人気ブログランキング |

<   2012年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

明日開催!!さがえちぇり~マルシェ

d0080549_723127.jpg
今朝の山形新聞にも掲載して頂きましたが、今年は4月からやります!さがえちぇり〜マルシェ。市議になる前から携わり、今年で3年目を迎えるちぇり〜マルシェですが、今回も私は山形の農産物および、「がんばろう宮城」と題した、宮城の特産物を売るコーナー(気仙沼の海草類、塩釜の金華サバ、三陸にある間宮塩蔵の干物)のお手伝いをしております。
ちょっとお天気が気になるところですが、是非遊びに来て下さい〜。

≪寒河江駅前自由市場「さがえちぇり~マルシェ」オープン≫
今回は市内外の特産品や飲食の屋台など約20店舗が出店しますので、お誘いあわせの上、ぜひ会場へお越しください。
日時/4月22日(日)午前10時~午後2時
会場/寒河江駅前みこし公園
内容/(1)市イメージキャラクター「チェリン」と遊ぼう(午前11時~・午後0時30分~)
(2)被災地の特産品などが当たる「お楽しみ抽選会」
(3)JR左沢線90周年記念列車(サイクルトレイン)が寒河江駅にやってくる!(午前10時20分頃)
by pattu | 2012-04-21 07:55 | ラブ寒河江・ラブ山形

さくらんぼの街、寒河江をPR!!

d0080549_7233762.jpg今朝の山新に掲載されておりましたが、寒河江市では今年、さくらんぼの種吹き飛ばし大会を全国10カ所で行います。
昨年9月「種吹き飛ばし大会を仙台と関東という場所でするならば、開催地でのメディアの取り上げ、参加者の口コミやブログなどによる情報発信、そして何よりもさくらんぼに対する取り組みは寒河江がやはり一番だ、と言われるように、文字通り全国で行ってはどうか(超要約)」と私が一般質問で申し上げたことが早速採用して頂いたようです。すごくうれしいな〜。
選挙後に知ったのですが、市議ってもっといろんなことができると思っていたんですよ。しかし市議は一番のメインとしての仕事は、市長や市役所の計画などを審議するだけの、いわば外部監査員。
一般質問などで「なるほど」と思われる政策を提案し市長に採用してもらわないと、やりたいことや思ったことはできないという事を学びましたので、これからも見識を深め、そして活動して体感していきたいと思います。
ちなみに、これ以外にも公式記録ではないのですが、エキシビションという形でそれ以外の場所でも有志と一緒に行う予定。本当は明日春日井市で行う予定で私もお手伝いする予定だったのですが、移動費の都合上(全て実費なので)今回は泣く泣く見送りました。前のように、深夜バス一本でいける東京ぐらいならな〜。
by pattu | 2012-04-20 07:56 | ラブ寒河江・ラブ山形

役得?【わ弘】

d0080549_824199.jpg市役所での打ち合わせが終わり、帰り道というか市役所からほど近い、わ弘にて昼食を。
メニューは7つぐらいだったかな?ただ1000円を超すメニューは見えなかったので4〜5ぐらいwその中で最もお安い「週替わり定食(750円)」を。
煮魚定食と春巻定食があったのですが、春巻定食をチョイス。
そういえば俺、お店で春巻頼んだの初めてかも。
中華系のお店でも定食って無いもんね。春巻は基本的に一品ものでしょ?そして餃子ほど手ごろな価格ではないから、ちょっとね〜。
揚げたての春巻は、皮パリッパリで、具だくさんの中はとろ〜り。最初、いきなりかじったら、ネギマの殿様(だっけ?)みたいに、「はっふぉはっっふぉ」ってなっちゃうかと思いましたが、そこまででもありませんでした。普通に頂けましたw
ちなみにご飯は、一緒に行った同僚議員が少なめとオーダーしたため、「その分こちらさんに多くしておきました」とのこと(笑)
by pattu | 2012-04-19 13:00 | まさにFatFree!!

春の味その2

d0080549_9253818.jpg山菜は小さな頃から慣れ親しんでいるのですが、ここ数年、もっともはまっている山菜はこの「あまどころ」です。
こっちでは見かけたこと無いのですが、庄内の方から頂いて初めて知りました。砂地に生えているそうで。茎はほんのり甘いのでおひたしに、芽の部分はほろ苦いので天ぷらにして食べるとおいしいです。
最近はスーパーなどでも見かけるようになりました。でも、庄内から頂いたものは太くて、でも柔らかくて。スーパーで売っているのは(高い割に)細くて小さいです。
ちなみこのことも今朝FBで話題にしたのですが、長野出身の方は「長野ではごま油で甘辛い炒め煮にしますよ。」とのこと。ふ〜ん。そういう味付けは想像できないので、たぶん俺が作っても元の味が分からず「やっぱおひたしの方がおいしいな」なんてなっちゃうんでしょうね。
朝からガッツリおいしいものを食べたので、議会基本条例策定委員会へ。
いや〜、もう暖房が止まってしまった市役所の一階にある、底冷えする会議室は寒かったなぁ。
俺でさえ寒いと感じるんだから、自前肉襦袢が薄い皆さんは、さぞかし寒かっただろうなぁ。

d0080549_9254176.jpgそpして珍しく晩酌してみました。
半額赤札で買ってきたホルモン、自家製のふきのとう味噌、朝茹でたあまどころ。
あわせるのは先月の旬菜半酔用に購入した上喜元野穣穂。
最近うちで飲んでいなかったので、ほとんど手つかず状態。飲み干すにはまだまだかかりそうです(笑)
by pattu | 2012-04-18 22:25 | ラブ寒河江・ラブ山形

春の味と隣の味

d0080549_9222315.jpg春の味はいろいろありますね。
日曜日にとってきたアサツキ(もち天然ね)とイカと合わせて酢味噌和えにしました。
小さくて細いですが、シャキシャキの歯ごたえと口の中に広がる美味しさは、買ってきたのとは違います。
そんなことをフェイスブックに書いたところ、「うちは、イカじゃなく、タコだ」とか、「うちは酢味噌とあえるだけです」など、様々なお話を聞かせていただきました。
食べ方が全く違うし味も違うはずなのに「やっぱり春のアサツキはおいしいね〜」とかって話をして「そうだね〜」って会話できるって面白いよね。
by pattu | 2012-04-17 15:21 | ラブ寒河江・ラブ山形

寒河江ラーメン【大沼そば屋】

d0080549_8564975.jpg先日市役所職員の方と話をしていてどこのラーメンが好きかという話になり、「前だと平左衛門だったんだけどな〜。でももうないから、やっぱ大沼そば屋かな?」「ん?どこそこ?」となり、早速行って参りました。何十回何百回と通っている道にありますが、おそば屋さんだとばっかり思っていたので、ここにラーメンがあるとは知りませんでした。山形ではそば屋にラーメンがあって人気って、あれほど県外の方に説明しているのにねw
場所はホテルシンフォニーと横山耳鼻科の間の道路をちょっとだけ東に行ったところにあります。
昭和30年創業という歴史を持つ老舗だそうですが、見た感じはそう古くは感じません。ただ中に入るとテーブル4つと小上がりがあり、確かにノスタルジックな感じがしますがね。
もうオーダーするのは決まっていたのですが、カウンターの上にあるメニューをみると、ラーメンやそばなどの麺類の他に、カツ丼や親子丼(たぶんこういうのもうまいんだろうな〜)やカレーライスと書いてあり、その下に手書きのPOPで餃子やなめこそば等が書いてあります。
気になったのは「洗い中華(650円)」と「中華ライス(750円)」。洗い中華は八幡屋でみた、茹で上げたあと一旦洗うラーメンかな?中華ライスは…中華飯?丼?それともチャーハン?心動かされながらも、中華そば(600円)の大盛りをオーダー。
出てきた中華そばは、皿谷の中華と非常に似た感じ。牛モモチャーシューもそうだし、この漂う香りもそう。
一口スープをすすると、ああ、そうそう、これこれ。私の中での中華そばは、この感じです。牛ダシの甘めのスープにゆる〜いウェーブの中太麺。噛むほどに旨みがあふれる牛チャーシュー。私は皿谷の中華で育ったので、こういう味が一番しっくり来ます。
ただ、さらやに比べると若干しょっぱいかな?でも俺の体調もあるし、作った人のほんのちょっとの調整もあると思うので、また次回食べなきゃわからないけどね。
by pattu | 2012-04-16 14:53 | まさにFatFree!!

寒河江で一番早いお祭り

d0080549_6383884.jpg寒河江で今年一番最初のお祭り、柴橋地区のお祭りに行ってきました。そして神輿も今年初!柴曜會の江戸前、龍南會のドッコイ。2基の神輿が町内を廻り、子供神輿も廻っていましたね。
相方の実家がここ柴橋地区なもんですから、この日は朝からお義理父さんと飲む…予定だったのですが、相方がお昼まで勤務だったので、午前中は飲まずに子供達とお祭りを楽しみ、午後からは家でまったりと宴会。
この日とお盆、お正月ぐらいかな〜、こうやって飲むのは。
by pattu | 2012-04-15 20:37 | ラブ寒河江・ラブ山形

オーストリア視察報告会

d0080549_6303170.jpg今日はエネルギーシフト山形勉強会(通称:エネシフヤマガタ)主催の「オーストリアの森林とエネルギー視察報告会」に参加するために、母校である東北芸術工科大学に行ってきました。こちらの団体は、最近よくテレビなどにも出てきて話題になっております「市民風車の可能性 〜北海道に学ぶ〜」の仕掛け人でもあります。
報告会は午後2時からの予定だったのですが、その前に会場となる芸工大の学食にて行われた「ランチミーティング」にも参加させて頂きました。
18年ぶり?ぐらいに芸工大のカレーを食べましたが、値段も味も在学当時とは変わっておりました。メニューもたくさん増えて、本当は別なものにひかれておったのですが、学生時代友人の「まつぼん」が、毎日カレーを食べていたのを思い出してオーダーしました。当時は290円だったかな?今は310円でした。

d0080549_6303335.jpg小型バイオマスボイラーの技術では世界の先端を行く国オーストリア。日本と共通点も多いなか、オーストリアでは森林がどのように利用されているのか。薪、チップ、ペレット、様々な森のエネルギーを誰がどうつくり、どう使われているのか。
エネシフのオーストリア視察報告会でいろいろと勉強させて頂きました。
ちなみに私は、二酸化炭素を減らすとか石油危機のリスクマネジメントとか、脱・卒原発と言うことも大事だと思っておりますが、第1としては木質バイオマスによって、手間がかかりすぎてお金にならなくて放棄されている山林にお金を落とせないか?寒河江で新たな雇用を作れないか?ひいてはアラブの「オイルマネー」のように、山形や寒河江に「フォレストマネー」長者ができないものかと思い参加しております。
私が個人的に勉強したところで劇的に変えることはできないかも知れませんが、「そうか、そういう考え方があるのか?」と皆さんに説明できるようになるためには、やっぱり勉強することが大事だと思っております。
ぜひ政策企画課や、二酸化炭素を減らす命題を受けている市民生活課などに相談して、こういった勉強会を寒河江でも行いたいですね。
by pattu | 2012-04-14 19:29 | ラブ寒河江・ラブ山形

KIBOW山形とネット事情

今日は、先日までの「議会基本条例意見交換会」のテープを起こしながら議事録をまとめました。その中で「インターネットによる議会中継とか、情報公開とか言っても、インターネットやっている人が少ないんだから」との意見がありました。中継を見られるかどうかという時間的な問題は別として(録画もあります)ネットはそんなに普及していないのか気になり調べてみました。
全国での普及率は2010年で78.2%、9462万人が利用。山形県では68.8%。と言うことは、3人中2人はネットをしている(できる環境にある)事になりますね。少なくても「ネットやっている人は少ない」とは言えない結果。
ちなみ年代別になると、6〜12歳65.5%、13〜19歳95.6%、20〜29歳97.4%、30〜39歳95.1%、40〜49歳94.2%、50〜59歳86.6%、60〜64歳70.1%、65〜69歳57.0%、70〜79歳39.2%、80歳以上20.3%。20〜50歳はほぼ100%近いのにのに対し、50歳を過ぎるとぐぐっと落ちるようです。
d0080549_6155299.jpg夜は、山形が東北復興にできることについて、地元の方々と一緒に語り考えるパネルディスカッション「KIBOW山形」に参加しました。
パネラーは国会議員の近藤洋介氏、山大前学長で 子供支援Facebookプロジェクト代表の仙道富士郎氏、山大教授で山形県NPO推進協議会会長の平尾清氏 一般財団法人KIBOW代表理事の堀義人氏。
すごい人数で、急遽テーブルを半分片付けての対応でした。

d0080549_6155539.jpgスペシャルゲストとして辰巳琢朗さんもいらっしゃいました。辰巳さんは個人的に何度も被災地におとずれ活動をしているとのこと。
いや〜、時間かなりオーバー、しかもかなり暑い。アツイ空間でした。
by pattu | 2012-04-13 22:56 | ラブ寒河江・ラブ山形

キック力は侮れない【ぬーぼう三代目】【やきとり庄ちゃん】

d0080549_5442288.jpg今日は花咲かフェアinさがえ実行委員会の平成24年度総会が行われました。場所は市役所の会議室ではなく、最上川総合ふるさと公園(花咲フェア会場)で行うとのこと。
駐車場に車を止めてテクテク歩くと、目の前には雲一つ無い青空の下で輝くセンターハウスが。中は太陽サンサンでちょっと暑いぐらいでした。

d0080549_5442538.jpg終了後山形市へ。西バイを走っていると、駐車場空いているのみちゃいました「ぬーぼう三代目」。
カカッと車を止め、ポチッと押しました「爆中華・並・野菜増」(750円)。その後人に会う予定だったので、量・ニンニク・脂は控えめにしました。
+50円で野菜増しにしたんですが、通常でもたぶん結構な量だと推測されます。
非常に食べ応えのあるほぼストレートの太麺(うどんよりちょい細いが、歯ごたえがうどんとは別物なのでかなり満足度がある)。私はまずなんと言っても麺が食べたい(のびる前の味を一度食べておきたい)と思ったが、脇から出すのは一苦労。麺は上からの重み&中で他の麺と絡んでいるためにすっと出すことはできず、器に口を近づけてちょっとすすって噛みきるしかなかったwでもうっかりすると野菜タワーが倒れそう。子供の頃に砂場で遊んだ「棒倒し」(っていうのかな?)を思い出した。この丼だと「天地返し」は無理。絶対あふれるwそしてこぼれる→スーツにスープ跳び→隠しながら変な体制でインタビュー→変な人に思われる・・・が頭によぎりやめました。この場合、サービスの寒天を食べ終わったあとのお皿にもやしを多少うつして、そしてあとで戻すという食べ方が正解かな?
スープは太麺に負けない濃厚さ。好みから言えば、やはり(にんにく)マシ・(脂)マシが良いかもしれない。
あと実はチャーシューが凄かった。かなり厚めのチャーシューで、普通のお店なら2〜3枚分ありそう。と言うことはこの二枚で4〜6枚分ぐらいか?そう考えると通常のお店のチャーシューメンと同じぐらいのチャーシューが載っていて、さらに野菜、そして麺が多い、それでいて700円(今回は野菜増しのため750円)というのはもの凄いコストパフォーマンスだ。野菜増しが+50円、大盛りが+50円と言うのもいいね。あと、この日だけかわかりませんが、BGMがバービーボーイズ、プリプリ等、この間の48会のカラオケのようだったのも好ポイントw

d0080549_5443767.jpgそして次号ゼロニイサン掲載のお酒コーナーの原稿を書くため、山形県工業技術センターの小関先生のところにおじゃましました。
山形のお酒はすばらしいので皆さんに飲んでほしくて始めたコーナーですが、今回はなぜおいしいのかというそもそもの話を掲載予定です。

d0080549_544418.jpgそして電話のベルが鳴るw急遽仙台の代理店さんと打ち合わせ。一昨日同様、寒河江やきとりを味わって頂くべく、「庄ちゃん」にお連れいたしました。もちろん「寒河江やきとり通信」を持ってねw
ただ、問題が…。私でもこういうことあるんですね。お腹があまり減っておりませんw爆中華のキック力は侮れないぜw
by pattu | 2012-04-12 22:43 | まさにFatFree!!