2011年 11月 20日 ( 1 )

今年最後のさがえちぇり〜マルシェ

d0080549_0192921.jpg本日寒河江駅前御輿広場にて、今年最後のちぇり〜マルシェが行われました。今回は震災復興「気仙沼フェア」として、いつもの店舗の他に、さんま焼きコーナー、気仙沼の特産品の限定販売等も行いました。
今日の目玉は、震災復興企画、気仙沼産生さんま一匹100円!しかも併設されているヤキヤキブースにて炭火焼きにできるという試みも。私は「東北復興」の前掛けをして、さんま販売のお手伝い(これは個人的なお店ではなく、市のお手伝いという形ですね。私が販売していたところも、ヤキヤキブースも、市の担当課の管轄だったので)。つまりはこれもボランティアの一つってことになるのかな?ヤキヤキブースのほうはグラウンドワーク寒河江の方がやっていたしね。
お昼頃来たお客さんが「今テレビでやっているの見て、美味しそうだったから来たんだ〜」と言ってくれました。後で知りましたが「復興祈念・気仙沼の生さんま」を販売していたのが、お昼、そして夕方のニュースで流れたらしい。会場に来ていたのはNHKさんとSAYさんで、お昼に来た方はNHKを見たと言っていたので、夕方はSAYさんだったのかなぁ?

d0080549_019338.jpgお昼を過ぎると、ひどい雨に。せっかくテレビで流れたのに、お客さんはぱったりと。
まあさんまも売り切れてしまったので、丁度よかったのですが。
ただ、他のお店は…。
出店しているラーメン屋さんの「いばらぎ」さんに聞いてみたところ、「今日は寒さとこの雨で、前回までの半分ぐらい」という燦々たる結果に。雨ももう1時間ぐらい待ってくれればよかったのにね。
終わって撤収することには青空になったし…。

d0080549_0193795.jpg家に帰ると、相方が焼き芋屋さんから買ったというさつまいもをくれました。そう言えば…と、今日隣で販売していた安納芋の試食用のものが1/4余ったのでもらってきていたのを思い出し、一緒に食べてみることに。
左が焼き芋屋さんから買ったお芋。右が安納芋。見た目も凄い違い。甘さも凄い違い。安納芋は糖度が14度、焼き芋にすると40度って言うことだったので、当たり前か。っていうか、14度は果物でもかなり甘い方だけど、40度って何と同じぐらいなんだろう?
[PR]
by pattu | 2011-11-20 20:18 | まさにFatFree!!