人気ブログランキング |

2010年 10月 31日 ( 1 )

本日発行!!山形美少女図鑑2.0

d0080549_11153992.jpg8月下旬から準備を進めてきました「山形美少女図鑑」が遂に発行になりました。12時に山形市七日町セブンプラザさんにて配布会を行ったのですが、時間が近づくにつれて「まだですか?」と言う人が増え、スタート時には行列に。来て頂いた方、本当にありがとうございました。明日以降、県内のいろんなところで配布させてもらいますので、是非そちらで手にしてみて下さい。ただし部数はかなり多く出しますが、早めになくなるかもしれません。
総務的な窓口をさせて頂いたので、いろんなメディア等に取り上げて頂いた際に私の名前が出たので「美少女図鑑って・・・」とよく男性の友達から言われました。
名前が名前なのでよく勘違いされるのですが、美少女図鑑は決して男性目線の本ではありません。基本的には若い女性の方がメイン読者で、「私もこんな風に出てみたい」「こんな風な髪型・こんな風なファッションをしてみたい」というのをフォトスタイルブックという形で表現しております(おりますといっても私が創始者ではないのでいいきれないのですが。私はそう理解していると言う話です)。
今回192ページという、フリーペーパー(ペーパーじゃないね。ブックだね)としてだけでなく弊社全媒体でも最も厚いのに無料という媒体を発行しましたが、その意義はいろいろとあると思います。まあここでは詳しくは語りませんが。

【人の役に立つということ】 吉村 思風
「おまえがいなくては困る」と言われるような、
人に必要とされる人間になるには何をしなければならないか。
その為には、ひとに喜んでもらえるような
仕事の仕方ができる人間にならなければなりません。
人に喜んでもらえるような仕事の仕方、
人に感謝してもらえるような仕事の仕方が出来る人間なってはじめて、
人間は他人から評価されることが出来るのです。
                          
私が仕事をやるときにいつも思うことです。
そして雑誌媒体を私はメインにやっておりますが、この話はそのままその媒体としての存在価値とも言えるかと思います。
今回は全く経験したことない媒体と言うことで、社員はもちろん外部の方にも不慣れなためにご迷惑をおかけしました。今回の新媒体の発行に際し、再度この言葉を思い起こし、今後も励みたいと思いますので、お力添えをお願いいたします。
by pattu | 2010-10-31 12:12 | まさにFatFree!!