人気ブログランキング |

タレだけでご飯1杯【シトロン・ボルシチ・チキン生姜焼き】

ちょっと遅めのランチをと思い、ひさしぶりにシトロンへ。
「すいません、ご飯が切れてしまって、今から炊き始めますので20分程度お時間よろしいでしょうか?」…遅めのランチとは言え、時計は午後1時15分。それでご飯がないなんて、どんなにお客さんがきたんでしょう?
ZERO★23の5月号でこの店が今年いっぱいで閉店するという記事を掲載した。実はもっと前に話を聞いていたのだが、掲載する機会がなかったのだ。閉店の知らせを受けて、「今のうちに味わっておかなければ」と、より一層来る人は増えたのではないのだろうか?(実際y-wayのカキコミでも「閉店すると聞いて行ってきた」と言うのが目立つ。)
d0080549_2081351.jpg時間的に20分は大丈夫。ただ、俺の腹が20分もつかどうか…。でも、どうしてもご飯物(ランチ)が食べたかったので、しばし待つ事に(ちなみにパスタメニューもある。もしかしたらこちらは大丈夫だったかも知れないが…)今回オーダーしたのはCランチ「チキンの生姜焼き 530円」だ。Bランチのポークカツも捨てがたいのだが、なんとなく食べた事無いものを制覇したく、このオーダーに。もちろん「ボルシチ」も注文。一度ここで味わってからトリコになったメニューの一つだ。
まずはボルシチが運ばれてきた。目を奪われる、真紅のルビーのようなスープ。私の中ではボルシチ=ロシア風煮込みと、知識はあったものの初めてこのスープを見た時、飲んだ時はもの凄い衝撃を受けた。サワークリームを加えずまずはひとすくい。…う〜む、やはりうまい。うまいしか単語がないのかって言う感じですが、本当に何も言えない。くにゅうくにゅというこのお肉の食感と味。滋味あふれる野菜の味。あんまりサイドメニューを頼まない俺ですが、やはりここではこのボルシチがはずせません。

d0080549_2082473.jpgチキン生姜焼きは、ゴロゴロチキンにタレがたっぷりとかけてある。行儀悪いがまずこのタレをスプーンでとってご飯にかける…うまいwこれだけでもご飯一膳いけそう。やば、ご飯足りなかったか?大盛りにすればよかったか?厚みのあるゴロゴロチキンも濃いめに味付けされたタレとの相性がいい。くぅ〜、もっと近くにあれば毎日のように通うのに…。
こんなにみんなに愛されるお店もあと3ヶ月程で閉店。そう思うととても寂しい気持ちになるが、なぜおやめになるのかを知っているので、延期も移転もないと言う事を充分わかっている。
私がこのお店にはじめてきたのは大学1年生の時。山形の飲食店をいろいろ知りたくて、友達に教えてもらったり、話を聞いたりしたお店に行っていた、本当に入り立ての頃だ。500円というランチは当時も、そして今も尚光り輝く存在で、値段に不釣り合いなその美味しさに一目惚れ。何度通ったかわからないが、ランチしか食べた事無かったなぁ。ランチもすごく偏っていて、ポークカツはまだ食べた事がない(とんかつ屋で食べればいいだろうと思っていた)。なかなか車で来るのは難しいのだが、ぜひ今年中にたべてみたい物だ。
by pattu | 2008-09-29 14:06 | まさにFatFree!!


<< アパート最後の日 贅沢な芋煮 >>