでしたがちょと甘めのスープ。ええ、私の大好きな中華系ですね。麺も結構多いのではないでしょうか?普通盛りでお腹イッパイになりました。
おじちゃんとおばちゃんの二人でやってらっしゃるようですが、私達が店にいるあいだ、おばちゃんが作って、おじちゃんのほうはひっきりなしに配達行ってました。もしここのご近所さんだったら、お盆やお正月実家に帰ってきたら「庄司そばやの中華とっべ」なんて話になりそうな感じがするお店。俺の中の「皿谷食堂」のラーメンと同じ感じ(味も雰囲気も)でした。
by pattu | 2006-08-20 15:07 | まさにFatFree!!


<< アツクテモ味噌ラーメン…いや、... 式場関係者にマークされた俺。 >>