人気ブログランキング |

月に一度の定例会【居酒屋銀次郎】

毎月第三土曜日は銀次郎の日…というわけではないのですが、私も参加させてもらっている社会人サークル「NFC」(主な活動は月一回の飲み会。あとは花見とか海にも行ったことあった)。毎月呑み会を行っているのですが、そのメイン会場となっているのがここ「銀次郎」。
どうしても第3土曜日というと締め切りと重なるのでいけないときが多いのですが、今回は遅れながらも参加することができました。まずは席に着くなり「裏・雅山流を」…1杯目から日本酒です。空腹でも日本酒です。そういえば「dancyu4月号」の「今後に期待大!注目酒蔵の銘柄ランキングベスト10」の2位に「雅山流」がランクインしていましたね。ちなみにココにおいてあるのは、裏・雅山流「香華」ですが、裏雅山流シリーズはその他に「楓華」と「月華」があります。あくまで「裏」であって、表の「雅山流」シリーズは多々あり、最高峰の「極月」をはじめ、全て「月」がつきます。そうそう、ラベルの筆字は責任者でもある新藤さんの手書き文字。あ、さらに小ネタを披露すると、雅山流シリーズの中に…、コレはやめておこう。かなりプライベートな部分に突っ込んじゃう。知りたい人はメールでもくださいw
d0080549_12434757.jpgさて、日本酒がこんなに好きな私ですから、肴はやっぱりお魚です。…いや、ちがうな。魚が大好きなので、必然的にその味を高めてくれる日本酒が好きになったという方が正解ですね(ビールじゃお腹イッパイになってお魚あんまり楽しめない)
レギュラーメニューにいったん目を通したものの、こちらに来たときはほとんど黒板から選んでしまいます。本日のおすすめと書いてあった「タカノハ刺身」「バイ貝刺し」をオーダー。…そういえばHPに親鶏串焼きがオススメって書いてあったのを思いだし、急いで「親鶏串焼き」も追加。
まずはこのタカノハ。カレイの仲間らしく、白身で結構歯ごたえもあります。そしてバイ貝。肝の部分も堪能しました。親鶏串も思った程硬くはなく、そうですね砂肝ぐらいでしょうか?少し歯ごたえがあって、かむ程に脂身というか肉汁がジュワッとあふれます。そこで非常にフルーティーな裏雅山流(香華)で流し込む。いや〜、幸せですな。
by pattu | 2007-03-17 22:35 | まさにFatFree!!


<< 夜【南原太助寿司】デビュー 冷たいラーメンだけじゃないんだ... >>