人気ブログランキング |

風邪薬?【佐藤屋】

昨日の撮影中にあまりにものどが痛くて、植木市の入口のところにある薬局でのどぬーるスプレーを購入(薬局の方は店頭でジュースを売っていたために「え?薬?」とびっくりしていましたが…w)。撮影中もずっとシュッシュやっていたのですが…
やはり風邪引きました。
それもひさしぶりにひどい感じ。いつもならぬるま湯にずっと浸かってとにかく汗をだし、薬飲んで寝る…のですが、今愛娘と一緒に寝ているために、家で咳一つできない状態。早く治さなきゃ…
d0080549_117147.jpg冷蔵庫から佐藤屋ののし梅を取り出し、ほおばる。熱でおかしくなったわけではないw
山形銘菓であるこの「乃し梅」…その昔、山形の名産である紅花から「紅」をとるためには梅の酸が必要とされ、山形では紅花と共に梅の栽培がさかんに行われていた。梅を使った菓子の起こりは古くは江戸時代にさかのぼる。山形城主の典医「小林玄端」が長崎に留学しており、中国人から伝授されたという秘伝の気付薬が、この「乃し梅」の起源とされる。
のだそうだ。つまりのし梅は、元々は薬。これを食えば元気になる…とはいかないと思うが、珍しくこの私が食欲がない(本当に珍しいw)。なので、食べてみました。私の中にあったのし梅のイメージよりもだいぶすっぱい。この体調だからそう思うのか、佐藤屋ののし梅がそんな味なのかはわからないが、確かにコレは気付け薬が起源というのは納得。そして今日のような日にはとってもイイ感じ。よし寝よう。
by pattu | 2009-05-09 09:42 | まさにFatFree!!


<< 体の中から燃やせ【めん蔵 寒河江店】 速報!!【植木市】 >>