人気ブログランキング |

2014年 01月 27日 ( 1 )

地(知)の拠点整備事業(COC事業)

d0080549_12245938.jpg自治体と連携し、地域に志向した教育・研究・地域貢献を進める大学を支援する「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」。
地元山形大学でこれが行われるという事で、キックオフ・シンポジウムに参加。
お目当ての基調講演、東北大伊藤教授の「地域づくりに向けたよそ者の役割」終了後は、すぐ寒河江に戻りました。

もしやっている人いたら教えて頂きたいのですが・・・。
議員になってものすごく膨大な紙資料が毎月毎月たまっていくのですが(1年ごとに段ボールに詰めています)、皆さんの中で、例えば自炊用(って言って良いのかな?)のスキャナーみたいなを使って紙資料をデータ化し、iPadとかで見ているって人います?
いや、元々のデータを紙使わないでそのまま配信するのが一番いいんだろうけど、そこまでいくのにはまだもうちょっと時間がかかると思うので、まずは自分の持っている資料をデータ化して自分で使ってみて、議会などのペーパレス化を考えて行くといいのかな〜(まずは膨大な自分の紙資料を検索できる形にして、しかもスペースもスッキリしたいというのが一番だけどw)と思っておるのですが、どなたかやっている方います?
by pattu | 2014-01-27 21:24 | まさにFatFree!!